こんにちは。寺坂農園の田村です(^^♪
先日ご案内した『じゃがいも3種類3キロセット』のご注文
たくさんありがとうございます。残りわずかとなりました^^;

ここ最近の富良野は冬本場となり、気温もかなり下がり、
湿度もかなり下がって乾燥してきました。

寺坂農園の事務所もストーブをガンガン焚いていますので
凄く乾燥しているし、野菜を発送している選果場も
かなり乾燥していて寒いのは何とか着込んで耐えれますが、
乾燥が最近の悩みです、、、<(_ _)>

肌がカサカサして、指もひび割れしてきました。。。
痛すぎる(ToT)/

ずーーーっと、悩んでて、色々試したんですが、
最近使用している『スキンクリーム(馬油)』が
僕の悩みを解決してくれましたヽ(^o^)丿

効き目が僕には最適で、朝、昼、夕と寝る前だけ塗り
後は特に何もしていないのに、カサカサ、ひび割れがかなり
少なくなりました!(^^)!

農作業、外仕事や、乾燥している場所で働いている方におすすめです(^。^)

今日は、寺坂農園とはまったく関係のない商品のご案内でした(笑)
社長に怒られるかな??笑
でも僕の仕事にはなくてはならない存在になりました(^^♪

乾燥した僕の悩みの感想でした\(~o~)/
それでは良い1日を。。。

写真はおすすめの『スキンクリーム(馬油)』と社長の娘さんが僕に書いてくれたメロンでした(^^)


 

 

こんにちは。寺坂農園の田村です!(^^)!
 

今日はずーーーっとやってみたかった新しい商品のご案内ですヽ(^o^)丿
昨日上司に相談したところOKがでたのでご案内させて頂きます(^^♪
先日、年明け発送予定のじゃがいも【とうや】が入荷しました(悪天候の中、※僕が※とってきました。笑)。
富良野に来て【とうや】の名前を聞くと真冬なイメージが勝手につきました^^;
 

そして、先月モニター販売したメークインが少しあり、

男爵も在庫があり、先日とうやも入荷したので。。。
今回初の『じゃがいもの3種類詰め合わせセット』が発送できます。

各1キロずつの3キロセットを30セット限定販売が可能となりました。

前々から『北海道のじゃがいも美味しいのに何種類か食べ比べできる商品があれば楽しいのにな~』や

『何種類かを一緒に調理して、ならべて味比べしたいな』と思いつつ、中々タイミングがあわなくて、

今年ついに食べ比べができる商品がそろいました(^^♪

----------------------------
【商品内容】
※じゃがいも3種類3キロセット 
 内訳(とうや1キロ、メークイン1キロ、男爵1キロ)

※30セット限定商品

----------------------------
【注文方法と発送】
※メール、電話でのご注文のみ受付
 お急ぎの方はお電話をおすすめします。

営業時間→8:30~17:30
電話番号→0120-366-422
メールアドレス→otoiawase@furano-melon.jp

※12/17から12/24の日程で発送予定となります。

----------------------------
【お支払い方法と金額】
※コンビニ、郵便局での後払いのみ

※じゃがいも3種類3キロセット¥1950-
 (別途送料がかかります)

※送料
 道内 680円 東北~近畿まで 980円
 中国、四国、九州、沖縄 1080円

----------------------------
の内容にて限定発売します。

またドレッシングも取り揃えてあり、同梱発送が可能です。
まずはじゃがいもそのままの味を楽しんでから寺坂農園の
手作り6種類
(トウモロコシ、にんにく、タマネギ、ニンジン、かぼちゃ、トマト)

ドレッシングをかけて食べてみてはいかがですか??(^。^)

じゃがいもを蒸かし、そのままドレッシングをかけるだけで
美味しく召し上がれます(^^)v
寺坂農園ドレッシングページ↓↓↓
http://furano-melon.jp/products/dressing/

 

年末バタバタでお忙しいかと思いますが
是非、寺坂農園のじゃがいもを食べ比べてしてはいかがでしょうか??(.)

 

僕は最近、じゃがいもばかり食べているので皮をむくスピードが
尋常じゃなく早くなりましたヽ(^o^)丿

 

なくなり次第、終了させていただきます。
じゃがいも好きの方はお急ぎ下さい^^;

ファームノートサミット 2017。
セッション① 農業の未来を語る。先鋭農家が徹底討論
パネルディスカッションに登壇でした。

すっごーい緊張したっ!
前田茂雄さん 全道農協青年部会長の今野さんと
3名でのディスカッションでしたが
勉強になる充実した時間でした。

今日参加するまで…
こんな大規模ですごい農業カンファレンスだとは
思わなかった…(^◇^;)
貴重な機会をいただき、感謝です。

ほかのセッションプログラムも勉強になることばかり。
今回のテーマは『創造』。
この参加をきっかけに、寺坂農園のこれからの
『創造』をイメージしていきます。

新しいご縁もたくさん頂けて
参加して良かったです。

明日は、札幌で講演。
懇親会で飲みすぎないように気をつけますσ(^_^;)

こんにちは。冬眠気味の田村です(-_-;)布団の中に事務所があれば、、、
と思いつつ毎朝起きてますm(__)m

おススメのサクッと起きれる方法はないですか??(笑)

つい先日、自宅を大掃除していたら、懐かしいパワフルな本がでてきたので紹介したいと思います^^;
僕が北海道へ来る背中を押してくれた本でもあり、
色々悩んだ時に元気をもらう本です。その本がこちらです。。。

高橋 歩さんの【毎日が冒険】
とにかく色々と凄い人です(~o~)

この本との出合いは23歳?ぐらいの時に本屋さんでふと目に入りパラパラと立ち読み
(実際はかなり読みました(笑)本屋さん、すみませんでした<(_ _)>)
をしてそのまま帰宅しようと車に乗り、エンジンかけを帰ろうとしたら、、、

『絶対あの本買った方がいい』『言葉にできないパワーを感じる』大好きなマンガの『はじめの一歩』を読んでいる時と何かが違う(笑)と頭に浮かび、即購入しました。

帰宅後すぐ、高校受験の時以上に部屋に閉じこもり、本を読み出すと全ての悩み、迷い、、、
そして背中を押されました。。。

『人生楽しむしかない』『人生物語』『脳みそスパーク??って何?笑』と頭に浮かびそれ以来、
仕事や対人関係で悩んだり、迷った時に必ずこの本を読むっようにしています。

なので、北海道に行くか考えていた時もこの本を読み、決意しました。北海道行きが決まった時も、
『何かあった時に』と思いこの本を持って来ました。今はお守りとして部屋に飾ってます(^_-)

年末の片付けが落ち着いたら久しぶりに読んでみようかな?(^。^)
最近は街中も深々と雪が降り、静かな日を送ってます(^^♪
夜にのんびり本を読むのが、マイブームです!!

よければ、皆様のご縁があった本を教えて下さい!(^^)!
それでは、失礼します。良い1日を。。。

明日から2日間、講演などで出張。
今日はてんこ盛りの事務作業をやっつけますp(^^)q

明後日14日、札幌にて
【全道女性担い手研修会】で講演します。
『直販・通販でお客様と直接繋がる 
      やりがいのある農業経営』を語ります。


 
なんか、出席者が少ないみたいで…(^_^;)
私、寺坂祐一は、女子に人気ないのか?!
なかなかショックだよーっ。

以下、主催からのメッセージ。
-------------
今回の「女性農業担い手研修会」は、
「女性の農業後継者を対象に、学ぶ・

情報を得る・仲間づくりを目的に
研修・交流会を開催する」としており、

親世代から経営を移譲した
又は移譲予定の後継者と今後就農を予定している

女性を対象に開催しています。
--------------

師走の何かと忙しい時期ですが
直販・通販でやりがいのある農業経営
その手法・取り組みをすべてお話します。

 

農家が取り組む直販・通販って

実際始めると女性のほうが、向いています。
接客などお客様対応、地道な事務作業、
きめ細やかな対応ができるのは
やっぱり女性が得意です。

興味がある方、ぜひご参加を。

農業女子の参加者が少なくても、
全力で講演しますっ()/
いじけたりなんか、しないよっ。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

おはようございます。寺坂祐一です。
今朝は猛吹雪で、道路が吹きだまりでヤバイ!
午前中は休業としました。危ないですから。

電話対応など、午後からになります<(_ _)>

 
昨日は快晴だったので、
メロン育苗ハウス横を初除雪。
スノーブロアーで気持ちよく飛ばしちゃいます。
 
春まで雪で潰れないように、
注意しながらの除雪作業が続きます。
 
今日も執筆に集中します。
『本を書く』って、苦しくて楽しいですわぁ。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

『まいど、おおきに~、寺坂農園の田村です~』

と電話にでてしまいそうになる、富良野3年生の田村です(笑)

今年、5回ぐらいあり、つい先日もあった実話の話をします。

※本日、誤解をときます※

『寺坂農園です。ご注文ありがとうございます』
とご注文の確定作業を行っていると、、、

『すみませ~ん、寺坂農園さんのコールセンターは関西につながるのですか??』
『本社は関西で商品は富良野から送られてくるのですか??』
『あれ?北海道、、、?関西、、、?』
とゆう質問が今年5回ほどありました、、、、、、

はい、、、すみません、、、犯人は僕です、、、、、、、(笑)

本当にごめんなさい。関西弁がポロポロでてしまいます(~o~)

もしかしたら他に誤解されている方が多いかも?
と思い今回書きました<(_ _)>

寺坂農園は北海道空知郡中富良野町東5線北4号にあります!!笑
関西に支店も営業所もございません<(_ _)>
あるのは僕の実家です。(笑)

夏だけ、上富良野町にメロンの直売所がありまりますが6月中旬から9月上旬の間のみの営業です(^_-)

去年、一昨年はそんなになかったのに今年は特に多い気がしたので報告させていただきました^^;
これからも恐らく、抜けきるまで多少時間はかかりますが暖かく見守って下さいm(__)m

それでは、本日は以上となります。良い一日を(^_-)
ほな、さいなら~笑

写真は大阪名物『ビリケンさん』です。
足の裏を触ると良いみたいです(*^_^*)

除雪の準備!
トラクター後部に装着した油圧バケットに
スノーダンプスプレーを塗りました。


 
これをやっておくだけで、
トラクターでの除雪が楽になるんですよ~。
除雪作業をすると、
どうしても雪がこびりつく。
 
このスプレーをしっかり塗っておくと
雪を捨てるのに油圧ダンプしたとき
スパッと気持ちよく雪が落ちます。
表面がツルツルになるのです(^^)

まずはサビを削って落として
それからスノーダンプスプレーを
しっかりとスプレーします。


 
ホームセンターにこの雪離れが良くなる
スプレーを買いに行くと
『アサヒペン スノーダンプスプレー』
が、確か1本600円ぐらい。
 
その隣に
『高森コーキ 融雪シリコンアクリルスプレー生』
これが同じ1本300ml で1800円ぐらい。
価格が3倍!
 

これは、どっちを買うか、迷ったね(^_^;)

 
なんか、融雪シリコンアクリルスプレー生
って、効きそうだよねー。
 
でも、2台分の油圧バケットを塗ると
7本必要なのさー。
1800円✕7本は、ビビる…。
 
去年まで、スノーダンプスプレーで
それなりの雪離れ効果だったし…。
えーいっ!安い方でっ!
 
って、決めたんですが、
どなたか?
『高森コーキ 融雪シリコンアクリルスプレー生』
を使ったことある方、
ご感想を教えて欲しいです!
 
 

さぁ、これで除雪準備はバッチリ!

 
と、気合いいれて朝、
トラクターを動かそうとしたら
バッテリーが弱ってエンジンかからないのは、
北海道のお約束です(-_-;)
 
高いんだよな…。
トラクターのバッテリー。うぅ…。
 
今日は執筆に集中する日です!
まとまって時間が取れる日は貴重です。
書くよっ、書きまくるよー。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
「法人化を決断した、その理由を教えてください」
昨日は道東・中標津町で講演。
『根室管内農業生産法人スキルアップ研修会』


 
2時間ほど、当農園の直販の取り組みを
お話しさせていただきました。
 
いやぁ~、遠かった!(笑)
帰りも富良野まで5時間半かかりました。
無事に帰ってきて一安心ですが、
肩こりすごいー(笑)カチンコチン~
 
根室管内は、酪農地帯!
北海道全体の牛乳生産の2割を占める
大規模酪農地帯です。


 

私の『農家の直販・通販の取り組み』を話す講演が通用するのか?!


