寺坂農園が現代農業5月号に掲載!
テーマは…【農家の人材募集大作戦】(^o^)
深刻な人不足、どう乗り切る?!



寺坂農園のスタッフ、
集まってきましたよ~。
下は18歳の男の子~74歳の女性まで!
 
パートスタッフは20名を越えてきました。
今年は平均年齢が若いですよ~。
そして、男子が多い。
 
メロンの畑準備なんて早いです!
今度、どんなスタッフが活躍しているか?
アップしますね。
 
ベトナム人実習生も4月から入りました。
19歳が2名、28歳1名の3名。
職場が一気に華やかになりました~。
言葉、えっと、日本語、
早く覚えようね~!!(^^;)
 
まぁ、富良野地域は北海道の最奥部。
北海道のど真ん中。
人不足は深刻中の深刻でございます!
 
観光と農業の町なので…
5~9月の働き手不足が深刻。
通年仕事があればいいのですが…
 
北海道という地理的状況、
産業の特色からも難しいですが
経営者として克服したいところ。
 
仕事って、人がより幸せを感じる
そのためにしているわけじゃないですか。
経営者はそれを提供する、
その場所を作るのが仕事。
私の人生テーマであります。


 
話は戻って…
春から秋にかけての季節パートスタッフ
どうやって募集しているかというと…
 
ハローワークにも登録しているし
口コミもフル動員かけていますが
やっぱり
「ホームページをみました」
という方ばかりです。
 
さすがスマホ+SNSの時代
破壊的時代変化でございます。
たった数年前は、ほとんどハローワーク
経由での応募ばかりだったのに…。
 
で、当農園は「求人ページ」の
充実を心がけて取り組んでいます。
 
働き手の募集は、死活問題。
農業法人となり、施設園芸中心+
直接販売業務までこなす寺坂農園は
農業機械よりも『人』が大切なのです。
 
時代の変化ですね…
農業の大規模化の波に乗らず
すんごい手間のかかるメロン栽培と
お取り寄せ通販の全国発送、
直販農家として経営をしてきました。
 
周りの農家さんがやらないこと、
それをやり続けてきたので
気がついたら、高い評価をうけてました。
 
しかーし、今では…
全国的働き手不足が、当農園を直撃!
どーしよ、どーしようー!!
っていう状態です。
 
それで求人募集ページに
結構力を入れています。
 
どうか伝えれば、
安心して働きにきてくれるのか?
 
当農園で働く人は
何を求めて、何を得たくて働きにくるのか?
 
当農園で働いたら
どんな時間・体験をすごせられるのか?
 
それに答えるようなページづくりを
心がけてきました。
寺坂農園の想いが伝わるとうれしい。
 
で、今回、この募集ページが
現代農業誌の編集者の目に留まり
記事になりました!


 
5月号の338~339Pです。
ぜひ『買って読んで』くださいね。
そして、寺坂農園に
働きにきてくださいね(笑)
 
今回の記事は約800文字で
販売担当チーフの笹原さんに
書いてもらいました。
 
もうだいぶん人が集まってきましたが
あと3名ほど募集しています。
 
仕事の内容は…
■メロン栽培に関わる仕事
■メロン直売所での販売員
■トウモロコシ収穫・発送作業
などなど…です。
 
「メロン栽培を修得したい」
寺坂農園にお任せください。
私の持ちうる技術をすべて、
あなたに継承します!
 
「将来農業で独立したい」
最大限、サポートします。
メロン栽培だけではなく、
農業経営についても熱く語ります。
 
「接客が大好き♪
一夏メロン直売所ではたらいて
全国から来るお客様と交流したい」
寺坂農園がぴったりです。
海外からのお客様も多く
英語ができたら、最高に楽しいですよ!
 
「果物大好き、メロン大好き!」
そんなあなたは
寺坂農園で働くしかないです(笑)。
 
過去にそういった方も来園し
農作業にも大活躍してくれました。
メロンやスイカのおいしさにも
感動してくれましたね~。
 
この記事を読まれたあなたからも
「この人、おすすめです!」
ていう方がいましたらご紹介ください。
 
そうそう【住み込みOK】です!
↑これ大事。
自炊になりますが、宿泊施設、
お風呂など完備しています♪
 
すでに6名の方が全国から来園し
住み込みで働き活躍しています。


 
求人募集ページはコメント欄に掲載。
お電話でのお問い合わせは
寺坂農園 
0120-366-422 (8:30~17:30)
担当:伊藤まで、お気軽にお電話を~。
「Facebookの求人の記事を見ました」
と、言ってください♪
 
今日は
寺坂農園で働く人募集中、と、
現代農業5月号に掲載っ!
のお話でした。
 
今日は雪降りで
夏タイヤに交換ちゃったので
農園に出勤できません…
 
自宅でノーパソでお仕事します(^^;)
たまった事務、全部やっつけるぞ!
 
