今日は恥ずかしい話をするね。
えっと、メロン農家の方はこの先、読まないように😅

この投稿は消費者の皆様、お客様へ向けての“メロン栽培における一つのストーリー”。その投稿だからです。恥ずかしい失敗談だからです。

----では、ここから-----
う~ん。めんこいっ😍
メロンの双葉が開きました。
かわいいくて、しょうがないっしょ~。

この『双葉』って、とーっても大切なんだ。どうしてかというと、この2枚の双葉は種に入っていた部分が展開した葉。

人間に例えると“母乳がたっぷり入っている最初の葉”が双葉だと私は思っている。

ね、すごく大事な葉でしょ。最初にぐーっんと発芽してスクスクと育つのに『大切な栄養がいっぱい詰まった葉』なんです😁

昔さぁ、そうだな…、嫁さんと結婚した直後ぐらいだから、17年前ぐらい前かな。
その時の、メロン育苗の失敗談を。

【苗 半作】っていわれるぐらい、苗をしっかり上手に育てられるか?が、農家の腕の見せ所。

いろんな農家さんを見ても、苗を上手に育てる人は、やっぱり収穫の時には品質良く収穫量も多く、栽培技術は名人クラスである。

最近は農業の効率化も求められるので、苗を購入する農家さんも増えていますが、一流のプロ農家は種から苗を育てることにこだわる人が多い。と、見ている。

たとえ、苗の期間が1ヶ月で、畑に植えて収穫までの期間が3ヶ月間だとしても、『苗の育ち』を見れば、そこに人の技術レベルが現れており、そのまま収穫量・品質の差=売上げ所得の差となって顕著にあらわれる。

私も早く名人クラスのメロン栽培農家になりたかったので、いろんな先輩にメロン栽培を見せてもらい、教えてもらい、自分でも勉強し、いろんな仮説を実践した。

でね、17年前の自分、まだ栽培技術が未熟なとき。ちょうど今、この写真ぐらいまで『メロンの双葉』が開いた姿を見たときに、ふと、ひらめいたんだ。

「太陽を浴びようと広げている双葉に、しっかりと光に当ててあげよう!」

その日は快晴。北海道・富良野の2月としては、なかなか強い日照があって春めいていた。

トンネルビニールを全開に開け、ハウスの2重ビニールも大きく開けて、この『双葉ちゃんメロン』に太陽を目一杯浴びさせてあげた。

やさしいしょ、私😄

メロンも太陽の光をたっぷりを浴びて喜んでるだろうなぁ~、って妄想しながら、夕方にはトンネルビニールや2重ハウスを閉めて作業終了となった。

したっけさ…。
次の日から、双葉メロンの生育が悪いの。
双葉をよーく見ると…。なんか、すこし干からびた?縮んだ?痛んだような感じになっている。

あれ?どーしたんだべ…。
5日経過し、本葉1枚目が展開してきても、その葉が小さい。なんか、生育がこじくれている。

20日後には、その差が顕著となった。
双葉が縮んだようになった苗は、小さな貧弱なメロン苗となり、一方、双葉がしっかりとしたメロン苗は、立派な苗に仕上がった。

もちろん、メロン畑に植えてからもその生育のバラツキを揃えるのに、とても苦労した思い出がある。なんとか無事に収穫までいけましたが…。

なぜだ?なぜ、このような生育不良が出てしまったのか…。原因を究明しなければ、また同じミスを繰り返してしまう。

私は、考えに考え抜き、生育プロセスを思い返し、メロン苗の気持ちに寄り添ってみた。

あっ、あの時だ…。

要は、双葉の時に太陽光線ガンガン浴びせた=熱くて双葉が焼けてしまった、のである。

想像してみて欲しい。
生まれたての赤ちゃんを抱っこし、外に連れて行って、夏の暑い太陽光線を長時間ガンガン浴びせたら…。

ヘタこいたら死んじゃう…よね。そんなコトしたら、親は逮捕!ですよ。

それを、生まれたて(発芽したて)のメロンにやっていたわけさ。あぁ…なんて私はバカなことをしたんだ…。凹みましたぁ、反省…😭

育苗ハウス内の気温が30度以下でも、直射日光ガンガンだったら、双葉の表面の温度(体感温度)は40度を超えるだろう。あわわわ…。

仮説:太陽光を一杯浴びさせたら双葉メロンは喜ぶだろう。
結果:双葉が焼け気味になり大切な養分が失われ、生育が思いっきりこじれる。

良い学びとなりました。えぇ…。
むやみに光を浴びせりゃいい、って訳じゃない。生育ステージに会わせた栽培管理っつーもんがあるんだわー。

いつ何時も、「メロンの気持ちになって接する大切さ」を改めて胸に刻みましたよ。

まあ、つまるところ、『たくさん失敗するしか成長する方法はない』のですから、一つの経験値アップ!ということで。

あぁ…、はずかしい失敗談だ😅 
絶対、メロン農家さんや近隣農家さんに知られたくない失敗談だ。

恥ずかしいお話、おしまい。
ーーーーーーーーーー

さぁ、今日はメロン苗接ぎ木作業です。丁寧に慎重に進めて行きますよ。
もっと美味しい富良野メロンを育てられる超☆名人メロン農家を目指して。今日も作業を積み重ねていきます。


-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

LINEで気軽に聞いてください(^^)

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)