あなたにお願いがあります。

寺坂祐一です。
週末は富良野へ来てください。
これを見たら「うわぁ~!」自然に、声を上げること間違いなしです、観た人皆、喜ぶでしょう。

そして、上富良野町のラベンダー畑『ファーム富田ラベンダーイースト』へ立ち寄り、広大なラベンダー畑をぜひ一度。見て欲しいのです。

昨日の夕方、ちょこっとだけちゃんとしたカメラ持って、もう一度ラベンダー畑(寺坂農園から車で10分)へと行ってきました。

3日前の撮影は、早朝で曇天でiphone7だったので…。
メロンの全国発送でヘトヘトだけど、最後の力を振り絞って(おおげさ)ファーム富田ラベンダーイーストへ。

「しまった!妻と娘を連れて来ればよかった…」
車から降りるなり、悔やんでしまった。それぐらいの絶景なのである。

富良野地域は最近、雨が降らないから、それでラベンダーの花びらが茶色く変色していないことも、めずらしい。

広大な紫のじゅうたん。
どこまでもひろがるラベンダー畑。
夕日に輝く、濃い紫色の花。

とても感動しました。ちょっと寄って写真撮って…、と思っていましたが、小1時間写真撮っていました。

今年の富良野地域、ラベンダーが美しい。
毎年、ラベンダー畑を見に行っていますが、今年のラベンダーの美しさ、盛大な咲きっぷりは見事。

『観光』って、光を観る って書くじゃない。
観光はその町その土地の“光”を観に行く行為である。うんで、まさに、これは上富良野町の“光”である。

一昨年?3年前の台風などによる大雨の影響で、湿害によりラベンダー畑も結構痛んでいました…。

でも、このラベンダー畑管理者、栽培者の執念なんだろうなぁ…。

2年掛けて、見事なラベンダーの株に仕上げ、人の心を揺さぶる、すばらしい光景を生み出してくれました。

本当に感動させてもらいました。ありがとうございます。

ラベンダー栽培者も農業者ですよね。
同じ、作物を育てる人として、心から尊敬します。私も見習わなければ。

もっと人に感動をお届け出来る。おいしい幸せがたっぷり詰まったメロンを産地直送でお届け出来るよう、メロン畑で精進します。

この私の感動…、伝わったかな?
もうね、この最高の当たり年ラベンダー畑を絶対に見に来て欲しい。今週末が最後のチャンス。私を信じて欲しい!

夕方に行ったんだけど、車は5台ほどしかなく空いていました。

でも、観光の人たちが駐車場に車を止め、車のドアを開けて降り立った瞬間


「うわぁ~!!」

   ↑みんな声でだしてます。私もでした。

富良野も中富良野町も上富良野町も、素晴らしいお花畑が点在していますので、ぜひ、お越しくださいね!

(町の観光協会の会員なので、ちょっと活動してみた)
そうそう、観光といえば!
お土産どーする?!(笑)

そうそうそう!お土産は富良野メロンですよー♪(これ大事)