では今日もたくさんの
仕合わせ生み続けましょう♪(^_^)/
 
追伸:この記事、シェアしてくれましたら
天にも昇るうれしさでございますっ(^人^)

ハウス栽培のグリーンアスパラガスが

どんどん出始めました~。

 

今年は、太いよっ。

 
どうしたんだろう…妙に太いっ!
これはいいことだ。ワイルドに食べようぜ。
 
アスパラガス生産農家さんの
去年の夏~晩秋にかけての栽培管理
天候など諸条件が良かったからかな…。
 
私もホワイトアスパラガスを作っている
ので、今度お邪魔して
この太くておいしいアスパラガス生産の
ヒミツを教えてもうらおうっと。
 
試しに…
アスパラガスの切り株
(長さを25cmに切りそろえるために
選別機械で切り落とした部分=廃棄される)
この部分が一番おいしいのだけど
皮をむいて生でかじってみたら…
 
パリッ!
果物のようにフレッシュ。あまい。
春、身体が欲するおいしさだー!
 
春、旬まっただ中の野菜を食べるって
本能的に身体が求めるんでしょうね。
命の食べ物ですわ~。
 
アスパラの切り株、
連日食べまくっています。
はいっ!元気ですっ!\(^o^)/


 

選別して切りそろえた見事なアスパラ達は、全国へ!

 
お取り寄せ通販のご注文が
今年は多いな…(うれしい!)、
どんどん発送していきます。
 
切り株にも負けず、おいしいですよ!
太いアスパラと普通のサイズが
収穫したそのまま、混合サイズでの
お届けになっているので、
料理に合わせて選び、楽しんでくださいね。
 
すんごい太いのは、
オリープオイルをかけてグリル焼き!
白ワインで楽しみましょうっ。
 
細いのは…パスタ!
うーん、ゴマとあえておしたし。
ごめんなさい、料理くわしくないです…
 
もうね、こんなに太くて新鮮で
立派なアスパラが毎日入荷されると
うれしくってうれしくって!

このスペシャルなグリーンアスパラガスを
ハウス栽培で生産している
仲間の農家さん、すばらしいんです!
みなさんにご紹介したいんだけども…
 
田舎なのでね…
地域で目立つって危険行為で…
いろんなしがらみも多く…
 
ご紹介できないのが残念です(^_^;)
「あの農家は、あそこに出荷している」
とか、
「あの農家は○○とつるんでいる」
というウワサが好きな人が多く…
 
それで終わればいいのですが
目立つと批判対象となり
後ろ向きなパワーが発生してくる。
 
これはしょうがないですよね(^_^;)
ここ私が全面に立って矢面となり
ミッション遂行していくのでありますっ。
 

あなたの期待に、

ドーンとお応えできますっ。

 
自信を持ってお届けできる
富良野地域自慢の旬の味覚です。
 
当農園のホワイトアスパラガス畑も
雪が融けてなくなったので、
カラを刈り取って、準備しなきゃ。
 
楽しみが増える春です。
グリーンアスパラガス発送開始!
のお話でした。
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/

あ、まだまだご注文、受付中です♪
受付順にどんどん発送しております。
http://furano-melon.jp/products/asparagus-hatsu/

これは良い土作るまぜまぜ機械♪
私が愛する【畑を耕転する作業機】
パワーハロー KUHN社製PHY182
 
トラクターは52馬力のヤンマー
ハーフクローラートラクターで
作業をしています。
 
どうやって土を耕しているのか?
それが伝わるように動画を撮影してみた。



『タイン』という縦に付いた刃が
くるくる回るような感じ。
 
畑にミキサーをかけている。
そんなイメージです(^^)
 
 

昨年まではロータリーを使っていました。

 
刃を回転させて“叩き切る”ような
耕転機械を使っていました。
 
パワーと回転スピードで
『土を叩き粉砕してた』
そんなイメージでとらえています。
 
畑を耕す目的は
『メロンの根がスクスクと
健康に伸びる土壌物理環境作り』
 
私も昔、勘違いしていたのですが
『土を粉のように細かくする』
のが目的ではありません。
 
土壌の中の、土魂と水と空気のバランスを
4:3:3ぐらいかなぁ。
保水性・排水性・保肥性のある
土壌物理環境作りが目的。
 
専門用語だと『団粒構造の土を作る』
ずーっとこれを追究しています。
団粒構造の土とは…
 
粉のような土では無くて、
大きな土魂がゴロゴロしたのでは無く
1~3ミリぐらいのコロコロした
土の塊(粒)がたくさんある土。


 
有機物が豊富で、微生物性も多様で
適正な土壌水分な時に、
強く踏み固めずに耕転すると…
 
手の上に乗った土のような
団粒構造が発達した土
になるのです(^^)
 