めっちゃアウエー感感じますが、
全力でやらせていただきました。
講演後、好評いただけて、一安心です。
 
質問が3つほど出たなかで、
「法人化を決断した、その理由を教えてください」
 
おおー、珍しい質問です。
4年前の2013年12月に法人化したので
5周年となる寺坂農園。
法人化した理由を振り返ってみますね。
 
「やはり、税制面でメリットがあるからでしょうか?」
 
あ、それはないです(^_^;)
法人化した頃は年商1億超えたタイミングですが
利益は出ていなくて赤字でしたので
税制面のメリットは全く考えていませんでした。
 
 

■同志である社員さんの身分の安定

 
寺坂農園に勤めていて、
ずーっと一生パートのままだったとしたら
モチベーション下がりますよね。
将来にも希望がない。
 
『企業は人なり』っていいます。
社員さんと定義し、賞与もあり、
身分も保障され、帰属意識も高まる。
社会保険などもちゃんとしている。
 
そうなると社員さんが安心して働けで
将来にも希望が持てるんじゃないかな。
優秀な人材確保、でもあります。
法人化を決意しました一つの理由です。
 

■対外的信用力のアップ

 
はやり、他の企業からの信用がアップします。
とくに銀行さんとの取引では
法人化したメリットは大きく感じました。
 
働く社員・スタッフの『親』も
ちゃんとした会社組織なら安心。
人材確保にも一役買っているように感じます。
 

■農業生産法人と販売会社、2社設立した理由

 
当農園は、
・農業生産法人 メロン農家株式会社
・寺坂農園株式会社
 
この2社で構成されています。
『メロン農家株式会社』が
生産したメロン・アスパラガスを
『寺坂農園株式会社』が全国のお客様へ
直販・通販でお届けしています。
 
2社に分けた理由。
それは、経理を完全に分けて、経営を見たかったから。
社労士・税理士コストが増えますが
これは、やってよかったです。
 
とにかく学びが多い。
いかに、『農業が儲からない』かが分かる。
 
販売会社は、
頑張ると、売上げが伸びて利益が発生します。
 
農業生産法人は、頑張っていくと
ドンドンお金が出ていきます(涙)
 
パイプハウスを建てたり、農地を買ったり
高価なトラクター農機具に投資をしたり
人を雇用して栽培量を増やしたり…
 
とにかく、お金が出ていきます。
それはもう、信じられないくらい。
なんぼお金があっても足りないぐらい。
 
なのに、収入は収穫期のせいぜい2ヶ月だけ。
資本の回転は、年1回。
いや、一回転してないよなぁ。
これ、やっちゃダメなビジネスでしょーっ(笑)
 
すごく、実体験として勉強になりました。
今の経営判断、舵取りに大きく影響しています。
 
農業生産と販売、
その経営を分けてどうなるのかを見たかった。
これも法人化した一つの理由です。
 
 

では、デメリットを。

■社会保険・厚生年金など強制加入。
 
これが、農家には支払いがきつい。
パートさんも給与から天引きされてしまう。
 
経営が軌道に乗るまで2年ほど
これらの社保の会社負担支払いが
とにかく、キ・ツ・イ(T_T)
 
「会社にしなければよかったー」
本気で後悔しました。
社保関係は、北海道の農業の現場を
全く無視した法整備だと感じています(涙)。
 
■労働時間の管理が大変!
家族経営の時は、忙しいときは
思いっきり働いていました。みんなで。
で、暇なときは、ヒマ。それでOKでした。
 
法人化したらそうはいかない。
 
週40時間とか、この人は35時間とか
休日出勤1.35倍とか、変形労働時間制とか
36(さぶろく)協定とか、労働者代表とか
有給休暇の付与とか、雇用保険とか
今月は11日以上働かないと…とか。
 
総務に任せていて詳しくワカラナイのすが、
まぁ、雇用関係が大変!!
これも法人化して、激しく後悔。
 
今思いつくデメリットは、上記2つ。
自分の体験・経験から
なるべく、法人化しない方がいいよ。
(農水省さんに、怒られるね…)
 
でも、メリットもいっぱいあるから
よく検討してくださいね(^^)
会社として、強くなるのは間違いない。
 
ですが法人化した瞬間、支出が増え
就業規則整備や社保の負担などで
いっかい“谷”が来る感覚です。
経営者として、壁がきました。
 

よく「早く法人化したい」という農業者の方がいらっしゃいますが、

 
それもOK。次へのステップアップです。
 
私の経験からだと、
年商1億超えて“しっかり利益が出る”までは
法人化は焦らない方がいいと感じます。
 
えっと、私の持論ですので、
どんな法人化も正しいと思いますので
批判コメントは受け付けません(笑)
批判コメントはすべて削除します<(_ _)>
 
会社設立5周年を迎えて、振り返ると
法人化したときは、ほんと辛かったけど
やってよかったです。
 
やっぱり、会社経営の目的の一つ、
『社員とその家族の物心両面の幸福の追求』
これを追究し続けるのなら
法人化のプロセスは避けられない。
 
人はなぜ、働くのか。
 
幸せな人生を、より幸せに生きるためです。
 
ビジネスとは、社会をより良くする活動。
 
法人化すると、仲間が増えてもっとやれます。
もっと幸せを創造することができる。
充実した日々を送ることができます。
 
中標津町で講演し、質問に答えて
私が考え、感じたことは以上です。


 
竹下 耕介 (Kosuke Takeshita)さん、
佐々木 大輔 (Daisuke Sasaki)さん
お呼び頂きありがとうございました!
 

さらに2講演、ご依頼がありました。

 
旭川と熊本県からの講演依頼。
ありがとうございます(^人^)
 
農家の取り組むマーケティングの話ですので
商工会や○○青年部での講演が好評です。
あなたの町からの講演依頼も
お待ちしていますー。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

雪が多いのね~

朝カーテン開けたら
雪の多さにびっくり!!

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

朝出勤しようと思ったら、
車の上にどっさり雪が・・・。

その前に雪で車が出られない状態。

娘は、学校に行ってしまい
社長は出張で居ないし~
あきらめて、朝から一人で除雪作業。
意外と軽い雪で助かりました。

 

 

道路も除雪がおいつかないのか、
所々雪があって走りづらい状態。
氷の上に雪が降った感じで~
この時期FFはきついです(^_^;)

農園についても除雪がしていない状態で、
あわててスタッフが除雪してくれました。

今は、お天気が回復して
めちゃめちゃ晴れています。
帰りは安心して、帰れそうです!(^^)!

【報告】今年収穫収穫できたメロン。
ご購入頂いたメロン1玉に付き3円を
『NPO法人 学校の底力』に寄付させて頂きました。


岩岡 勝人 (Katsuhito Iwaoka)理事長が運営する
『学校の底力』は、いじめ・自殺から
こども達を守るために活動しています。

寺坂農園はこの活動を応援していまして
『メロン1玉に付き3円を寄付』
を約束して、メロンの栽培・直販・通販に
取り組んでいます。

非常に悔しいことに犯罪被害があったので
6600玉の収穫がなくなってしまい
計画では30000玉は収穫できたのですが…

22,992玉の販売✕3円=68,976円
の寄付となりました。

今年度、当農園から
メロンをご購入頂いたお客様へ
ここで報告とさせて頂きます<(_ _)>

 

特定非営利活動法人「学校の底力」

絆ネット というイジメ・自殺を防ぐ
こども達を守る仕組みを作り,運営し
効果を上げていてNHKで何回も登場しています。

この活動が、
全国の学校で普及していって日本が世界が
より良い社会になっていくことを
心から願っています(^人^)

今のこども達が、
日本の未来を作っていきますから。

大人が上手に関わってサポートしながら
「この社会ってすばらしいな」
という感覚を育んでくれたら嬉しいです。

イジメのない社会の実現、
これからも応援し続けます()/

「なぜ?そんなにマメなことができるんですか?!」
意見交換会の時間での質問です。
29日北海道・滝川市で講演でした。

農業士の農業士による農業士のための研修会
~きっと!絶体に?役立つ
    販売戦略と人材確保~


 
というテーマで2時間ガッチリ語ってきました。
いやぁ~、約6ヶ月ぶりの講演。
『講演活動2017 冬の陣』開始です。

販売戦略と人材確保 って…(^^;)
1時間半で伝えきるのはムリ!
だけど、頑張って盛り込みました。
時間オーバー、ごめんなさい…。

実は、マーケティングと人材確保は繋がっているんです。

人は「○○○そう」という期待感情がうまれて
その未来を手に入れるために、行動する。

パンフレットでの伝え方、
人はなぜ?モノやコトやサービスを購入するのか。
それと、求人応募、
人材確保とどう繋がっているのか。
 
当農園の取り組みを
全部しゃべっちゃいましたが
ほんと、しゃべるのもったいなかったけど
お役に立てればと、公開しちゃいました(^^;)
実践してみて欲しいです。


 
この人材確保のテーマについての取り組み
懇親会の場でとても評判がよくて
お話してよかったと、一安心です。

 

意見交換会ではたくさんの質問が出ましたが

今回は、冒頭の質問。
「なぜ?そんなにマメなことができるんですか?!」
 
そうですよね…
季節に合わせての農作業だけでも忙しいのに、
直販・通販のマーケティング、
日々の取り組みは、やったことのない人には
膨大な業務量で不可能に思えちゃうかも。

確かに、
この講演での内容が盛りだくさんなだけに
こんなにやっていますー!
と、聞こえてしまって「ムリだ!」になるかも。
うーむ。

その質問に私の答えですが

ワクワクすることが、大切です。
 
「こうなったらいいな。こうなったらすごいな」
 
ずーっと『農業+ダイレクトマーケティング』の
魅力と可能性を追求し続けています。
今でも。

確かに困難なコトが多いし進めば壁だらけ。
うまくいけば妬まれるし、批判も浴びる。
お客様対応やクレーム対応も凹む。
 
毎日投稿は大変かも知れないし
ネットの設定やホームページ作り、
チラシやDM作りに、受発注業務の仕組み構築…
 
たしかに、困難だ(^^;)
だけど、困難だからこそ、できたときが面白い。
達成感もバツグンで、お客様からの
喜びの声、賞賛の声は何より嬉しい。
さらに、売上げが伸びて、利益が出る。

やってよかったなぁ。って、いつも感じます(^^)
ほんと、やり甲斐のある農業経営です。
さらに、みんなやらないからライバル不在です。

ドラえもんのように

「こんなこといいな♪できたらいいな♪」
それをワクワクして追究・実践し続けたら
気がついたら、一つの形になっていた。
 
農業生産技術、
マーケティング、
受発注・発送の仕組み構築。
 

この3つをバランスよく成長させなければ
あちこちから歪みが出ておかしくなって
自ら崩壊していくのが、農家の産直。
BtoCが難しくて現実的ではないといわれる所以だ。
 
「どんな農業経営を実現できたら、
自分は、最幸の気分になれるだろう」 

その答えがビジョンが見えて、そこに進むとき
困難は挑戦となり、失敗は経験となり、
批判は応援になるだろう。

 

直販・通販が、農業の正解ではありません。

どんな農業経営も、すばらしくて社会に貢献している。
自分がワクワクる道を農業経営を
みなさん実現して欲しいです。

今回の滝川市での講演を聞いて、
ヒントと元気と勇気を得ていただけたら
とても嬉しく思います。

空知地区の農業士の皆様。
講演にお呼びいただきありがとうございました!
松尾ジンギスカン、おいしかったですー♪

滝川市での講演のお話でした。
今日は午後~、執筆に集中です。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう。

追伸:来年春の講演ご依頼、お待ちしています(^^)/

ガム大好き愛犬「ハッピー」

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

外は、真っ白。
完璧に根雪ですね。
今週一週間の天気予報も雪マーク付が
ほとんど・・・。(ひぇ~)

冬は、愛犬ハッピー君にとっても
寒い時期。

いいえ~ハッピー君にとって冬は
幸せな時期なのです。

「日中事務所に入れてもらえる」

「事務所のスタッフにかまってもらえる」

「鎖がなく自由に事務所内を走りまわれる」

「暖かいので、好きな場所でお昼寝」
などなど。

夏は忙しすぎてハッピーを
かまってあげられていないので、
冬は、事務所でいつも一緒にいられて
毎日ハッピーに癒されています(*^_^*)

 

 

今回は、久々にガムを与えたところ
ガムに夢中。
写真とって見ましたが、カメラ目線で
ガムを食べてます。

両手で押さえながら食べて、
犬も器用なんですね^_^;

ドシドシ雪が降り積もりつつある富良野より
田村から富良野の状況と田村の状況(笑)をお伝えします!(^^)!
 
先日、富良野スキー場に遊びに(滑りに)行ってきました。
パフパフの雪質でした!!
富良野へ来てからスノーボードを本格的にするようになり、
1年目はプロ並みの怪我もしました<(_ _)>笑
 
夏はがっつり働き、冬はスノーボードばかりの
生活を送っています^^;
 
富良野はラベンダーやメロンがかなり有名で富良野=ラベンダー、富良野=メロンのイメージが強いですが、冬は冬の景色がとても綺麗(本当に真っ白)ですし、のんびり、ゆっくり過ごすにはとても良いかと思います。
 
またスキーやスノーボードをされる方は
富良野スキー場はコースも多いし、滑走距離も結構長いかと思います。
※道内のゲレンデ情報は詳しくないですが(__)※
 
ちなみに、新千歳空港から直通のバスもあるとか、
ないとか、、、確かあったような、、、(^。^)
 
冬の富良野もかなりおススメです。
旅行先をどこにするかお悩みの方は一度、是非参考にしてみて下さい。
 
なによりもむちゃくちゃ寒い日に食べる、北海道ラーメンがとても美味しいです(^^♪
あと極寒の露天風呂は絶対、テンションが上がると思います。
なぜなら、タオル凍る、髪の毛凍る、移動は基本走るが絶対ルールになるかと思います!(^^)!
 
