独立・起業する人が『落とし穴』に落ちない為に。

“まず最初に”読んで欲しいと願う本。私もこの本を13年前に読んでいれば…(汗)

一人社長の稼ぎ方・仕事のやり方 一圓 克彦 (Katsuhiko Ichien) さん著

こんにちは。寺坂祐一です。

私も20年前に第二創業っていうのかな…。生産出荷する農業に加えて、メロンの産地直送・直販に取り組んだ。

農業からビジネスの世界へ。
もう闇に突っ込む恐怖感、半端無かったね。
若造農民で世界世の中をまったく知らなかったから。

もう若気の至りというか、当時結婚したばかりの26才でものすごい切迫感を感じていて、気合いと勢いと情熱でメロン直売所をオープン。その後、通販にも取り組んで…。

はい。今までにたくさんの落とし穴に落ちました(笑)。回り道して遠回りして“まさか”の連打を浴びまくって、死ぬかと思った。

今ではいい思い出だ…(遠い目)。
まぁ、その落とし穴から必死になって抜ける瞬間に感動と快感があるんだけどね(どM体質)。あ、自分ただのアホですね。

運良く今までやってこれたけど、あぶないときいっぱいあった。資金の面、資金繰り、新規開拓、雇用労務管理、在庫、リピート対策、トラブル対応などなど…

今まで乗り越えてきた出来事は、自分のチカラとなり自信へとなったが、振り返ると余計な苦労いっぱいしてきたような気がする。

んで、この本読んだら、起業全般にわたっての対応・対処・予防・対策・対処方法か書いてあってお口あんぐり。

起業・事業を立ち上げ継続しながら利益を出し続けていく大切なことが、自身のたくさんの失敗体験を交えながら説得力MAXで書かれています。学べまくれました。

著者の一園さんは若い頃から起業し、社会心理学を徹底して学んでビジネスで実践し、年商150億円・従業員300人規模の会社まで成長させたすごい社長さん。

今では全て事業継承して、現在一人社長として再び会社を立ち上げ会社経営をし、経営コンサルタントをしています。

彼の講演を2回聴いたことがあるのですが、人の気持ちを理解し尽くし寄り添いまくる一流起業家だと感じました。超☆オススメ講師!

あぁ…、20年前にこの本を読みたかった。いんや、今読んでも耳が痛いことたくさん書かれていて、反省+ヒントになりました。

一番心に残ったのが、徹底した【固定費地獄】からの回避。「固定費は経営の敵」といい、固定費削減のあらゆる手段がしっかり書かれています。

あぁ…、農業ってこてこての固定費ビジネスやんけ…。がく~ん。だまってでもお金が出ていく感覚あるな…。何とかせねば!この本読んで気づき得ましたよっ。

あと、とにかく『販売・売る』事に強い一園さん。稼ぎ方がしっかりガッツリ実績・事例ありまくりで書かれているので、読み応えありました。

販売に関わっている人にとっては「うんうん、なるほど!」と納得かつアイディア湧き出る内容です。

独立起業して一旗揚げるんだ!という気合いは入った人へ。

独立起業したけど、ちょっとマズイぞ…。という方も。

この本読むと今年の経営戦略ネリネリの一助になるハズです。

うちは今年はこの本に書かれているように『モノ+サービス』で農業を商品を産直農家経営を再構築していく計画です。

新しい事へのチャレンジ。
47才になっても怖くて不安ですけど、ワクワクドキドキが勝るともう止まらないっ。

お客様と従業員さんの喜びと笑顔をたくさん生み出すんだ!と、気合いは入った1冊でした。

 

-----------

■LINE 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://lin.ee/era1SYs
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

LINEで気軽に聞いてください(^^)

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪
(https://lin.ee/era1SYs)

寺坂農園LINE公式アカウントQRコード

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)