 

実は…寺坂農園の畑は…

 
あんまり言いたくないけど…
メロン栽培に向いていない農地。
 
地表より20cm下は泥炭。
寺坂農園は泥炭地の水田地帯です。
そこに20cmほどの粘土を客土し
畑としています。
 
粘土の畑は…
乾いたときに耕したら
さらさらの粉のようになってしまい
団粒構造が破砕されます。
 
粘土の畑は…
湿気っているとき、土壌水分が多い
状態で耕すと、ゴロゴロになり、
ネリネリの土になって(わかるかな)
団粒構造の土になりません。
 
上記2点の土になってしまうと
物理性悪化→メロンの根張りが悪い
→生育が不良に→生育後期に萎れる
→甘くないメロンになる
 
あぁ…怖ろしい展開・シナリオだ。
 
そんな中で8年ぐらい前かな…
『畑を耕す=ロータリー』の
固定観念を打ち破る
このパワーハローを試しに使ってみた。
 
したっけ!
理想の耕し方!土を優しく混ぜ混ぜする
『団粒構造☆生成機』だったのだ♪
 
 

「これは、良い土作り機ではないかっ!」

 
驚愕した思い出があります(^o^)
しかーし、150万円。
当時の寺坂農園の経営体力では
とても導入すする事ができませんでした。
 
今回は中古(新古車かな)がでたので
よーやく、導入することができました。
それでも100万円しました…
 
待ったよ、待ったよ…(T_T)
ボク、よくガマンしたよ~。
 
だから、この武器を手に入れた私は
テンション上がりまくりで、
メロン畑を耕しまくっています。
 
しっかしこのパワーハロー。
動画を見ても分かるとおり
いい回転しているでしょ~。
 
土壌水分がベストな状態
(55~65%ぐらいだろうか)で
このパワーハローで混ぜ混ぜすると…
 
理想的☆団粒構造の土ができるっ♪
しかも、転圧ローラーもかかるので
土がグッと締まっていて、
土壌水分が安定しそうな感じ。
 
実際、メロンの苗を植えたときの
活着がスムーズ。いい感じです♪
 
 

ですがこのパワーハロー欠点もある。

 
耕したあとの畑、表面の写真。
大きすぎるゴロゴロした土が残る。


 
これは団粒構造では無い。
ただの土の塊。
ロータリーだとこれを粉砕し
土の中に入ってくれるのですが
畑の表面にゴロゴロが残るので
“仕上がり見た目よくない”。
 
だが、これはメロンの生育に
まったく影響を及ばさない。
ちょっと手で掘ったら分かるのですが
団粒構造になった細かな土になっている。
 
タインという縦爪の横回転、
ミキサーをかけるような耕し方なので
大きな土魂は上に上がってくる(^^;)
これが問題ですね~。
 
マルチシートを張っても
大きな土魂のせいですき間ができて
雑草が生え、盛り上がってくる問題もあり。
 
だが、このマイナス部分を
補っても有り余るいい機械なのだ。
 
他にメリットは
土下20cmぐらいの所に耕盤ができない。
畑を起こすスピードが速い!
が、あります(^^)
 
 

メロン栽培をしていて怖いことの一つ

 
生育後半、収穫直前に来る
『萎れ症』っていうやつ。
 
収穫直前の糖度上昇期は
メロンの樹が総力を挙げて
果実に糖分・養分を転流する時期。
 
その時に根張りが弱いと…
メロンのツル・葉がべたぁ~って
倒れて萎れてしまいます。
 
そうなると、メロンの糖度は上がらない。
味の薄い甘くないメロンの完成コースだ。
 
このメロン農家が怖れる『萎れ症』を
回避できる効果を期待しています。
 
絶体に根張りが良くなるので、
生育後半までしっかりとメロンの樹が
持ちこたえてくれることでしょう。
 
ワクワクがいっぱいの機械なのだ。
あ、長くなりましたね~。
かなりマニアックな投稿になって
しまい、申し訳ありません。
 
でも、ボクの気持ち伝わったかな?
 
すべては甘くておいしいメロンを
たくさん育てて、お取り寄せ通販で
全国にお届けして
「おいしいっ」って喜んで欲しいから!
 