極寒体験をしに富良野にお越し下さい。
 
写真は先日、滑りに行った時のですが、撮る瞬間、誰もいなくなりました(笑)
とても幸せな一日でした(^_-)

【販売管理システム見学・勉強会】
秋開催☆第2回目を28日開催しました。


参加者はなんと! 10名も♪
東京から若い女性が参加!
そして高知県の限界集落山間部から1人。

そのラッキー農園、
酒井 寿緒 (Hisao Sakai)さんが
見学・勉強会終了後の懇親会で冒頭の
「勉強会の途中で、涙が流れました」

えーっ!本当に?!ど、どこの部分で…。

「あまりにもしっかりと作り込まれていて
その素晴らしさに感動して、涙が…」

うれしいコメントです。
この勉強会を開催してよかったぁ。

 

わかる、わかるよーっ!

涙の理由が。
ちょっと直販・通販を始めたら
その大変さ、膨大な業務量、顧客対応などなど…
とても辛い体験をすることになるのです。

そこの限界点を乗り越えられるのか?
直販・通販で成幸できるか、やめるのか?
分岐点になるところです。

その限界点突破の一手法で
農業、メロン・野菜農家の受付・発送現場で
生まれたこの販売管理システム。

「いかにお客様が安心して注文ができて
間違いなく受発注業務を遂行し、信頼を得られるか」

 

農家だからしょうがない。

そんな言い訳をしていたら、お客様が不安がる。
事務作業にミスがあると発送ミスとなり
お客様からの信頼が失われていく。

商売はリピートが命。
通販はもっともっと、リピートが命。
リピートなくして農家の直販・通販は成り立たない。

それを受発注業務、バックグランド側で
どこまで効率よく、
だけどお客様に寄り添いながら

効率と非効率、冷静な対応と感動の創造。
デジタルとアナログのバランスを取りながら
どこまで美しく受発注・発送業務ができるか?

すごく白熱した勉強会になりました。
今回の募集は

「本気で農産物の直販・通販に取り組もうと
している方、のみ、ご参加ください。」

でしたので、集まった方は本気の人ばかり。

質問や提案がガンガン出たので
2時間ぐらいの勉強会が予定オーバー。
3時間半も時間をかけて、仕組みを学びました。

 

開催した私達も勉強になりました。

いろんな地域、農業形態で、
どのような問題があって、何を解決したいのか?

直販・通販の取り組みで
何が分からなくて、何を実現できるのか?
いろんな視点から話し合いができて
とても勉強になりました。

私も挨拶でお話しましたが、
なぜ?このような勉強会を開催しているのか?

それは、この勉強会を
「“10年前の自分”が参加したら、泣いて喜ぶだろうな。」
直販・通販に取り組み始めると
通常の農作業・業務にプラスして
未知なる業務がドッカーンと増える。

発送ミス、クレーム対応も多発し、
さらに未収金の発生、詐欺にも狙われてやられる。
睡眠時間を削って、ボロボロになって
家族関係もおかしくなってくる。

そんな余計な苦労して欲しくなくて
直販・通販のやり甲斐、魅力を伝えたくて
この勉強会を開催しています。

 

勉強会参加者からの喜びの声を聞いて

「もっと磨き抜かれた
販売管理システムと業務構築をしていくぞ!」
気合いが入る私達でございます。

参加者のみなさん、
本当にありがとうございました!

これで5回、開催したのですが…
次回開催の予定は、未定です(^^;)

「来年の2月・3月開催なら、参加したい!」
そんな勉強熱心な方がいらっしゃいましたら
コメント欄に意思表明をお願いしますー。
札幌で勉強会開催、とか、おもしろいかも。

直販・通販。
やった人だけ、行動した人だけが
やり甲斐のあるお客様と共に進む
農業経営を実現することが出来ます。

そうそう、勉強会のベースになっている
販売管理クラウドサービスの紹介ページはこちらです。
http://www.hokkaido-hitachi-systems.co.jp/agricu…/index.html

先日28日の販売管理システム見学・勉強会
お話でした。
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

おはようございます!
娘が似顔絵書いてくれました。

 

「あははー!すっごい似てるぅ~!!」
妻が爆笑していました。似てるかなぁ。
今日は午後~滝川で講演。すべて出し切ります!p(^^)q

電力会社を切り替えました!
北○さん→FーPowerへ。

メーター取り付け工事入りました。

 
今はもう、スマートメーターでネットで管理。
検針のおばさんが来なくなります。
 今風ですなぁ。
 

この電力会社の切り替えで

 
結構電気代を使っている寺坂農園は
年間約30万ちょっと安くなる。
10年で300万。20年で600万もちがう…。
 
ホントかな…(^^;)
1年後、しっかり検証して報告します。
 
みんな、「めんどくさい」ので
電力会社を選んで切り替えしないんですって。
僕もめんどくさく感じました。
 
社員の中島さんが気合い入れて調べ上げ、
見積もりを取って交渉し、
切り替え手続きを全部やりのけました。
 

こういうコスト意識って、大切ですね!

 
生産原価が上がってしまうと
販売単価や給与にも影響してしまう。
 
目的達成のために行動する。

その大切さを社員さんからあらためて感じました。

 
いまのところ、何も問題なく
電力は供給されていまして
まーったく問題ありません。ありがたや!
 
電力切り替えでお得に♪のお話でした。
 
今日は【販売管理システム見学・勉強会】
秋の陣☆第2回目です。
定員オーバーの10名参加。
ビシバシしっかり勉強しますよー!
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう。
 

こんにちは。寺坂農園の田村です。
皆様、体調はいかがでしょうか?
僕は北海道の乾燥にやられてます<(_ _)>
毎朝、起きると喉がイガイガします。
寒くなり、体調を崩しやすい季節になりましたが、
何か、いい健康方法などございませんか?
あればコメント欄にお願いします(~o~)本当にすごく助かります(笑)

先日、『お歳暮』についてご紹介しましたが
お歳暮商品としてドレッシングのギフトセットもおすすめです(*^_^*)

とゆうのは、、、お野菜を頂いても、、、
『すでにたくさんあるわ』や『○○を使った料理が苦手』
などのお客様には最適かと思います。実際そのようなお声も頂いてます。
ドレッシングが届くとすぐに色々な料理や野菜にかけて使えたり、手間がかからないので
とても楽です!(^^)!料理が苦手な僕が貰うと(男目線ですが)かなり嬉しいです。
この前、試してみた豚シャブにそのままニンニクのドレッシングをかけて食べたのが
むちゃくちゃ美味しかったです。
またお芋を蒸かし、そのままトウモロコシのドレッシングをかけるだけで一品になりました(^_-)

ギフト時、メッセージカードや熨斗などもお付けさせて頂きますので日頃の感謝を
お伝えしてみてはいかがでしょうか?(^^♪

※個人的な意見ですが、、、
 お歳暮だけではなく、クリスマスプレゼントなどさまざまなお使い物
 にも最適かと思います(^.^)こっそり社長に『クリスマス仕様のシール』など
 購入して良いか相談する予定です!(^^)!
 大切な方へいかがでしょうか?(^^)

僕もこっそり職場の人にプレゼントしようか考えてます。
 
何かご希望があれば、お気軽に農園までお問い合わせ下さい。
ホームページ→http://furano-melon.jp/products/dressing/
電話番号→0120-366-422
営業時間→8:30~17:30か
お電話の際は、『田村まで』宜しくお願い致します(^^♪

最近、電話でのお問い合わせが減りつつありますので
電話お待ちしてます!!

今日の仕事もう少し頑張るぞーーー!!

秋に読んだ、ベスト1の実用書。
【脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術】
精神科医の樺沢紫苑先生。
私の執筆活動に大きな影響を受けた本です。
 
 
今年の4月に発売して、既に6万部以上!
樺沢先生のまたもやベストセラーです。
 
夏には購入していたのですが…
えぇ…、いろいろとありまして…
超☆繁忙期ということもあり…
 
「時間がなくて、時間術の本を読む時間がない」
というギャクみたいな時を経て!
秋の夜長で速攻読みました。
 
 

かなりお勧め。です。

 
樺沢先生が体験し、実践している時間術。
時間を大切にし、効率を高め、
仕事をガンガン片付ける手法・考え方が
てんこ盛り書かれています。
 
樺沢先生、いまではベストセラー作家で
なんと、年に3冊も出版しています。
毎日SNS投稿しながら、メルマガも出して
さらにYouTubeも投稿しています。
 
どうやってそんなに仕事するの?!
っていうぐらい激務のハズなのに…
FB見ていたら充実した日々のようでして。
 
それも、この本を読んだら秘密が分かります。
なるほど納得でございます。
 

どんなことが書かれているのかというと…

 
人間の脳の仕組み、ホルモンの仕組み、
人間の心理面からも、時間を有効に使い
パフォーマンスを最大に引き出す方法の数々。
 
私が気になったキーワードは、
集中力、リセット、効率、仕事術、
運動、ストレス、リフレッシュ、
アウトプット、量より質、など…
 
では、印象に残った所をご紹介します。
P91 村上春樹もやっていた「集中空間」での缶詰仕事術
私はこの方法を使って、現在執筆中。
執筆スピードは約2倍以上になりました。
 
職業柄、季節柄、事務仕事が多いのですが
ガンガン片付くようになりました(^^)
 
次に、190pから引用で。
----------------
残念ながら、「仕事人間」の行く先は、
「昇進や昇給」ではなく、『精神科』です。
~中略~
実際、そうなっている人を
精神科医の私は山ほど見ています。
~中略~
仕事ばかりしている人は、必ず燃え尽きます。
----------------
 
やばい、自分だ…(-_-;)
気がついたら仕事ばかりしていまう…。
 
そして
「時間が足りないー!」
「1週間自由に仕事できる時間が欲しい」
「もう1人の自分が欲しいー」
心の中で叫んでいます。イカン、イカン。
 
最後に268pから。
------------
つまり、『楽しむ』ことこそが人生です。
今、「我慢する」人は、一生我慢が続くだけです。
ですから、あなたが「自由な時間」を
少しでも持つことができたのなら、
その時間を「楽しむ」ために、
優先的に割り振って欲しいのです。
------------
 
 

この神・時間術の本を通じて

 
樺沢 紫苑 (樺沢紫苑)先生は、
仕事を加速しガンガンすることだけではなく
より幸せに、充実した楽しい日々を
みなさんに送って欲しいと心から願って
この熱い本を書かれたんだなぁって、
伝わってきます。
 
あとがき、にありましたが、
この本は2年かけて執筆されたそうです。
 
・仕事のスピードを上げたい!
・体調がすぐれず、仕事効率がわるい人。
・忙しくて時間が足りない人
・もっと充実した人生を送りたい人。
・趣味や楽しみの時間を増やしたい人。
・生き方を変えて、より幸せな人生にシフトしたい人。
 
この本、きっと役立ちますよ!
読むだけじゃ、ダメです。
かならず実践してくださいね。
 
 
【「時間の使い方」は、「あなたの人生の使い方」だ!】
 
↑オビ裏に記載。
シビれるーーー!!
より一層、自分の人生を生きるぞー!
 
次は樺沢先生の最新刊、
『絶対にミスをしない人の脳の習慣』
読みます。
私、人生失敗だらけなので。
 
今日は、午前中は執筆。午後~社内会議
と夕方はカイロプラクティックへ。
自分の心も体も大切にして生きます。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 
寺坂農園のスタッフ角田君が
BCリーグ 福島ホープス入団決定!!

おめでとうパーティー開催しました。

 
角田君は、寺坂農園で時短で働きながら
北海道ベースボールアカデミーに所属し
毎日野球のトレーニングをしていました。
 
当農園では3名がプロ野球選手を目指しながら
メロン・農作業に励んでいましたが
そのうちの1人、角田君がトライアウトを受けて
福島ホープスに合格したのです!
 
 

いやぁ~、めでたいっ!\(^o^)/

 
BCリーグとはいえ
『お金をもらって野球する選手』すげぇ。
 
福島ホープスで選手として活躍・
成長しながらプロ野球選手を目指します。
 
すばらしいなぁ。
こっちが勇気とエネルギーをもらえます。
意識が高く、ひたむきで波動が高い。
 
角田君がとーっても有名な
野球選手になるかもなので、

今のうちに2ショット写真を(笑)

 
完敗して、みんなでしゃぶしゃぶを食べながら
楽しいひとときを過ごしましたー。
お祝いっていいなぁ。
みんなで食べたらより一層、おいしいね。
 

そこで!サプライズが。

 
まさかの『スケキヨ』!!

野球ボールのケーキを持って登場ですー。

 

スケキヨ登場で、会場は騒然っ!!

 
若い女子ベトナム実習生は驚きすぎ!!

全拒否でスケキヨを嫌がって逃げてました(笑)

 
これで…
ベトナム実習生における日本人男性のイメージ
『マジメでとても優しい』
 が↓
『バカで怖い』
に更新されたことは、間違いない。
ごめんなさい…(^^;)
 
※スケキヨを演じた人は企業秘密です。
 
これでまた日本語の単語を一つ覚えたね♪
『スケキヨ』

有名な映画『犬神家の一族』のキャラです。

 
最後に、スケキヨから角田君に
『祝福のチュッ♡』
をして、サプライズは終了です。
 
こんな感じで、昨夜は盛り上がりました~。
角田君の今後の活躍を、
心から願っています!応援するよー。
 
福島県のみなさん、野球選手になった
角田君をよろしくお願いします<(_ _)>
 
今日も2冊目執筆に集中です。
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 
昨日は、めーーーずらしくっ!!

