メロン畑と朝の空がきれいでした。
昨日の6:30頃です。

おはようございます!寺坂祐一です
直売所でのお客様との交流
毎日楽しいです♪(^^)

昨日の朝も6時頃から
TVhさんの番組撮影。
櫻井農場長の収獲風景を撮影でした。
(社長の私はいっさい収獲せず
見守る係です:笑)

櫻井農場長に聞いた。
「どうだ?メロンの糖度ののりは?」

「う~ん、いい感じじゃないっすかね。」

そうかぁ~。そしたら15度前後かなぁ。
と、想像していた。
(出荷基準は14度以上だが、
いつも15度以上を目指している)

糖度14度だと、普通に甘いメロン。
15度だと、甘い。
15.5度だと、甘ぁ~い!
16度だと、わっすごく甘い!\(^o^)/

すべて直接販売でお届けしている
当農園では15度以上が自主基準だ。

櫻井農場長がメロンを収穫し
父と母がメロンのツルを切りそろえていく。
それを撮影している間に

どれどれ、試し割りしたメロンの糖度
測ってみるべか。

DSCN0936

したっけ~!17.9度!(@_@)
なんじゃこりゃぁ~、甘すぎるべさ。
食べてみたら『メロンの砂糖漬け』みたいだ。

ちなみに
写真は最高糖度のメロンでして
おそらく平均は15.5~17度ぐらいの
仕上がりです(^^)

ウソだろ!?と思って、
もう一個計測してみたら、17.4度で
激アマメロンでした(^o^)

「櫻井さん、すごい糖度だよ!!」

「そうですね~、糖度はのっていますね~」

すごいどころじゃないっつーの(^^;)
近年まれに見る高糖度だよ…

やるなっ、櫻井農場長。
社長のワタシより、いいメロン作りやがる…

たしかに、メロンの草勢、葉、ツル先
葉色などを見ても、
収穫期に理想の状態になっている。

そして、日中が25度前後の気温。
朝は15度まで下がる、10度以上の寒暖差。
甘いメロン作りに
天候も最高な条件だ。

みなさん、今年のメロンは
そして今時期は、甘いっ!!です。
ご注文、今すぐしてください(笑)

http://furano-melon.jp/

ご注文の際、メモ欄に
「今収獲している、とっても甘いメロンを送れ」
と、記載くださいね(^^)

今日はメロンの糖度のお話しでした。
では今日もハリキッテ生きましょう♪
(^_^)/