一年分、泣いてきた。


『君の名は』の3倍泣いて泣いて涙して、心からスッキリしました。



寺坂祐一です。

映画【天気の子】。
3年前か?オタク映画(?!)『君の名は』に感銘を受けて、ブルーレイは何回見たか(テレビでループ再生状態)わからない。

もう恋愛アニメーション映画で『君の名は』を超える作品なんてでないだろう。って、本気で思ってたけど…。

 

新海誠さんは、神領域。


ほんと、天才を超えた『神』だわ。
複雑に絡まり合うストーリー構成、どーして、あそこまで作り込めて感動・感激の感情をを生み出せるのか…。

映画好きの私、最後に映画見たのは??なんだっけ?メロン祭りでフィーバーしていたので…。しばらくぶりの映画。この映画は押さえなければ。

ようやく、富良野メロンの収穫&発送作業も少し減ってきたので、昨日は午後から農園を抜け出して、家族4人で見てきました。

小4の娘も喜んでくれました。
19才の息子も「おもしろかった」と。妻も感激していました。

パパは(私)…。開始15分頃から泣いてしまった。
妻「あの辺で、どこで泣くポイントあるの?!」だって。わかんないかな…

自分、中盤あたりから最後の最後のエンドロールまで、涙流しっぱなしでしたー。

家族の中で、お父さん(おじさん)だけがずーっと泣いていて涙拭いているのを、隣の娘が不思議そうに見ているのを、ご想像ください…。

HSP全開で、感情が揺さぶられつづけ、楽しめる映画でした。
ほんと、バスタオルいるわ。
映画の内容を思い返すだけで、ウルウルくるわー。

泣きすぎて体内水分量が減って、帰りの車の中で足がつったのは、本当の話です。

ストーリーだけど、恋愛ストーリーですが、家族の物語でもあるし、マジで『天気の話』です。

自分、農民っしょ。
毎日何回もスマホの天気予報を見て「はぁ~っ」ってため息付いているメロンを育てる農民です。

人は、天気に心を揺さぶられる。すんごい共感。天候・異常気象について、かなり深ーいお話になっている。

 

農業をやっている人に、超☆お勧め映画です。

あと、こんな人に見て欲しいです。

・自分が長男、長女で誰かを守る為に頑張って生きている人。
・今、リーダー的立場で、辛さを感じている人。
・今の現状を抜け出したい!って思っている人
・今の異常気象をどうにかしたい!と、思っている人。
・人に迷惑を掛けないように気を遣って生きている人

この映画を見て、何かヒントをつかめるといいですね。

あーっ、スッキリした。
この『天気の子』を見て3年分泣いて、思いっきり涙流しまくって、スッキリした。やられたわーっ、新海誠さんに。

デッカい“気づき”も得られたので、大収穫の映画でした。

ではでは、ハサミ持ってメロン畑に行って、今日の甘い富良野メロンを収穫してきますーっ!!

追記:メロン直売所に来て頂いたお客様、昨日はたくさんのご来店に感謝です。日曜日でしたもんね。社長の私が不在でご挨拶できず、失礼しましたっ!ゴメンナサイですーっ。