社長(私)と専務(妻)が入りました。
寺坂祐一です。

 
普段は農作業の分野と社長業ばかりなので…
新しくなった加工場での
仕事は初めてなんです(^^;)
 
「やはり経営者は、現場をちゃんと理解しないと!」
少し落ち着いたこの時期に(執筆したいけど)
専務と共にドレッシング製造業務に。
 
もうね、前日夜から不安だったよ…。
自分、使い物になるんだろうか…。
仕事について行けるんだろうか…。
 
高校生が『職場体験研修』に行く気分。
それがよーくわかったよ(笑)
 
でも、現場のスタッフから見たら
「な、なんで社長と専務が
加工場に手伝いに来るんですか?!」
 
っていう感じですよね(^^;)
あ、今朝大雪降った地方の方。

原因は私です。普段しないコトしたから、かも。

 
とこらが、その不安は杞憂に終わり…
優しいスタッフが順序よく、
殺菌・準備・計量・製造・封緘まで
丁寧に教えてくれて…。
 
慣れない仕事で、作業が遅いですが
なんとか全行程を体験することができました。
完全に『大人の職場体験』状態~。
 

あ~、肩こった(笑)でも、おもしろかった!

 

製造ってやっぱり、おもしろいねー。

 
今回はタマネギドレッシングの製造でした。
味覚検査で試食しましたが
やっぱりおいしかったー!\(^o^)/
 
そんでもって、3日以上寝かせると、
味がなじんでもっとおいしくなるんです。
 
次回はもっと難易度の高い
トウモロコシ サニーショコラドレッシング

ニンニクドレッシングに挑戦したいです。

 
現場に入ってい見て、分かったことが一杯。
これでもか!というレベルの衛生管理、
殺菌しまくり工程に関心です。

 

 

今回、野菜ドレッシング 農産加工の現場に入り

 
こんなに大変な仕事をしっかりと
やっていてくれたんだ…って、
感謝の気持ちで一杯になりました(^人^)
 
やっぱり、経営者は現場を知らないとダメだ。
改善点、改善要望も聞くことができたので
この案件、早速サポートしていきます。
 
 

お歳暮ギフトや、野菜セットに同梱など

 
野菜ドレッシングのご注文が増えてきて
嬉しい限り。製造は続きます。
冬に少しでも仕事があるって、
本当に嬉しいことです。
 
ドレッシング製造スタッフの2人。
今回はお邪魔しました。
スキルアップしていると思うので
次回はもっと流れよく働きます!
 
白装束に身を包み、現場からの報告は以上です。
今日は1日アポがないので、
2冊目の執筆に集中します!
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 
 
 
 
 

こんにちは。寺坂農園の田村です。
雪の量も増えてきて、富良野3年生の僕は雪を見る度テンションが上がってます(*^_^*)

今回は最近の寺坂農園をご紹介させて頂きます。
『最近、電話でのご注文が多いな~』『熨斗付きのご注文が多いな~』
なんて特に何も考えず、過ごしてたのですが、、、
僕の知らない間に※お歳暮※のご注文が殺到していたみたいです。
(僕は先日のイベントやトラクターの片付けに専念していたので気が
 つきませんでした。言い訳させて頂きます。笑)

寺坂農園では、今の時期はお野菜やドレッシングの
ご注文、発送がメインとなりますが、随時、お歳暮のご注文も承ってます。

野菜を少々とドレッシングのセットなどお客様のご希望に合わせたセットなども
承ります。
今年、お客様からは『今年の野菜は本当に美味しい』や『野菜嫌いの子供が食べれたわ』
などとお声を頂いてます(^.^)

いつもお世話になっている方や仲の良いご友人などにいかがでしょうか?

寺坂農園の今年、取れた美味しい野菜や作りたてのドレッシングをお届けさせて頂きます。
また、メッセージカードや御熨斗などもお付けさせて頂きますので日頃の感謝を
お伝えしてみてはいかがでしょうか?(^^♪
お悩みの方、セット内容にご希望がある方は、
寺坂農園ホームページ→http://furano-melon.jp/

営業時間8:30から17:30
電話番号0120-366-422
田村までお気軽にお問い合わせ下さい(^^)v

ちなみに僕は、今回初めて『お歳暮デビュー』します(*^_^*)
色々、セットの内容を考えるのが楽しいです(^^♪

そろそろ、発送作業に掛かりますので、失礼します(*^_^*)

写真センスは勉強中ので、お許し下さい(笑)

勉強になった!というより、
前に進むエネルギーをたっぷり頂きました!


昨日の夕方は旭川へ。
【農業経営力向上セミナー】に参加。
旭川信金さん、北海道銀行さん主催です。

久しぶりにセミナーを受講したけど
いやぁー、勉強になった!!

株式会社 農業総合研究所の
及川 智正 (Tomomasa Oikawa)社長のお話は
とてもエネルギッシュで、ポジティブで
未来が夢にあふれていて、最高!

持続可能な農産業を実現し、生活者を豊かにする。
をビジョンとして10年で一気に
年間流通額100億円の企業に成長。

東証マザーズ上場、各種ベンチャー系の賞を多数受賞。
まぁ、ため息出るぐらい、見事です。

ですが、15年前に農業に3年農業に従事し

キュウリ・ネギ、米作りと流通を肌で感じて
そこから農産物流通の会社を創業。


ものすごい苦労が、壁があったのに
見事に笑い話に昇華させ、
楽しくエピソードを語り、
そこから学んだこと感じたことを伝えてくれます。

 

演者としても、超一流!

自分も講演をしますが、その視点からも
とても勉強になりました。もっと磨いていきたい。

今回、このビジネスモデルや取り組みについて
ここでは語りません。長くなります…(^_^;)
ぜひ、お近くで農業総合研究所さんの
講演がありましたら、聞いた方がいいです!

後半の、会社経営で大切にしている5つのこと。
プライデートで大切にしていること。
このお話もよかった!

一番印象に残ったお話は、うろ覚えですが

「人生、山あり谷ありというじゃないですか。」

「人生、谷だらけ。谷、谷、谷…の連続です。」

「その『谷』に落ちたときに、その谷を『山』と思えて登っていけるかで、ガラッと変わってくる。人生が決まるんです!」

いやぁ~、涙が出そうになったね(T_T)
私も社長業やっているわけですが、
良いことも、幸せを感じることも多々あります。ありますよ。

でもやっぱり、前に進み続けている分、
リスクを取って挑戦している分だけ、
とんでもない事件、出来事、イベントがドンドン発生する。
心が折れそうになること、いっぱいある。

酷いときにはウツ病になってしまったし
今年の夏はメロン除草剤散布全滅事件だ。
もう、人生イヤになります。谷の連続。今はどん底だ。

少しずつ元気になってきていますが
昨日、及川社長のお話を2時間聞いて
この『人生、谷の連続!』のお話をきいて
とーっても元気になりました。パワーもらったー。

この谷。どん底の谷。楽しんでやる!
このどん底から登っていってやるぜ。
みんな見ててよ!

あ、また潰れそうになったら、励ましてください(笑)
応援をお願いします。

 

ベンチャー企業、前に進み続ける社長って

やっぱりいろんな酷い経験があって、
それをプラスに変換して、打たれて強くなって
より良い社会を創造していってるんだぁ。

私もやんぞーっ!
今取り組んでいる農業をもっと磨き抜いて
いい農業会社として成長し続け、
地域社会とお客様と従業員の物心両面の幸福を創造し
たくさんの笑顔と仕合わせを生み続けるぞ。

今日は珍しく、エネルギッシュな投稿でした。

今日は2冊目の執筆に集中です!p(^^)q
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

またまた美味しい一品発見!!
簡単で美味しすぎる~ぅ

こんにちは、
寺坂農園 寺坂恵里です。

先日に続き、美味しい一品みっけ!!
スタッフ上田さんに教えてもらいながら
「かぼちゃリゾット」作って見ました。

リゾット作ったの初めてだったので、
驚きばかり。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「カボチャのリゾット」

材料
かぼちゃ    1/8カット
玉ねぎ     1/2個
ベーコン    4枚
米       1合
しめじ     半量
バター     20グラム
ブイヨン    キューブ2個
水       800ml
粉チーズ    20g
塩、胡椒    適量

作り方

1、水800mlを沸かし、ブイヨンをいれ
スープを作っておく。
*さめないようにしておく。

2、フライパンでバターを溶かす。

3、そこにみじん切りにした玉ねぎをいれ、
弱火で色が変わるぐらい炒める。

4、玉ねぎの色が透明になってきたら、
みじん切りにしたベーコンをいれ、
さらに炒める。

5、そこにお米をいれ、米が透き通るまで
混ぜる。

6、米が透き通ってきたら、1cm角に切った
かぼちゃとしめじ半量をいれ、混ぜる。

7、なじんできたら、熱いスープを200ml入れ
混ぜる。
*一気に入れない。

8、さらになじんできたら、また200ml入れる。

9、全体的になじんできたら、残りの400mlを入れ、
ふたをする。
中火の弱ぐらいで8分ぐらい煮る。(時々混ぜる)

9、最後に、塩胡椒で味をととのえて、
粉チーズ20グラムをいれ完成。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「えっ?生米入れちゃうの?」

「硬いんじゃないの?」

「カボチャゆでないの?」

「ブイヨンって何に使うの?」

と、子供の何で何で見たいな感じで
上田さんに質問攻撃!!

リゾットって初めて作りましたが、
こんなに簡単に作れるんですね^_^;
いや~新発見の一品でした。
カボチャも柔らかくて美味しいかったです!(^^)!

 

遅れてしまったけど…。
本格的冬到来、前の片付け作業!
って気合い入れて仕事していたら、
フォークリフトがハマった…(-_-;)

おはようございます。
もうね、終日氷点下。
冷蔵庫の中の法が温かい、そんな毎日です。

執筆やら予定やらイベントの消化で
なかなか片付けられなかった愛する農機たち。
メロンハウス農家なので、そんなに数はないですが…。

格納庫内のジャガイモ・カボチャ・タマネギ、
人参も片付いてきたので、
農業機械、作業機を格納庫内に片付け、
冬眠体勢にはいります。

逆転ロータリー、バックホーク、バックリフト、
正転ロータリー、パワーハロー、パラソイラー、
サブソイラー、等など…
順番に格納庫に入れていくのですが

 

フォークリフトがハマった…(-_-;)

一応、スノータイヤですが…
シングルタイヤだと、無理だねぇ。やっぱり。

タイヤチェーンもないし、
トラクターに付けて運ぶしかない。
雪積もる前に、片付けておけばよかったと
今頃激しく反省…。

トラクターで引っ張って脱出させました。

 

このほか、冬眠準備としては…

ディーゼルエンジン搭載機に、
冬用軽油を満タンに入れる、これ大事!

北海道は11月になると、軽油は『冬用』になる。
夏用の軽油をそのまま使っていると
そうですね…-15℃の気温になると
燃料フィルターのところで軽油凍り、詰まる。
エンジンがかからなくなるんです。

寒くなって雪降って
「さぁ、トラクターで除雪だ!」
って、気合い入れたときにエンジンがストップ。
これ、精神的ダメージ大きいのです。

スタンドに電話して『冬用軽油』
490Lタンクたっぷりに入れてもらい、
トラクター3台に給油、満タンにして
少しエンジンをかけっぱなしにして
冬用軽油を回しておきます。

フォークリフト2台のうち、
一台はディーゼルエンジン搭載機。
燃料計を見たら夏軽油が9割も入っている!

もぉ、軽油の切り替えがあるから、
燃料を入れすぎないように、言ってたのに。
この場合、スタンドから『軽油凍結防止剤』
を買ってきて、燃料タンクに投入。
これで大丈夫です♪

 

あとは、各種作業機のメンテナンス、

オイル交換、ギアーオイル交換をしたいけど
寒くてなぁ…(笑)。
来春、作業前にしよう。そうしよう。

そして最後に、除雪準備をして完璧。
トラクターの後ろに油圧バケットを装着。
駐車場、園内の除雪に備えます。

もう一台には、スノーブロアーを装着。
一棟だけビニールがかかっている
メロン育苗ハウス、サイドに積もる雪を
除雪する準備もしておきます。

除雪に使うトラクター後ろの油圧バケットに
雪離れがよくなる塗料も塗らなきゃ。

意外とやることあるな(^_^;)
やんぞーっ!
農機具冬眠準備のお話でした。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

我が家の定番料理。
なんせ簡単です。

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

毎回これを作ると
社長のお酒が進みすぎるぐらい
お酒のお供にいいようです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ニンジンの明太子あえ」

材料
ニンジン 2~3本
マヨネーズ 大さじ3
明太子  お好みで

作り方
1、ニンジンの皮をむき、
皮むき器でスライスしていく。

2、フライパンにマヨネーズをいれ
少し解けたところで、スライスした
ニンジンを入れる。

3、ニンジンがしんなりしてきたら、
お好みの量で明太子を入れる。

4、明太子が混じりあったら、完成。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明太子が苦手な方は、タラコでも大丈夫です。
我が家は、辛いほうがいいので、明太子を使ってます。

これを作ると、お酒が進みすぎて困りますが、
社長が
「うめ~うめ~」って食べてくれるので、
ついつい作ってしまいます^_^;

お酒のつまみが必要なときに、この一品に
いいかもしれませんね(*^_^*)

 

おはようございます!,寺坂祐一です。
昨日フラノマルシェ2で開催された特産品フェア。
うちの若手社員2人が出陣っ。

今朝の北海道新聞 富良野欄に、
寺坂農園の野菜ドレッシング販売ブースが
載ってました。ありがたやっ。

野菜たっぷりの野菜ドレッシング6種類。
カボチャ、ニンジン、カボチャ、
タマネギ、ミニトマト、トウモロコシ。

通販でも販売中です♪
http://furano-melon.jp/products/dressing/
フラノマルシェさんでも買えますので
今後ともよろしくお願いします(^人^)

第10回コープさっぽろ農業賞にて 
【ビジネスモデル賞 奨励賞】を受賞。

ありがとうございます\(^o^)/

 
昨日は札幌パークホテルで行われた
授賞式に参加するため出張でした。
 

祈念すべき第10回。しかも3年ぶりに開催されたコープさっぽろ農業賞。

 
消費者側から、頑張って輝いている生産者を
応援しようと2004年に始まった賞です。
 
全道から71件の応募があり、
書類審査の一次審査で26件に絞り込まれ

2次審査の現地訪問を受けての受賞でした。

 
農業・酪農・交流事業・漁業を含め
みなさん素晴らしい経営をされている
有名な農業者・農業法人ばかり!
 
