「なぜ?寺坂さんはInstagramをやめたんですか?その理由を知りたいです」
 
十勝地域の『JAめむろ青年部』約30名さまが視察研修として、寺坂農園に来てくれました。


 
いやぁ~、うれしい。これからの農業を支える農業青年達が、当農園に学びに来てくれるなんて、うれしい(^^)
 
しかも、農業王国の十勝からの視察依頼。畑作主体の農業経営をしている皆さんですが、施設園芸専門+お取り寄せ通販販売の経営も参考になれば、刺激になれば幸いです。
 
1時間ほどでしたが、当農園の概要とメロン栽培についても圃場でお話ししました。

 
※寺坂農園の視察研修受入は有料となっています。ですが、学生さんや、これからの農業を担っていく青年の方は別ですので、費用の相談に応じていますのでご連絡ください。
 
来てくれた人数も多くてうれしかったが、『JA青年部』が、寺坂農園に視察に来た、という事実がうれしい。
 
世の中がやわらかく変化してきたのかな…。農業経営の多様性が認められる時代になってきたのかな?!
 
芽室町雰囲気は、自分と相手の違いに価値を見いだし、いろんな考えを尊重できる農業地帯なんだなぁ、と、想像できます(^^)
 
栽培技術面や、直販の手法についていろんな質問が出ましたが,今日は冒頭の質問。
 
「なぜ?寺坂さんはInstagramをやめたんですか?その理由を知りたいです」
 
そこ?!(笑)
 
寺坂農園の情報発信は、Facebook、ブログ、twitter、メルマガでやっています。それに今は LINE@も。毎日1回は投稿しています。
 
で、経営概要を説明しているときに自分
「instagramは敗北しました」
って、口が滑ったわけさ(^^;)
 
そこを質問時間で、拾われちゃいました。
Instagram、たまーに見て投稿していますが、今は積極的にやっていません。
 
『私の』Instagramを控えた理由は(私の考えであり、正解ではありません)、
 
「美人と芸能人じゃないと、Instagramは無理だな…」
 
って、感じたからです。あ、これ、私個人が感じたことで、しかも、かなりザックリとした解説で、正解では無いと思います。

自分の勉強不足だと思うし、やり方、有効活用法はいっぱいあるし、成功事例もたくさんあるはずです。

 
Instagram、ステキなSNSだと思います。でも、ちと私とあわないのかなぁ…。
 
写真撮影も好きですが、私はシローと。
さらに、長文で伝えるスタイルなので、Instagramには合わないのかなぁ。と、感じて。
 
Instagramで人との交流が好きな方は、ドンドンやった方がいいと思います(^^)
 
寺坂農園はブログを中心に、情報ストック型で続けていきます。メルマガもまだまだいけますっ。
 
地方・田舎に住み、農業を営みながらもスマホとSNSを使って世界中の人々と24時間交流できる。夢の時代に生きているんですね。私達。感謝だわー。

 
今日は、JAめむろ青年部さん視察受入でのお話でした。あなたの町のJA青年部からの視察も、お待ちしています(^^)/
 
今日はメロンが大量に収穫出来ました。朝からメロンの重さで手がプルプルしています(^^;)
 
お中元ギフト・贈答用の発送を中心に、一日やっちゃいます。
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。