うわーっ!この手があったかーっ。

えっと、自著
『直販・通販で稼ぐ!年商一億円農家』も
いまだ売れ続けていますが…

【最強の農起業!】
~ブルべーリー観光農園で
失敗しない農業経営~畔柳茂樹さん著
 
この本はもっと売れています(^o^;)
アマゾンで【地域農業】カデゴリで
ベストセラー1位。
 
総合でも146位(6/16現在)と
今一番売れている農業書ではないだろうか。
 
著者の畔柳さんが一流企業を脱サラし
ブルーベリー観光農園で成功していく
サクセスストーリー。
 
そのノウハウをすべて
惜しげもなく書かれているのがこの本。
わかりやすかったー!
 
きっと、新規就農予定者、
農業後継者、直販や観光農園に
興味があるか方なら絶対読んだ方がいい。
 
 

成功の3つの秘訣、

 
【無人栽培】【観光農園】【IT集客】
は、なるほど納得の思考、経営手法で
うなずくことばかりだった。
 
しかも、
【ラク】【儲かる】【華やか】【モテる】
そんな農業ができるなんて、すごいー!
あぁ、私もモテたいわ(^_^;)
 
私もメロンの産直農園を経営しているが
と・に・か・く、忙しい!!
儲かったとしても、華やかじゃないな。
そんでもって、モテて、ない(笑)
 
そうか…仕組みづくりから違うんだ。
思想から、違うんだ。
自由でやりがいのある仕事に。
自分からしていくんですね。
 
著者の畔柳さんは就農前から
いろんな農業形態を、経営を見て学び
作物はブルーベリーをセレクト。
 
一流企業で学んだ生産性と効率の追求を
そのまま農業に応用して
たった10年ほどで成功を収めた
その手法を全部書かれている本です。
 
私の経営にもとても参考になりました。
「この手があったかー」
って、何回も思いましたよ!
美しく効率の良い経営だ。
 

あっちこっち本の端を折ったんですが

 
一番印象に残ったのは47P
「本当の豊かさとは何か?」
 
その答えを求めてブータンに旅だった
ストーリー。そこでえた気づきとは?
ぜひ読んで欲しいと思います。
 
最初っから最後まで、
ブルーベリー観光農園経営に関する
見事な経営・栽培手法に驚きました。
いやー、よく考えられている。
 
そして、お客さまの幸せ・喜びを
作り出す仕事・取り組みのの数々に
著者の生きる姿勢を感じました。
 
で、僕が一番心が動いたのが
最終章の第8章。
【人生を変えたいあなたへ】
 
自分らしく幸福に生きたい。
今の生き方に迷っていたら、
この章を読むだけでチカラをもらえ
選択・決断のヒントになるはずだ。
 
生きる意味。
そんなことまで考えが広がる
素敵な農業書でした。
 
こりゃ、私の本より売れるわ(^_^;)
まいった-。
あぁ…モテる農業者になりたい(笑)
(その真意は、この本の中で)
 
農業書【最強の農起業】を読んだ
紹介のお話でした。
やっぱり読書って、人生が広がる。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^^)/