その中で、当農園の取り組み、
直販・通販でお客様と直接繋がる農業経営を
審査員の皆様から認めて頂いたことは
本当に嬉しく思います。
 

北海道知事大賞はハスカップファーム山口農園さん。

 


 

地域に根ざした、すばらしい農業への取り組み。
山口 善紀 (Yoshinori Yamaguchi)さんに
初めてお会いでき、お話しできて勉強になりました。
 

コープさっぽろ大賞は、なんと!富良野から。

 
坂口農産さんでした!
 
 
坂口邦夫さんの土作りへの徹底したこだわり
高品質な野菜生産への取り組みが評価。
すごいー!いい刺激をビシバシ感じます(^^)
 
 

当農園が頂いた賞状には

 
--------------
■ビジネスモデル賞 株式会社寺坂農園殿
 
貴社は、消費者と直接繋がる努力を惜しまず
新たなシステムを開発するなど独自の方法を創出、
ビジネスとして成功された点が評価され、
第10回コープさっぽろ農業賞において
すぐれたビジネスモデルを持つ事業者として
認められましたので、これを賞します。
---------------
 
この文面を読んで、泣きそうになりました(T_T)
 
人と違う農業を、自分の道を歩んできました。
今まであったいろんな出来事を思いだし
「よくここまでやってきなぁ」
って、胸が熱くなりました。
 
しかも、裏話なのですが…
現地審査は7月下順だったので
メロン除草剤散布事件で大変なときでした。
 
メロン畑ではハウス6棟が枯れている
「見に来ないでくれーっ」
という悲惨な状態での現地審査に。
 
それでも、当農園の農業経営に対する話を
審査員のみなさんは真剣に聞いてくれて
温かい励まし・応援の言葉を
たくさん頂いたことを、一生忘れません。
 
 

授賞式、交流会でもたくさんの方から

 
「負けないで、頑張ってくださいね!」
「寺坂さんは絶体大丈夫、応援してます」
と、お声がけ頂き、元気と勇気をもらいました!
 
コープ農業賞実行委員会の皆様をはじめとして
受賞者のみなさま、関係者のみなさまに
心からお礼申し上げます。ありがとうございます。

交流会の挨拶で印象に残っている言葉。
専務理事さんからの挨拶の中で

「今回受賞したみなさんは、北海道農業の宝です!」

 
なんて嬉しいことを言ってくれるのでしょうか。
ここでも涙をこらえるのに必死でした。
 
今回、ビジネスモデル賞 奨励賞ということで
これからもっとお客様の喜び・幸せを創造し
甘くて大きいメロンをたくさんお届けしていく。
 
さらには、より地域にも大きく貢献できるように
成長し続けたい気持ちがより強くなりました。
やんぞーっ。
 
2014年に一般社団法人CRM協議会から
『CRM奨励賞』受賞。
2015年に経済産業省から
『攻めのIT中小企業百選』を受賞。
 
そして今回は農業賞、初受賞。
農業者として、経営者として嬉しいです。
仲間であり同志である社員、スタッフの
みんなにも心から感謝です。
 
これからもさらなる成長を目指して、
メロンを中心とした産直農家として
農業を続けて生きます。
どうか皆様、今後ともよろしくお願いします。
 

こんにちは。寺坂農園の田村です。この前の記事にたくさんんのイィネとコメントありがとうございます。
生まれて初めてですo(゚◇゚o)嬉しい限りです。

11月18日(富良野人材開発センターにてご近所さんの牧場、農家たちによるフラノファーマーズギフトショー)
11月19日は(ふらのマルシェにて富良野地域の特産品がずらーりと並ぶ富良野地方物産振興会特産品フェア)
にてイベントに参加します。
(かなり近日のご案内になり申し訳ございません。笑)

寺坂農園は、富良野の野菜のおいしさをもっと楽しんで欲しい思いで作った
6種類(トウモロコシ、ニンニク、カボチャ、ニンジン、トマト、タマネギ)のドレッシングを出品させて頂きます。
試食もたくさんご用意してますのでお近くの方は起こし頂ければな、、、と思います。

ところが、イベント参加についての悩みが。。。
誰が看板を書くか。。。笑
僕は残念ながら絵心が少したりません<(_ _)>美術はずっーと成績が2でした(^0_0^)
園内で看板を書く人を探しだすと、みんな少し離れていくような気が<(_ _)>

そんな中、僕が受注スタッフの甲斐さんの机に勝手に看板を置いておくと
こんな素晴らしい看板ができました。

受注スタッフ甲斐さんには本当に感謝します(^_-)
なんとか、今日準備が終わりました。
明日のイベントには色々な企画があるいたいで、僕も楽しみです。
あとは当日を待つのみ!!

僕も当日、ドレッシングの販売係として参加予定ですので、宜しければ起こし下さい。

それでは、本日は以上とさせて頂きます。
ありがとうございました(*^_^*)

 

ついにきましたーっ!一面真っ白。



なんか、あきらめついてホッとする反面、
年末まで執筆を中心にやること盛りだくさん♪
やんぞーっ!

おはようございます。
本日よりフェイスブック、ブログの記事を時々担当させて頂く田村と申します。
初投稿で、何を書いていいのかわからないので、、、笑

今日は自己紹介をさせて頂きます(^.^)
和歌山県出身。富良野在住3年目。28歳、関西弁が抜けない男子です。
趣味は釣り、スノーボード、読書、お酒、サーフィン(ネットサーフィンで主にYouTubeの荒波に乗ってます)
富良野には25歳の時に『農業がしてみたい』『農業とは?』『直販とは?』
などなどと色んな思いがあり求人をみていたところ
※寺坂農園※の求人を発見し、即応募しました。最初は『半年ぐらい農業体験して和歌山へ帰ろう』
『人生経験の一つ』『美味しい物いっぱい食べたい』など簡単な気持ちで富良野へ来ましたが、、、

まず、来てすぐに後悔がたくさんありました。。。笑
寒すぎる、、、農作業が辛すぎる、、、大好きな吉野家がない、、、笑
など最初の一週間は後悔ばかりしていました。
そんな僕に社長が毎日、『田村さん、凍ってないかい?』凍っていたら来れてません。笑
『○○のお店が安いよ』『今日は寮でみんなでご飯を食べよう』
と社長の何気ない優しさに助けてもらってました。

仕事はというと、、、
時間がたつと作業にはだいぶ慣れて、色々(大きいトラクターの運転など)させて頂いて
本当に楽しい毎日を過ごしてました。
もういよいよ半年がすぎ、『そろそろ帰るか、どうしようかな?』と
考えていた時、社長に『来年も宜しくね~、冬も仕事あるけど残る?』と
お声をかけて頂いて、、、『冬の北海道ってどんなもんだ?』『本場の雪を見てみたい』
と北海道に残ることを決めました。
色々と社長と話した結果、初年度はスキー場にて本場の雪、スノーボードを思いっ切り楽しむ
という僕の願望を聞いてもらい、北海道に残ることを決意し、今に至ります。

今年からは通年の社員として雇用して頂けるようになり、フェイスブック、ブログの
投稿もさせて頂けるようになりました。

まだまだわからない事が多いし未熟ですが、何卒、宜しくお願い致します。
今後の記事にて、、、目指せ300イィネ!!
すみません。本日は僕の自己紹介のみです。。。笑

P.S
ご注文やお問い合わせで農園にお電話頂いた際
『お電話ありがとうございます~。寺坂農園です~』
と関西弁が聞こえたら僕です(^^)

この時期はカボチャが美味しいよね~
スープは、体が温まる♪♪♪

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

この時期は、カボチャが甘くて
美味しいですよね。

スープは好きだけど、ハンドミキサーや
裏ごしして作るのがちょっと・・・。
って方におススメです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「カボチャスープ」

材料
カボチャ  /1
玉ねぎ   2個(小)
バター   15グラム
ニンニク  チューブ1cm
牛乳    200cc
粗挽き胡椒 適量
塩     適量
コンソメ  1ケ

作り方
1、カボチャを蒸し器で柔らかくなるまで
蒸す。

2、玉ねぎ2個を薄くスライスする。

3、鍋にバターをいれ解けたら、
スライスした玉ねぎをいれ、
焦げないようにしんなりするまで炒める。

4、しんなりしたら、一度火をとめ
柔らかくなったカボチャを入れる。

5、火を止めたまま、カボチャをフォークで
つぶしながら混ぜる。

6、一気に牛乳をいれず、少しずつ様子を見ながら
牛乳をいれて、混ぜていく。

7、混ざり合ったら、粗挽き胡椒、塩、
コンソメをいれ、味を調える。

8、火をつけ、温めて出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんなに簡単に作れて、おいしいですよ。
もうちょっとスープぽっくしたい方は、
牛乳を増やしたらいいかもしれません。

寺坂農園スタッフも「美味しい~」って
声がたくさんあがりました。

社長は、
「うめぇ~」っておかわりしていましたよ(*^_^*)

 
昨日は【販売管理システム見学・勉強会】開催!
秋開催☆第一回目でした。

参加者はなんと! 1名♪

 

上坂 拓司 (Takuji Uesaka)さん、
ご参加ありがとうございました。

ワンツーマンでガッチリやれましたね!

寺坂農園から3名参加、
北海道日立システムズさんから2名で
合計6名で本気の勉強会となりました。

 
当農園の販売担当チーフ笹原さんが
一連の受注関連の流れを説明。
上坂さんの疑問・質問にドンドン答えていきます。
 
私も普段は受注業務はしないので
すーっごく勉強になりました(^^;)
「そんな機能もあるんだーっ」
って、新しい発見もありました。
 

農産物の通販に特化した販売管理システム。

 
とくに当農園はメロン農家なので
お中元ギフトの対応に強く作られています。
複数お届け先がある場合に強い。
 
逆に、BtoB取引を想定していないため
使えないことはないのですが、
対企業間取引はちと弱いかなぁ。
 
あと、デザインも弱いです…(^^;)
要改善の必要があり。
人の目に優しい画面デザインってありますよね。
 
勉強会を進めていく中で、
ここが分かりづらい、ここが複雑かな…
ここをもっと簡単に…など、
違う視点からの改善提案は、なるほど納得でした。
 
今回は、商品発送後の
「発送しましたメール」送信画面での
ちょっとクリック数は多いところを

シンプルになったらいいように感じました。

 
いろんな通販受注と直販を想定して
販売管理システムを構築しましたが
昨日の勉強会でいろいろ話しましたが、
 
このシステムは、頒布会(毎月お届けコース)と
督促管理システムが、作り込んでいる。
自画自賛ながら「よく出来ているなぁ~」
って、感心します。
 
この販売管理システムの思想は
「いかにお客様に心配かけさせず、
安心して注文~受け取りが出来るか?」
「いつ問い合わせ頂いても、
ご注文した件について、即答できる」
 
この2つです。
お客様が不安になると、
ご注文をためらってしまいますし
不安で電話をかけてこられます。
「注文したけど、どうなってますか?」と。
 
売上げって『信頼』でもあるので
「寺坂農園に注文すれば大丈夫!」
って思ってもらえるよう、積み重ねて生きたい。
 
頒布会は、一括前払いや毎月後払い、
毎月代引きでお届けなど、
また、毎月違う商品を発送したり、
商品発送前に宅配便送り状を一括印刷したり
乗り越えなければいけないハードルがたくさんある。
 
農業の「いきなりドーンと収穫・発送が始まる」
という自然環境に左右される現場。
それに対応できるように構築しました。
 
 

「これがあれば、という機能を網羅していますね」

上坂さんからご感想いただきました。
上坂さんは地元栗山町で事業をしていて
 
「農家さんとの仕事とで付き合いがあるのですが
農家さんみなさん、農作業に忙しすぎて
とても通販するまで手が回らない。
それで、弊社が中心となって、おいしい農産物を

通販でお届けしようと企画しているんです」

 
栗山町周辺はレベル高い野菜農家さん、
果物農家さんは多い。
 
この事業が伸びていくと、
素晴らしい地域貢献にも繋がります。
応援していきたいです!
 
