野菜と発送スタッフを寒さから守る!
 
 
おはようございます。ディスク横のメダカ水槽内で4世代目が孵化。ベイベーメダカちゃんがちょこちょこ泳ぎはじめて1世代目~4世代目で60匹以上に増殖し、かわいいベイベーメダカちゃんを見ながら2つの水槽では足りないと青ざめている寺坂祐一です。
 
だれか、メダカの稚魚30匹ぐらいいりませんか?😅
メダカ飼育、癒やされますよ~。
メダカ水槽沼、一緒にハマりましょう!
---------
 
やっとこ、ジャガイモかぼちゃ玉ねぎニンジンなど秋野菜セットを選別・全国発送する作業上をポリフィルムで囲う作業、やりましたーっ。
 
いつもなら11月中旬の冷え込んできたら行う作業なのですが、今年は年末まで『忙しい』ので、忙しかったので、今頃のとなってしまいました。
 
これをやらないと選果場が-10℃以下まで下がるので、野菜は凍るしスタッフは体が冷えるしで・・・。
 
 
これで!中で遠赤ストーブを焚けば温かい(といっても気温8度ぐらい)作業環境へと改善されました\(^o^)/
 
薄いポリシーと一枚で選果場を囲うだけでもぜんぜん違う。ストーブの熱が上に逃げていかないし、入り口からの冷気も遮断してくれる。
 
スタッフさんも
「うわーっ、温度がぜんぜん違う!もっと早くやってくれれば…」
さーせん。外作業が忙しすぎたもので・・・(^_^;)
 
 
写真3枚目は、選果場の奥の低温倉庫。
ジャガイモ4種類と人参が、温度2~4度。湿度98%環境下で静かに眠っています。
 
年明けからもどんどん産地直送で全国発送していきます(^^)
 
では今日も一日、メダカの赤ちゃんがちょこちょこ泳ぐ姿を見て癒やされながら、自分と自分の周囲の人がより一層豊かになるよう、自分の能力を発揮します!