メロンに強烈なライバルが出現っ‼️

秋田県にて株式会社CRASを立ち上げて農業に燃えている 奥山和宣さんから『さくらんぼ佐藤錦』が届いたので食レポですっ。

「これヤベーっ!!」のおいしさでしたっ😆マジでヤバいぞ、これはっ。

寺坂祐一です。

ほら、寺坂農園ってさ、北海道の真ん中で赤肉のメロン、富良野メロンを育てて産地直送しているじゃん。

でね、旬の時期が7月~8月上旬頃なので、メロンのお中元ギフト・贈答用として、たくさんのお客様からご注文頂いてるんだ。

おかげさまで、ライバルを意識して…とか、あそこに負けないぞー、っていうよりは、自分との戦い。より美味しいメロン作りが生きがいなのです。

しかし…、私のメロン産地直送の歴史の中で、強烈なライバル意識を持つ時がある。

それは、宮崎県のマンゴーを食べたときだ。
こいつはうまい。濃厚ジューシィーで悩殺兵器だとおもわれる。

北海道産赤肉富良野メロンは、お中元ギフト・贈答用の果物として需要が高いので、宮崎県のマンゴーはライバルだと思い、私はメロン作りに燃えていた。

したっけ…
この秋田県 奥山優一農園さんのさくらんぼ:佐藤錦を食レポしようと、軽い気持ちで食べたら…

マジヤベーっ‼️😅
な、おいしさだったんですよ。食べるのとまらない。こりゃぁ、もらった人が喜ぶ果物ギフトだ。

新たなライバルの出現。


くぅ~、富良野メロンも負けられない。レベル高い、とんだ伏兵にビビってしまうぜ😱

それ以外にも、桃!ブドウ!などなど…。あ、この前なんか高知県から小夏・夏文旦なども。美味しい果物がひしめきあう季節なのですね…。

こうなったら、いろんな果物を楽しんで食べて、暑い夏をおいしく乗り気りましょう(^^)/ 

北海道・中富良野町の地で、より一層美味しい富良野メロンを育ててやる!って、気合い入りましたわーやんぞーっ!

そして、うれしい壁掛け。手作りー!うれしいですっ!!福本さんありがとうございますー(^^)/

追記:いろんな果物、農業関連加工品を食レポしてきましたが、種がある果物の食レポは初めてで…(笑)。
想定外の流れとなりましたっ😅