なのです(^^)
今日は、パワーハローのお話でした。
 
今日はタイヤ交換。
スタッドレスタイヤから夏タイヤに
全車両を交換しまくりますp(^^)q
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/
 
3日前の金曜日。公開終了日でした。
映画【ラ・ラ・ランド】
ようやく家族で見てきたよ~。


 
もうっ!最高すぎましたーー(^o^)
超感動です。
2回、3回と見に行く人の気持ち
すんごくよくわかります。
 
冒頭の高速道路のシーンで
ミュージカルのシーンで
速攻、涙してしまいました(T_T)
マジで感動だぁ。
 
さすが【セッション】
監督・脚本の最新作。
期待を全く裏切らなかった。
 
さぁっすが、
アカデミー賞で6部門受賞を決めた
ミュージカル映画ですわ。
 
公開終了最終日になった理由は…
メロン畑の準備に
集中しまくっていました。
 
ミュージカルシーン、最高。
ストーリーも秀逸。
思いっきり入り込んじゃったよ。
 
最後のエンディングも
私はいいと思う。
 
ミアはメッチャかわいくて
魂を奪われてしまったよ。
 
セブはとにかくかっこいい!
あのかっこよさズルイ!
もうね、まねするよ、オレ。
 
 

夢を生きる。

 
辛いけどワクワクする。
悲しいこともあるけど、
生きている感覚は最高だよね。
 
自分の夢。
これからどう生きようか。
どこを目指せば
たくさんの幸せを生み出せるのか。
 
いろいろ考えちゃうきっかけとなる
最高の映画でした。
あー、繰り返し見たいけど
北海道・旭川では
もう上映されなのかなぁ(^_^;)
 
絶体、DVDが出たら買うよ。
愛蔵DVD決定。
すばらしい、すばらしい。
 
ミュージカルの映画
【レ・ミゼラブル】を観て感動した人
だったら、これも最高のハズ。
 
まだ観て無くて
近くの映画館で上映しているでしたら
じぇーったいに観た方がいいです。
 
 

カップルで観ると最高です!

 
家族で観ても、最高です♪
夢に生きるすばらしさ、
良く感じられますよ~。
 
うちの息子君に見せてやれて
良かった。
 
映画って、ほんといいですね。
人生が豊かになります。
自分を見つめることができます。
 
しつこいけど、
この映画は、観てね!!(^_-)
 
う~ん、もうちょっと深く
刃を入れて接合させてもいいかな。


 
左の茎が、台木。
病気に強く、根の張りが強い品種。
名前は『ダブルガードEX』
ねっ、強そうな名前でしょ(^_^)v
 
左の茎が、おいしいメロン♪
品種は『ルピアレッド』
お取り寄せ通販で
人気の赤肉メロンなのだ。

接合部分をよーく見てねー

 
ちゃんと台木の根が吸い上げて
茎の中の維管束を通ってくる
水分や栄養分が
メロンに流れていくように
クサビカットして接いでいるのが
わかるかな?!
 
本当は接ぎ木の技術も
『押し継ぎ』や『割り接ぎ』を
マスターしたいところです。
この方が連作障害や土壌病害の
影響を受けづらい。
 
でもまあ、今はこの呼び接ぎで
おいしいメロンをたくさん採れている
ので、このままでいきます。
 
もうちょっと刃を深くいれて
しっかりと接合させたいなぁ。
パートさんメインの作業なので
これぐらいが無難ですかね(^_^;)


 
接ぎ木のお話でした。
昨日は5棟、1650株のメロン苗を
植えまくったので、体がイタイ…
 
今日はメロンハウスビニールかけ
準備作業がメインです。
最近風が強いので、
いつかけられるかなっ?!ドキドキ。
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^^)/
 
 

メロンたち、おはようー(^^)
朝のトンネル開け作業です。

昨日植えたメロン苗。
ピッと整列していて、かわいい。
#北海道メロン #富良野メロン #寺坂農園

ありがとう。
日曜日なのにこんなにスタッフが
出社してくれて、感謝ですっ!


 
まるで!平日のように
スタッフがたくさんいる~!!
うれしいよぉ~。
 
今日は7月上旬収穫予定の
メロン『ルピアレッド』を1650本。
植えまくりますよっ!


 
男子も多いので、
ドンドン苗を運んで、100~120mの
ビニールハウス5棟に植えます。
 
今日は腰にきそうだ…(>_<)
でも、ハリキッテやっちゃいますよ!