次回、2回目は11月28日。
 
既に8名の参加申し込みを頂いています。
白熱した勉強会になりそう。
 
「本気で通販事業を考えている」
真剣な方の参加ばかりなので、濃いです。
東京からも参加する方がいて、
お会いできるのを楽しみにしています。
 
あと…無理したら2名、参加可能です。
もし迷っている方がいましたら
今すぐお申し込みください♪
 

BtoB取引が自分で販売する王道です。

 
それに対して、お客様と直接繋がる農業は、
『ハードル高くて難しい』だけに『やる人がいない』。
 
直販・通販。やった人だけ、行動した人だけが
やり甲斐のあるお客様と共に進む
農業経営を実現することが出来ます。
おもしろいですよ。
 
勉強会のベースになっている
販売管理クラウドサービスの紹介ページはこちらです。
 
今から28日の勉強会がワクワクします。
ご縁が広がるのも、うれしいですね!
 
昨日の販売管理システム勉強会の
お話でした。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 

ひたすら待ち続ける
愛犬「ハッピー」

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

先日の日曜日、ハッピーは娘を見て
「遊んでくれる人がきた~」ぐらいの
勢いでテンションあがりまくり!!

2時間ぐらいしたら、娘は自分の世界に。
取り残されるハッピー。
それでも、ひたすら娘について回ってます。

この日社長は、お客様へのお手紙を作成。
丁寧に書いているか、ハッピーがずっと
見つめてます。

 

 

娘もまねして、お手紙を書きはじめましたが、

娘のタイトルが、
「ハッピーの一日の出来事」

「ハッピーの寝てる姿が可愛い」

「ハッピーがトイレに行きたくなったら、
必ず事務所のドアの所でジャンプして
教えてくれる」

などなど色々かかれてます。

二人とも真剣にお手紙を書いているので、
ハッピーも椅子に座り、ひたすら終わるのを
待ち続けてます。

後ろから見て可愛かったので、
写真撮っちゃいました(^_^;)

タイニーシュシュ、1,800株。
畑が湿気ってしまい、根が水やけ。
 
 
うぅ…2割ぐらいしか収穫できず。
10月中旬まで絶好調で生育してたけど
その後の雨続きで生育ストップ。
結球直前で、フィニッシュ(ToT)
 
もう氷点下当たり前だし
いつ雪が積もってもおかしくない季節。
これ以上の生育は望めないなぁ。
 
大反省です。お恥ずかしい…
タイニーシュシュ、おいしい白菜なのに。
今時期の鍋の季節、楽しみだったのに。
 

この失敗を経験とし、改善します!

 
生育中期まで絶好調だったので
施肥や土作りはいいあんばいだったハズ。
 
だからこの季節、
富良野地域特有のくずつく気候を考慮し
排水性を高めた畑作りが大事だ。
明渠排水を掘って、排水をよくして
高畝にして来年トライします。
 
あと、株間も広すぎた。
もう少し株間を狭くして、
タイニーシュシュらしいシュッとした
姿に仕上げたい。
 
大根『ころっ娘』が豊作だったのが
救いでした。
社員・スタッフさんにドンドン分けて
野菜をたっぷり食べてもらいますよー。
 

社長の趣味野菜、秋の白菜・大根栽培。

 
4年もやっているけど
毎年いろんなことが起きて勉強になる。
 
くやしいぞーっ、来年こそは!(笑)
 
メロン作りのプロだけど、
野菜育てるのがへたくそなお話でした(^^;)
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 
 

健康にいい一品

お野菜の美味しい時期。
健康が一番です!!

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

最近野菜料理に、
はまりつつあります。

この時期の野菜は最高に
甘くて美味しいですよね。

ニンジン嫌いの息子もこの一品は
食べてくれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ニンジンご飯」

材料
ニンジン 1本
コンソメ 小さじ2
塩    少々
米    2合

作り方
1、米をとぎ、とぎ終わったら、
ざるにあげておく。

2、ニンジンは皮をむいて
おろし器ですりおろす。

3、炊飯器にお米を入れ、2合分の
水をセットする。

4、米の中に、すりおろしたニンジンと
塩、コンソメを入れ、少しかき混ぜる。

5、炊き上がったら良く混ぜ、完成。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これだけで出来てしまうので、
我が家の定番料理です。

普段ニンジンを食べない息子も
すりおろすと食べてくれるので、
ニンジンが苦手なお子さんにも
いいかもしれません。

寺坂農園でも美味しいニンジン
「ベータリッチ」をご紹介してます。
http://furano-melon.jp/products/carrots/

 

20~40代の女性におススメ!

~自分を愛して、人生を激変させる17のヒント~


葵井 美香子 (Mikako Aoi)さん著。
1日で一気に読みましたー。
恋愛小説になっていて、おもしろかった。

ですが、心理カウンセラーの視点から
『自分を愛して、人生を激変させる17のヒント』
が、しっかり学べる本。

ストーリーを読み続けると、
なんか感覚的にすごくわかりやすく腑に落ちる、
そんな自己啓発書でございます。

 

ストーリーがよかった!

ネタバレになるから、説明しないけど
なかなかのラブストーリーだったなぁ。
もうね、素敵な小説として読んでもいいと思う。

そのプロセスで、気付きがいっぱいある。
生き方を、考え方を、感じ方をチェンジできる
そんな本です。

著者の葵井さんが提唱する
「ゆるふわ」で生きること。

21pから引用します。
---ここから-----
ゆるふわの魔法とは…

○心と体がゆるっとふわっと軽やかで
リラックスしている状態を「ゆるふあ」といいます。

○「ゆるふわ」でいると、自分はどうしたいか
どうありたいか、自分の心と体の声が
わかりやすくなります。

○「ゆるふあ」であればあるほど、
幸せを感じることが増えたり、
自然と物事がうまくいったりします。

○心と体をゆるめると、ふわっとうまくいく。
それが「ゆるふわの魔法」なのです。

----ここまで-----

 

自分もよく自己啓発や成功本を読みましたが

「ワクワクを選ぶ」「ドキドキする方を選ぶ」
「好きなことをする」「楽しい方を選ぶ」
など、より良い人生を生きて
自己実現目指していろんなコツがありますが…

この「ゆるふあ」を選ぶって、
すんごい感覚的にわかりやすい。
女性的でいい感じです。

腑に落ちまくりの各章でございました。
私も先月、大好きだったコーヒーを手放したので
118pのストーリーは納得。

 

一番こころに響いたのは第3の物語 165p

■自分の「部屋」のことをしよう

私も心理的に自他境界線が曖昧で
しかも「感覚処理過敏症 HSP気質」なので
他人に振り回されること、多かった。

こういう気質だと、ネガティブエネルギーを
もったい人に狙われてしまうので
おもいっきり心の「自分の部屋」を
荒らされていました。はぁ。

今はだいぶん、自他境界線を明確にして
相手は相手、自分は自分。
心のバリアーで自分を守っています。

目立っているからか…
攻撃してくる人、いる。妬みなのかな…。
ごくごく一部の人なんだけどね…。

多くの人はいい人で応援してくれていることを
忘れないようにして生きます(^^)

で、165pの12番目のヒント
【自分の「部屋」のことをしよう】
のお話は、とーっても納得。

いつもギリギリなって仕事を押しつけて
振り回してくる男の年上課長と
それを断れない35才女性事務職の関係で
物語が進んでいきます。

「いい人間関係でいられる方法」
が書かれているので、
ピンときた人は読んで欲しいです。
依存関係から抜け出して欲しいなぁ。

 

イマイチ人生がうまくいっていない人。
成幸したい人。
他人の目がいつも気になる人。

いつも他者と自分を比べてしまう人。
人の悪口を聞いているのがイヤな人。
職場の人間関係で悩んでいる人。
HSP気質のあなた。

そんな方に是非読んで欲しいです。
きっと、この本によいヒントがありますよ。

恋愛小説としても、秀作です!

主人公が女性ですから、女性が読むと
自己投影しやすくてのめり込めて楽しめるハズ。

おじさんの私が読んでも
グングン読み進めたくなるおもしろさでした。

この本を気持ちよく読み終えて
昨夜はよーく眠りましたが、
いい夢を見ましたよ~(^o^)

著者の 葵井 美香子 (Mikako Aoi)さん、
素敵な本を出版していただき、感謝です(^人^)

読書の秋、最幸です。
読書は簡単にできる自己投資。
本との出会いは、人との出会い。
人との出会いで人生は変わる!

ということで、本を読みましょう♪(^_-)

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

寒いよ~
早く中に入れてくれよ~

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

毎日寒い日が続いています。
我が家の「ハッピー」も野外での生活も
だんだん厳しくなってきています。

夜は、玄関で寝泊り生活に。
日中は、事務所の中でハッスルしています。

今日は、日曜日なので
娘と一緒に「おにごっこ」しています。
かまわれてうれしそうなハッピー。
いや、娘がかまわれてるかも・・・。

平日は、娘もいないので暇そうなハッピー。
私のそばにやってきて、
「おい、おい遊んでくれよ~」って
訴えてきますが、あきらめてふて寝してます(^_^;)

事務所に「ハッピー」がいるだけで、
かなり癒されています。

 

今年度のアスパラガス売上代金の一部を
北海道ベースボールアカデミーの応援になればと
寄付させていただきました。


北海道ベースボールアカデミーは
北海道・富良野市を拠点に国内・世界から
プロ野球選手を目指す若者を育てる、応援する団体。

富良野地域に根ざし、地域で働きながら
野球のトレーニングを続けていき、
プロ野球や独立リーグのトライアウトに
挑戦し、野球に生きる夢を追い続けます。

社会に出ても野球をあきらめずに
夢に挑み続ける彼らの姿をみると
応援したくなってしましいます。

この北海道ベースボールアカデミーの代表理事は
富良野でパン屋Boulangerie Lafi (ブーランジェリー・ラフィ)
を開業した、出合 祐太 (Yuta Deai)さん。
お店に伺い、手渡ししました。

アスパラガスの通販で売れた箱数、
1箱に付き、7円を寄付させて頂きました。
活動資金に充てていただけたら幸いです。

 

アスパラガスをたくさん購入いただき、大感謝です。

今年は皆様からグリーンアスパラガス、
ホワイトアスパラガス、紫アスパラガス
のご注文を頂いたことに、
あらためて、心から感謝しています<(_ _)>

 

寺坂農園では3名の野球選手が働いていました。

何回か投稿していますが、
当農園でも、この北海道ベースボールアカデミーに
所属している選手3名が働いていました。

日頃は寺坂農園でメロンの作業をして
3時で切り上げて、それから練習に向かいます。
火曜と木曜は農作業を休み、
1日ガッチリ練習に取り組んでいました。

夏のピーク時は朝6時~メロン運搬したり
早朝からトウモロコシの収穫を頑張り、
昼から野球の練習に打ち込んでいました。

彼ら3人は野球選手なので身体が出来ていて
部活動で鍛えられていて、素直でマジメ。
農作業では大活躍でした。助かったー。

夏、仕事が一杯なので、
彼らの練習試合など一度観に行きたかったなぁ。
試合も応援してあげたかった。

今年は北海道ベースボールアカデミーの中から
富山県の独立リーグに採用された選手が出て!
それが、寺坂農園で働いていた人なんです!
すごいー。これはお祝いしなきゃ(^o^)

出合さんにこれからの取り組みを伺いましたが
夢が一杯、しかも壮大っ!
楽しそうに野球に対する夢を語る
出合さんとお話していて、
なぜか心から応援したくなってきます(笑)

彼にはいいエネルギーが流れています。
寺坂農園も早く経営を立て直して体力付けて
もっと応援できるようになりたいです。

野球のユニホームに、でっかく『寺坂農園』の
ワッペンを貼り付けてもらえるように(^^)

 

よーし、寺坂農園もミッションを忘れずに

農と食を通じて「おいしいっ!」という幸せを
どんどん創造していきます。

アスパラガスの売上げの一部を
夢の実現に向かって野球選手を目指す若者への
活動資金として寄付させて頂いた
その報告でした。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

毎日お弁当作りに悩むお母さんへ
この一品おススメです(*^_^*)

おはようございます。
寺坂農園 寺坂恵里です。

野菜の発送も少しずつ落ち着き、
これからはお野菜のお料理の時期が
やってきました。

いかに簡単に出来るか・・・。
おおざっぱな私(A型なのに~)に
ぴったり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「かぼちゃのおにぎり」

材料
かぼちゃ 1/4カット
ご飯   お茶碗1杯
とろけるスライスチーズ 1~2枚
塩こしょう 少々
パセリ  お好みで

作り方
1、カボチャは種をとり、1cmぐらいの
大きさに切る。

2、柔らなくなるまで、蒸し器で蒸す。

3、柔らかくなったら、スプーンなどでつぶす。

4、つぶしたカボチャの中に、ご飯を入れ混ぜる。

5、混ぜたご飯に塩こしょを入れ、味をととのえる。

6、味がととのったら、一口サイズの大きさに
丸め、耐熱皿に並べる。

7、並べ終わったら、四つ切にしたチーズをのぜ
トースターで焼く。

8、チーズがとろけたら、完成。

*色合いでパセリなどのせるといいかも知れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お弁当にぴったりの一品で最高です。

今回はくりゆたか ではなく、雪化粧カボチャで作りました♪

農園で試食会を開いたところ、

「チーズの塩加減があう~」

社長は、
「子供のお弁当にピッタリだ~」

「一口サイズで食べやすいわ~」

などの意見を頂きました。

我が家も娘がカボチャ大好きなので、
お弁当の日に作って見ます!(^^)!

