水耕栽培のメロンって、水をたっぷり吸っているから”水っぽいメロン”になるんじゃないの?
 
って、自分の中で思い込んでいた常識が、打ち破られました😅
 

寺坂祐一です。

新得町 青空メロン。
なんとっ!水耕栽培のメロンなのだー。旬より早めの今、美味しく頂きましたー(^^)
 
北海道メロン・富良野メロンの旬・時期は概ね6月中旬~9月上旬頃でしょうか。秋に収穫出来る10月上旬収穫のメロンを栽培されている方もいらっしゃいます。
 
一足早く!初物メロン頂き第2弾は、青肉メロン😍品種名はヒミツ❣️(企業秘密とのこと)
 
水耕栽培のイメージが覆されました😮
メロン栽培には、最後の糖度上昇期メロン仕上げのステージにて”水切り”という管理をしていきます。
 
土壌水分を少しずつ減らす灌水管理をして、メロン果実への糖集積を手助けしていきます。
 
だから、メロンで水耕栽培…、常時、根が水に浸かっているんでしょ?!水っぽいメロンになるんじゃない?甘み薄いんじゃ無い??
 
って自分の中でイメージしていたのが、この試食で崩れました。すげーおいしい。やっぱ、青肉メロンはおいしいわ!
 
寺坂農園が育てている青肉メロン【オルフェ】は、旬の季節よりすこし遅れた初秋に。
 
今年の時期は9月中旬~下旬の収穫、お取り寄せ・通販で全国発送となっています。
 
今は苗の状態で本葉1.5葉まで生育しています。これからビニールハウス3棟を準備して、苗を植えて…。
 
やばいっ!😱とにかくファイトなのじゃっ
 
気合いだけではメロン栽培は乗り切れません。栽培計画は計画的にっ😅