 
自分、日に焼けてきましたね♪
太陽の下での仕事は、
やっぱり気持ちがいいよ。
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/

日曜日なので、7才の娘も

ポット鉢集めのお手伝いです(^^)

 
あ、アスパラガスの収穫・発送。
お取り寄せ 通販のお届けも
始まりました~!!
総力戦じゃぁぁぁぁぁ(^o^)
絶体にツルを折っちゃダメだよ!!
一本折ったら、メロン2個の損失…
気をつけて、気をつけてね~(^^;)


 
メロン整枝作業、第一回目。
新人さん8名に徹底指導。
恵里専務が丁寧に教えています。


 
3節目まで、芽かきをして
余計なツルを取り除きます。
 
そして、結束線 という細い針金で
メロンのツルが伸びる方向へ
誘引していきます。
 
5日間ほど天気が良かったので
灯油ボイラーで加温することもなく
順調な生育っぷりです(^^)


 
これからが楽しみ!
スタッフのみなさん、この作業
4棟ありますのでよろしくです。


 
明日は第3回目・4回目の
メロン定植作業なので頑張るよっ!
 
では今日もたくさんの
 
雪解けとともに、
ビニールハウスが潰れていく…(ToT)
【寺坂農園事件ファイル16】


 
現場はメロン育苗ハウス横の16番ハウス。
写真じゃわかりづらいですが
「ココ」と矢印を差している部分が
向かって右側に20cmほど押しつぶされている。
 
雪解けと共に
重たい雪に押しつぶされて
曲がってしまったのだ…(T_T)
 
全長60mの内、15mほどが
内側にひん曲がっている~。
 
まるで巨大台風が来て
強風で押しつぶされたかのようだ。
ガビィ~ンっ!!
 
 

原因は…

 
メロン育苗ハウスは冬期間も
ビニールをかけっぱなしのため、
周囲の除雪作業を続けます。
 
スノーブロアーという、
トラクターの後ろに付ける作業機で
雪を遠くに飛ばすのです。
 
その雪を“遠くに、均一に”飛ばさず、
“近くに、山盛りに”
雪を積み上げてしまったのさ。
 
飛ばした雪を高さ2mほど積み上がった
その部分が、この押しつぶされたところ。
 
スノーブロアーで飛ばした雪は
自然に降雪する雪とは違う。
堅くて、重い。
 
その堅くて重い雪が、
雪解けと共にハウスパイプにのしかかり…
ゆっくりと、それはゆっくりと
パイプ鉄骨を押しつぶしていくのです。
 
で、グニャァッて曲がったのさ。
はぁ…、これも指導不足。
ワタシはこの事を
『知識レベルで知っていた』
 
ですが、実際に失敗(体験)していない。
だから、メロン育苗ハウスの除雪方法を
指導するときに、
このことをキツく言っていなかった。
 
軽く
「雪は全体に均一に飛ばしてね」
と、言っただけだった。
 
確か1月の吹雪後に除雪後
担当者が築き上げてしまって…
 
「あ、ダメでしょ!
これ、雪が融けるときにハウスパイプを
押しつぶすことがあるんだよ。
気をつけて雪を飛ばしてね!」
 
って、注意していた。
で、3ヶ月後の今。
 
私が言ったとおりに潰れました(-_-;)
また、経験値が上がったな。
レベルアップだよ。
テッテケテッテッテー♪だよ。
 
ここ数日、晴天が続き
メロン畑準備作業もドンドン進んで
雪解けもドンドン進んで
ウキウキしていたのですが…
 
一方でこんなことが起きていたとは。
さぁ、どうやって直そうかなぁ。
今から脳みそネリネリ中です。
 
直すよ。絶体直すよ!
パイプハウス鉄骨は寺坂農園の資産。
大事に長~く使いますよっ。
 
【寺坂農園事件ファイル 16】
ビニールハウス鉄骨が20cmほど
押しつぶされた事件のお話でした。
 
では【事故】に気をつけて(笑)
今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/

今日もメロン畑耕しまくりっ!
4日目だぁ~。
もう何棟おこしただろう…(^^;)

32番ハウスの奥まで耕していったら
厳しい現実を見た(>_<)


ハウスビニールの巻き取り開閉部分が
下腰ビニールに巻き付いて
エライこっちゃになっている!!

ガビーン(^o^;)
直すの、めんどくさいべさぁ~。
でも、直さなきゃな。

120mハウスの奥で事件発生なので
閉めたり、開けたりして直すので
2人がかりでやらなきゃ…。

今日のハウス内、畑耕し。
暑いですわっ!
ついにTシャツ姿になりました。

あと2棟耕したら…
第3~5回目メロン畑準備の
メドがつくのだ。ファイトぉ~。

7月上旬収穫予定のメロン畑を
手がけています。
苗の生育もいいから、焦るね。

では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/

ページ最上部へ