どれを残すか?取るのか?迷うー!摘果作業。

1ツル4果から間引いて
1ツル2果にしていく作業です。


【滴果】作業っていいます。
かっちのよいメロンだけを残し
変形や小さい子メロンは取り除く。

なかなか腰の痛い作業です(^^;)
しかも、迷う!


でも、迷うぐらい実がなって
(着果して)いて、安心です。
実がつかないこともありますから。

低温や日照不足、管理不足などが
原因で実がつかなかったら…
もう、悲惨です(T_T)

ただただ、収穫量が落ちる、
では済まされないのがメロン栽培。
メロンの着果数が少ないと…

メロンの樹自身が『子育てが楽』
になるので、ツルがドンドン伸びる。
『樹が暴れる』ってい状態に。
ほんとに、メロンの樹が暴れるんですよ!

メロンの樹が暴れると、ツルが伸びまくる。
そのツルの先端から”栄養成長ホルモン”が
たーくさん出てくる。

すると…
メロンの果実(玉)から出る
『生殖成長ホルモン』とのバランスが崩れる。

そしてより一層栄養成長に傾き、
メロンは”子育てに興味がなくなる”(汗)
樹が暴れ続ける…

結果、収穫時期に入っても
メロン肥大が悪く、甘くならない。
当然、お取り寄せ通販の発送はできない。

ハウス一棟分、
べろっと全滅することも。
だから、ちゃんとメロンの実が着果
しないと、怖ろしいことになります。

着果節位を上げるしかないのですが
これもバランスが狂うので
いいメロンを収穫しようとすると
かなり難く、技術を要します


だから、メロンが着果したら
とーっとも一安心なんです(^o^)
実がつけば、なんとかなる!

摘果作業の実際は、
動画を見て理解を深めてくださいね♪
これからの人生に役立つことがあるかも。


この摘果作業で取り除いた子メロン。
料理で楽しめるんですよー。

キュウリ?ズッキーニっぽいです。

漬け物もいいね♪塩漬けが好き。
炒め物。野菜炒めがOK。

ゴーヤチャンプルにしたら、最高♪
ゴーヤの代わりに”滴果メロン”を
投入するんです。

あとは、きんぴらゴボウ!
ゴボウの代わりに滴果メロン。
これもいけます♪あー、食べたいなぁ。

時間があったら、
なんかもっといろんな使い方で
実験(料理)するんだけどなー(^^;)

露地アスパラガスもでてきて
寺坂農園、ハイシーズン突入です。
本職に全力投入っす!

今日は摘果作業にまつわる
お話でした。
毎日メロンがおおきくなるので
ワクワクの日々ですよー。

では今日も農業を通じて
たくさんの仕合わせを生み続けます♪
(^^)/

ページ最上部へ