PTA研修部 教育講演に参加しました。

子供との関わり方のコツ、
しっかりと学んできました。

 

講師はファミリー・サポートセンター・
アドバイザーの寺岡祐子さん。
彼女が立ち上げたNPO法人「こどもサポートふらの」の
活動は、寺坂農園も応援しています。

演劇をやっていた役者さん出身の寺岡さん。
初めての講演とは思えない!
思わず聞き入ってしまう1時間でした。

子育て支援を続ける寺岡さん。
彼女自身も5人のお子さんを育てる母。
経験から得た子育てのコツ、大切なポイントを
自身の体験談を交えながら
わかりやすくお話してくれました。

 

いやー、納得。参加してよかった。

私達は夫婦で参加。最前列確保です。
一番前で聞いてよかった。


彼女の温かくしなやかな生き方、
こどもと他者に対する愛にあふれる生き方に
心を揺さぶられました。

がーっとメモしたことをシェアします。

子育てで、自分を責めない。
こどもの気持ちに寄りそう。
みんなちがって、みんないい。

出産後のエストロゲン急減による
不安・孤独におちいる科学的なお話。

なぜ人は、共同養育、共同・協力するのか。
人としての本能とは?

心配と信頼、について。
「大丈夫」と信頼することの大切さ。

そして、ファミリー・サポートセンターの
理念と活動内容のお話。

『地域で子育てを支援していこう
地域で子育てを支え合う「絆」を作ることが目的』


核家族が進み、子育てママさんの孤立が
進む中でのこの取り組み。
すばらしい、愛にあふれている。
心から尊敬するところです。

 

『出来る時に、出来る人が、出来ることを』

この運営姿勢も、苦しくなくていい。

こどもを預けることで迷惑かけてしまう
そんな申し訳ない心理になりがちですが、
貢献する、貢献できる喜びもある。

『1人で頑張らない子育て』
この活動は今子育てに頑張っている
地域の親御さんみなさんにとって、
とても大きな支えになっていると感じました。

私も恥ずかしながら…
仕事中毒(解脱中)のアル中ですので
あまり子育てに関わっていないような…。
激しく反省です(-_-;)

こどもの気持ちに寄りそう。
対話じゃなくて、共感。
相手の気持ちの理解することを意識して
こどもにも接していきます。

寺岡 祐子 (Yuko Teraoka)さん、
たくさんの気付きをありがとうございました。


そうそう、PTA研修の講師捜しで困っている方へ。

寺岡祐子さん、超☆オススメです。

私も結構な回数、講演していますが、
またいろんな講演・セミナーに参加していますが
彼女のお話は、いい。太鼓判です。

この記事を読んで
「子育てのお話、聞いてみたいなー」
そう思った方は、
PTA研修講師として呼んじゃいましょう♪

と、勝手に宣伝しました(笑)。
メッセージいただけたら、繋ぎます。
彼女の愛にあふれる子育てのお話、
多くの人に聞いて欲しいです。

今日は生育のこじれた白菜の収穫と
秋の味覚発送のお仕事が進んでいます。
私は事務処理と、執筆やりますー。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪

1時間ほど農業談義、
とても楽しいひとときでした。


 
「あの本を書店で見つけて、
読んだときはもう、ビックリしました!」
 
自著『直販・通販で稼ぐ!年商1億円農家』
を読んで、一度私に合いたかったとのこと。
よく来てくれました!
 
一生懸命に書いてよかったー。
自分の経験が、
これからの農業者さんに役立てるなんて、
これほど嬉しいことはありません。
2冊目執筆のモチベーションアップになります。
 

そうそう、自著『直販・通販で稼ぐ!年商1億円農家』ですが、

 
先日出版社から連絡があり
重版出来!! 増刷10刷りとなりました\(^o^)/
 
おかげさまでいまだに売れ続けています。
累計13,000部まで伸びました。
農業書としては快挙。ありがとうございます。
 
 

馬場 康平 (馬場康平)さんは新規就農4年目。

 
なすびやキャベツ等、野菜農家さんです。
自分でBtoB取引を拡大していき、
積極的な農業経営、その姿勢に驚きました。
すごい行動力だ。
 
やっぱり行動する人、が、成幸しますね。
ですが、行動する人・変化成長する人に対して
やはり批判がつきまとうみたい。
 
人は変化を怖れる、からね。
 
その外的要因心理ブレーキに負けずに
自分の道を信じて、
自分のワクワクする農業経営実現を目指して
農業を楽しんで成幸してほしいです。
 
いや、彼なら絶体に成幸するわ。
話していて、なんかわかる。
 
強い人が生き延びるのではなく、
変化に合わせて成長できる人が
社会に最も貢献できる。
 
行動力のある馬場さんは、
きっとたくさんの失敗を積み重ね
そこから学び、成長し続けるんだろうなぁ。
 
馬場さんとお話して、
逆に私がエネルギーをもらいました。
今度、福岡に行ったときは
農場視察させてくださいね(^_-)
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
-------------
 

■追伸:私、眼鏡君になりました。

 
先月、娘の学芸会の総練習を見に行ったんだ。
体育館に暗幕が貼られ、スポットライトや
照明の中、元気に劇を演じる娘。
 
を、全く見えなかった(ToT)
視力低下しまくりー。
薄暗くなるとなにも見えないんだよー。
 
もう、オールモザイク状態。
娘がどこにいるかも分からず、
ぼやけた世界で演じる劇は
ストーリーが入ってこなくてわからかった。
 
ショック!
そのまま眼鏡屋さんに行きました(笑)
車の運転もヤバいよね。
夕方~夜、見えづらかったさ。
 
眼鏡をかけたらサイコー!
いやぁー、見える見える。
つーか、いままでいかにぼやけた世界を見て
生きてきたことが、わかりました。
 
余計なものも、たくさん見えます(笑)
これについては、余計なことは語りません。
 
えっと、私の眼鏡写真を見たあなたは、
コメント欄に感想を書いてね♪
 
【模範解答】
「メガネ、お似合いですね!」
「男前が3割増しですね!」
「知的に見えます」
「カッコイイじゃないですかー」
 
以上です(^人^)
甘く粘りがあって、おいしいーお米。
『おぼろづき』入荷です♪
ヒャッほーい!
 

このお米をトラックで運搬中、
「寺坂農園まであと少し!」というところで
道路の段差でトラックが揺れて
荷崩れおこしたのは、ナイショですー。

 

寺坂農園ではお米の販売を、積極的に行っていないのですが…

 
毎月お届けする頒布会の11月は
お米『おぼろづき』『三升漬け』
『山菜炊き込みご飯の素』のセットで
全国へお届けしています。
(頒布会申し込みの方、限定です)


 
富良野の中でも『お米のおいしい地域』で
育ったおぼろづきを毎年入荷しています。
 
富良野のお米、ホント評判いいです。
「うまいわ!追加で注文したい」
という電話が結構あります(^^)
 
ゴメンなさい、数量限定でして…。
 
いつかお取り寄せ通販で、一年中
全国発送できるようになったらいいな、
とは思うのですが…
 
 

寺坂農園の最大ミッションは

 
甘くておいしいメロンを育てること。
そして富良野のおいしいお野菜を
全国にお届けすること。
 
なので、
夢の実現には時間がかかりそうです。
 
このおいしいお米を毎年生産している
プロの稲作農家さんに感謝を込めて。
(生産者名はヒミツなのです)
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 
 

動物園へLet’s Go!!

こんにちは。
寺坂農園 伊藤です。

冬間近の秋晴れの日、
住込みで働きに来てくれている男の子2名と
ベトナム実習生3名と
旭山動物園に行ってきました。



男の子達は10月末までのお仕事だったので
もうすぐお別れって時に
何気に「思ひ出作り♪」

園内には色づき鮮やかな「もみじ」がまだあり、
今年の紅葉はここで見納めかな…と
写真をパシャリ☆


ベトナムにも動物園はあるようですが、
ペンギンさんはいない様子。
水中トンネルで「かわいいね♪」の連発。


白くま、アザラシ、レッサーパンダ、ライオン、オオカミ等々
いろんな動物たちがいて、
彼女たちのはしゃぎ様は、見ている方も楽しくなっちゃう程。
男の子達は大人しく楽しんでくれてました(笑)

一人「ヘビ見た~い」と、ず~っと言ってる子もいて、
爬虫類苦手の私はそこには付き合えず
「5人で見ておいで~」と放棄です。

 

せっかくの旭川。

時間もあったので、
いつもお休みの日、宿舎にこもっている彼女たちに
「どこか行きたい所ない?」
と尋ねると、
「プラザモール行きた~い!!」

そこまで都会ではないので…ありません。
で、近くの「イオンモール」へ。

さっきまで車酔いしていた子も、シャキッ!!
目をキラキラさせて、ショッピング♪
(男の子達はドライブで時間つぶし…ありがとう。)
後のスタバでお茶タイム。
少しお高いけど、やっぱり美味しい~(=^・^=)

今回お別れの男の子達よりも
楽しんじゃった実習生と私でした♪

 
 

いろんな本がありすぎて
迷う~


こんにちは、
寺坂農園 寺坂恵里です。

今日は、仕事の合間に図書館へ。
と、いってもベトナム自習生の
お勉強の教材探しに。

ベトナム自習生には、
12月に農業に関する試験が待ってます。
何が何でも一発合格してももらわなくては・・・。

農業のお勉強はもちろんですが、
日常の言葉も盛り込みながら
教えていこうかなぁと思います。


図書館に行ったら、農業関係の本も
絵本になっていてわかりやすい。
これなら自習生も理解しやすいかも
知れませんね。

私も教えながら勉強になるのでいいかも。
でも、日本語って教えるのが
難しいですよね(^_^;)

今年の夏~秋にかけて、
私のメンタルを支えてくれた本です。

■「私に産まれてきて良かった」と心から思える本
■がんばらずにぐんぐん幸運を引き寄せる方法
鈴木真奈実さん著

「おいおい、寺坂はだいぶん
メンタルやられているなぁ~」

はい、そうです。
いまだに夏に受けた犯罪被害のダメージ、
やっぱりすんごく大きいです。

あんなに理不尽でやるせない
生きる力が吸い取られるような
酷い体験だった。

いや、癒やしにはほど遠くなにも解決していないのだ。
それは私だけではなく家族も
社員・スタッフさんも皆同じです。

8月3日に犯罪被害にあった記事を投稿し
200件はあったかな…
たくさんの励まし、応援のメール、
メッセージが届きました。

なかには、たたみかけるように
犯罪被害者である私の資質・在り方を
攻撃するメッセが送られてきたり…。
まさに2次被害。

これには心底から愛想が尽きました。
川に落ちた犬に石を投げるヤツ。
世の中結構いるんですね。
いままで「友達のフリ」してたのかぁ。

 

でも、多くの励ましのメール・メッセのおかげで

なんとか心身を保つことができました。
心から感謝しています。

そのたくさん届いたFBメッセージの中でも
ひときわこころに響いたメッセージが。

すごく丁寧で心を打つ文章で
共感してくれて、励ましてくれて
支援方法の提案もあり、
気遣いにあふれたメッセージが届いたんです。

 

それが作家の鈴木真奈実さん。

彼女の友人がメロンを送ってくれていたようで
密かに寺坂農園のメロンファン、
だったようです()

検索してみると…
何冊も出版している作家さん!
FBのフォロワー2万人強って…。

あまりにもこころに響くメッセージだったので
これは本を読んでみなくては!
早速2冊取り寄せて、読みました。

これがかなり救いになりました!
犯罪被害のメンタルダメージも大きかったが
心ない人からの、今まで友達と思っていた人からの
ネガティブメッセージにやられてしまい
なにもかも嫌になっていた時に
いいタイミングで出会ったこの本。

タイトル通りの、内容です。
今の自分が好きになれない人。
生き辛さを感じている人。
人間関係で苦しんでる人、にお勧めです。

さらに、もっと輝いていきたい、
自分の夢を叶えたい人、
自己実現へ向けて前に進みたい人、
にも、オススメの本です。

きっと、回り道がかなり減るハズです。

私も去年ウツ病やっているので
「頑張らないように、ガンバる!」
という状況なのでヒントだらけ、ビンゴでした。

なんか、すーっと癒やされていくような
読み進めるだけで心かが軽くなる、
HSP気質の私にはぴったりの本でした。

では、この2冊から
私の心の琴線に触れた部分を引用しますね。

----ここから----
■がんばらずにぐんぐん幸運を引き寄せる方法

・すべてが、素敵な未来のための「今」なのです。

・運のいい人ととは、「いいことしか起こらない人」ではなく、「起きたことから学び、未来に活かしていく人」です。

・うまくいかないときこそ、そんな自分とどう向き合うかが大切です。

・「産みの苦しみ」と言われるように、大きな変容の前には、必ず痛みや破壊があります。

・相手が言うこと、感じることは、その人自身の問題です。

■「私に生まれてきてよかった」と心から思える本

・いいことが起きても、悪いことが起きても
あなたの本質は、なにも変わらないのです。

・「今日はどうやって自分を幸せにしてあげよう?」

・「ただいま、充電中」という札を自分にかけて
それは怠けているのではなく、
未来への準備なのです。

・「どちらが正しいか」ではなく、心柄苦になる方を選べたらいいね。

・周りに合わせて、ちいさくならなくていい
だれかと同じでいなくていい

・「絶望」と「希望は」一対です

・問題と解決策は、必ずセットでやってきます。

などなど…
-----ここまで------

まだまだ紹介したいすばらしい言葉がいっぱい。
今回、この記事を書くために読み返しても
心がドンドン軽くなります。

うーん、鈴木真奈実さん。
比べるもんじゃないかもしれませんが
私は心屋さんより、しっくりきます。
心にすーっと染み渡ります。

他の著書も取り寄せて読んでみます。
自分にとって大切な気付きが
この年になっても得られるなんて、嬉しいです。

やっぱり読書はやめられん。
秋の夜長、バンザーイ\(^o^)/
鈴木 真奈美 (真奈美鈴木)さん、ありがとうございます。

本当に
『人生に幸運を呼び込む「お守り」本』です。

この農業に突き進む、力が沸いてきました。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

 
そうそう、最近寺坂農園の様子を
お伝えしていませんでした(^_^;)
こんにちは。寺坂祐一です。
 
10月~来年2月まで発送しています。
お取り寄せ通販で予約注文いたいて
生産農家さんから仕入れていまして
寺坂農園の低温倉庫で貯蔵しています。
 
 

ジャガイモ、品種はキタアカリ・男爵・とうや をお届けしています。

 
ことしは試験的にメークイン限定数量・
お試しモニターで
 
 

ニンジンは、切ると真っ赤で

 
ベータカロチンが豊富なベータリッチ。
今年は豊作、一段とおいしいです♪
ニンジンジュースにしたら最高ですね。
 

カボチャは今年、当たり年!

 
恋するマロン、くりゆたか は完売。
ほくほくで大好評でした。
 
 
11月からは白いカボチャ、雪化粧を
全国発送していきます。
昨日試食しましたが、しっとり甘くて
なめらかな食感が良かったです。
 

タマネギは『北もみじ』。

 
生で食べると辛くてどうしょーもない
ですが、加熱調理で本領発揮。
 
 
コクがあり甘みが出て、
いつもの料理のおいしさがワンランクアップ。
この『北もみじ』をたっぷり入れた
カレーやシチューはたまりませんね。
今夜は『たまねぎ鍋』作ります♪
 

最近はこれらの野菜ばっかり食べているので

 
なんか、身体が調子いいです。
ですが、太ってきたのが悩みだわ…。
雪も降り始め、農作業がないからですね。
運動しなきゃっ。
 
現在の寺坂農園のお仕事をお伝えしました。
ほぼ毎日、この発送作業が続いています。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 

スタッフ中島です!

 

雪が降り始めました。初雪ではありませんが、富良野にいよいよ冬が近づいてきました。

寺坂農園からは、雪をいただく大雪山系、ビニールを剥がれ鉄骨だけの姿になったビニールハウス。

何となく寂しい季節です。

 

そんな中、ビニールを張り、中を暖房で温められているハウスがあります。

ハウスの中には、雪化粧というかぼちゃがズラリ。

暑すぎず、寒すぎない。毎朝、毎夕かかさず温度や湿度を管理して、大切に大切に寝かせている雪化粧

味はもちろん、白く美しい富良野かぼちゃです。とても品のある甘みです。

雪化粧

富良野の風景のような雪化粧

 

 

 

今日雪化粧を試食する機会があり、とてもおいしくいただきました。

この美味しさをぜひ、ご家庭でも楽しんでいただければと思います。

 

寺坂農園の野菜ドレッシングを

掲載していただきました!

 
しかも、kutta特別企画
「寺坂農園応援プロジェクト」として
企画編集・発行しているデザインスタジオ・オザキ
代表の尾崎 満範 (Mitunori Ozaki)さんが
この要の記事を掲載してくれました。
 

「犯罪被害に負けないように、私ができる事で応援します!」

 
ということで、メロンは無いので
当農園で加工製造・販売している
野菜ドレッシングを取り上げてくれました。
 
20p~引用させていただきます
 
----ここから-----
kutta推奨の無添加、無化学調味料の
自然派ドレッシングだ。
普段のサラダがワンランク上の料理に生まれ変わる。
kuttaではこの商品を購入し
寺坂農園を応援してくれる方々を呼びかけている。
 
農業は北海道の魅力と経済を支える
“食”そのものである。
kuttaはおいしくて安全な北海道の食の今と
未来を応援し続けたいと思う。
 

----ここまで-----

 
とても嬉しい応援です。
ありがとうございます!
気持ちがとても嬉しいです(T_T)
 
フラノマルシェの『彩り菜(いろどりーな)』
にて販売していますので
よろしくお願いします。
 
北海道の旭川とその近郊で配布中です。
見かけたら手にとってみてくださいね。
 
こだわりでおいしい飲食店情報、
食品情報が満載です(^^)
 
 

今日は台風の影響で雨です。

 
税理士さんによる監査の日なので
数字と睨めっこの一日です。
 
倉庫内ではジャガイモ・カボチャ・
タマネギ・ニンジンの選別・箱詰め発送
11月分始まりました。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 
 

【告白】私は『感覚処理過敏症』です。


やっと本当の自分と出会えました。

 
数年ぶりの衝撃っ!
人生が変わる本との出会いがありました。
 
【敏感すぎて生きづらい人の
     明日から楽になれる本】

長沼睦雄さん著。

 
本当に、私、これ読んで楽になりました。
つーか、大衝撃でした。
一気に読み込みましたよ。
 
ズバリ【寺坂祐一の気質完全解析書】。
タイトルを見た瞬間、
「えっ、俺じゃん。俺の事だよね?」
 
FBでのどこかの紹介を見て
アマゾンでポチッ。
この本と44歳で出会うなんて、奇跡。
読後、ワタシは救われました…。
 
もう、感謝の気持ちでいっぱいです。
誰だろー、この本紹介記事書いた人!
抱きしめてあげたいわー(笑)
 
「えぇーっ!なんで分かるの?」
「そうそう!その気持ちなんですっ」
最初から最後まで、自分の事が書いてある。
 

とにかく驚きの連続。

 

本の端、折りまくりでした。
 
読み終わるまで
「そう、そう!そうなんだよーっ!」
心の中で叫びながら読んでいました。
 

今までいろんな心理系・自己啓発の本を読み重ねてきましたが、

 
これほどズキューンっと
心を打ち抜かれた本はありません。
 
では、この本を紹介しましょう。
 
『敏感すぎて生きづらい人』
なんと5人に1人の割合でいるらしい。
 
その、感覚刺激に対する「過敏性」のある
生まれ持った、もしくは後天的な気質を
HSP『The Highy Sensitive Person』
【感覚処理過敏性】というのだ。
 

では、『はじめに』2Pから引用です

 
---ここから----------
HSPの根底には
「深く処理する」
「過剰に刺激を受けやすい」
「全体的に感情の反応が強く、特に共感力が高い」
「ささいな刺激を察知する」
 
の4つの資質が必ずあり、
HSPは多数派が持たない少数派の気質あって、
大多数の中の程度の差ということではなく、
少数派の中にも程度の差がある
とアーロン博士は説明しています。
 
HSPは純粋で感度が高く直感にすぐれていますが、
自他を区別し自分を守る境界線(自我)が弱いので、
周りの負のエネルギーに狙われたり、
エネルギーを吸い取られてしまう傾向があります。
 
自己の成長のためには
「苦手なものとは物理的な距離を取り」
「ネガティブなものを吐き出し」
「自分を守るシールドを作り」
「こまめに休憩を取り」
「1人の時間を確保する」
ことが必要です。

----ここまで-----

 

 
これ、ぜーんぶ私の事です(^_^;)
気持ち悪いぐらい、言い当てられています。
驚きです。
 

その一方で、

 
なんか、理解してくれた…
やっと自分の事が分かった…。
そんな安堵感を感じます。
 
あなたも当てはまりませんか?
1/5人。約20%がHSP気質です。
あなたの周りにも、こういう
敏感で空回りして悩んでいる人いませんか?
 
あ、そうそう注意してください。
病気ではないですよ。“気質”です。
自己理解を深め、生きやすくなるための
考え方・概念だと思ってください。
 

自分、生き辛さを抱えていました。

 
すんごく頑張っているつもりなのに
人に嫌われないように、
神経を張り詰めて生きてきたのに
 
大勢の中にいるのが苦手だったり
人に振り回されたり…。
去年はネガティブなエネルギーに巻き込まれ
ウツ病になるまで追い込まれたし…。
 
なんかうまくいかないなー。
人生が苦しいなぁ…。
と、今になって振り返ってみれば
空回りをしていました。
 
この本を読んで一気に顕在化!
なるほどー!の連続でした。
 
 

52Pに『HSPセルフチェック』が

 
26項目あるのですが、
私は見事にすべて該当していました(笑)。
 
その中でも特に「えっ!」とビンゴしたのは
 
■すぐに焦ってしまう
■小さな音や雑音が気になる
■他人には見えないが、自分だけ見えるものがある
(よく、おまえは宇宙人だ って言われる:笑)
■大人数の集まりや飲み会が苦手!!(ですっ)
■化学調味料がとても気になる
 
ビックリだー。
なんで僕の事そんなに知ってるのー!
 

ところで、自分の体験を例を挙げると、

 
先月かな、映画【ダンケルク】を
妻と見に行ったのです。
 
すごく楽しみにしていて、
いざ映画が始まってみると…。
 
挿入されてる効果音、気持ち悪い嫌な音が
ドンドンドンドンと迫ってきて
開始40分ぐらいで胸が苦しくなり
辛くて辛くて、しょうがなかった。
 
気持ち悪くなって「早く終わらないかなー」
その一心で見ていました。
私はどうやら聴覚過敏みたいだ。
その後3時間ほど夜まで具合が悪かった。
 
HSPの概念だと、理解できる。
私は聴覚も含めて【感覚処理過敏症】。
苦しい映画を見ると、苦し過ぎるのだ。
 
刺激に敏感、かつ共感力もあるので
すごく辛い映画となりました。
 
もう、絶体に見ないぞ。
(作品としては素晴らしいです!)
HSPの私には拷問映画となりました…。
 
HSPについて
もっともっと説明したいけど、この辺で。
 

「私もそうです。当てはまる!」

 
そう思ったあなた。
この本を速攻で勝手に読みましょう。
 
か・な・り、癒やしが進むはずです。
 
そして、大丈夫です。
自分を守る方法、
超敏感だからこそ得られるメリットを
活かしながら生きる方法が
この本に書かれています。読むべし。
 
はぁ…。私はこの本を読んで

思いっきり生き方を変えました。

 
外に飛び出て、組織や集団に属し
無理して人に合わせて
ボロボロに疲弊しまうことをやめました。
 
安心を居場所を自分の存在を
外に求めなくてもいいのです。
自分を守ることが大切です。
 
『自分1人の時間』、
という概念なんてほとんどない
仕事人間の私でしたが、
今では、自分1人の時間を確保し、
自分を大切にするようにしました。
 
私は私。あなたはあなた。
自他境界線を強く意識し
他人の問題に巻き込まれず、
自分の課題に集中するようにしています。
 
負のエネルギーに狙われやすいので
自分のシールドを作り
めんどくさい人間、嫌な人とは
一切、付き合う事をやめました。
 
敏感で疲れやすい人間だと気づいたので
小まめに休息を取り休日を増やして、
自分を休ませるようになりました。
 
この生き方、サイコーです(笑)
こんなに、だらけて生きていいの?って
ちょっとだけ不安になる(^^;)
進み続けるマグロの人生だったからなぁ。
 

先月からこのように生き方を変えると

 
夏、犯罪被害にあった精神的苦痛も
なんかほぐれてきたように感じます。
外に出る勇気も沸いてきました。
 
自分を大切に生きる。
こんなに人生が変わるんですね。
 
自分を大切に愛する事ができたら、
きっと周りの人も
大切に愛する事ができますよね。
 
『まず、自分を守る事が先』
私がこの本読んで生き方を変えた体験から
確信を持って言えます。
 
みなさまにも、私のような
「純粋で敏感」な人間を
そーっと大切に扱ってくださいね(^^)
 
 

という事で長くなりました!(^_^;)

 
あなたと共に『HSP研究会』を作って
シェア会、勉強会をやりましょうか?
 
敏感すぎて生きづらい方へ
このHPSという気質・概念がを知り
自己理解が進み、生き方を変え、
生きやすくなる事を願っています。
 
あなたの周りにいる
『敏感すぎて生きづらい人』
この本をそっと紹介してあげてください。
その愛がきっと助けになります(^^)
 
今日はカボチャ、雪化粧の入荷。
風乾で並べる仕事です!
 
では今日も農業を通じてたくさんお
仕合わせを生み続けます。

ページ最上部へ