トラック業界にてメロン農家が直販を熱く語る図(^^;)

こんにちは。寺坂農園、寺坂祐一です
昨日の札幌出張は、ひさしぶりーの、3月ぶりかな?講演でした。

JL 日本ローカルネットワークシステム協同組合連合会 北海道地域本部あんしん大会会議での講演でした。

「あのー、トラック運送会社の社長様皆様に、『メロンの直販』の話でいいんですか?」

ご依頼頂いたときに、確認しちゃいました(^^;)

「農家でもここまでやってますよ!っていう刺激をおねがいします」

メロン収穫時期だけど、6月30日は第一次ピークと2次ピークの間の予想だったので、引き受けさせて頂きました。

しーっかし、緊張したーっ!!
この会場、しかも全国からトラック運送会社の社長様を中心に関連会社の方も含めて150人越え。

前方にはトラック業界の重鎮社長さんが並ぶ中、「こんな人生の大先輩方々の前で、私みたいな若輩者でいいんですか?」状態でした。

あぁー、緊張した!特に、講演前が緊張しました。

まぁ、話し始めたら熱くなって、1時間20分一気に時が過ぎました。無事終了で、ふぅ~。です。

懇親会の席で役員のひとりが
「寺坂さん、すごい。とにかくすごい。そして、凄いエネルギーを発している方だ」

ってフィードバックいただいて「そんなにエネルギー発してるように感じるんだー」って、受け止めました。まぁ、その分、すごい達成感と疲労感(笑)。

ホテルの懇親会、1次会だけ出席させて頂いて、ススキノでの2次会は遠慮させて頂きました<(_ _)>
ホテルの部屋で、バタンキュー(古い?)でしたー。

 

このローカルネット協同組合の『あんしん大会』。

参加させてもらって良かったですわー。

まぁ、寺坂農園も直販・通販・お取り寄せ・直売所とメロンを販売している農家なので…。トラック業界の皆様には、大変お世話になっています!

つーか、この業界の人々のおかげで、寺坂農園のミッション遂行ができています。おいしいメロンを全国にお届けすることが出来ている。

で、この大会が始まり、役員の方、来賓の方が次々に挨拶するのを聞いていると…。

トラック業界の大変さをヒシヒシと感じました。

燃料高騰、人手不足が本気で深刻。そして、配送料の適正価格交渉問題。すごく大変な業界なんですね!

そんななか、トラック業界で協同組合を作り、すこしでも経営を良くしようと、トラックを空荷で走ったり非効率にならないように協力し合うこの会。

150人も集まって、本気でこのトラック運送業界を良くしようとする熱意が伝わってきて、経営面でも刺激を受けました。

国土交通省の方も来ていて、国家運営にとっても大事な運送業をどう維持して国を守っているか?危機感をとても感じるお話でした。

懇親会の席でも、となりの役員のトラック会社社長さんから、北海道におけるトラック輸送の問題を聞かせて頂き、凄く勉強になり、大変さが伝わってきました。

 

例えば…。札幌の運送会社だと、

・じゃがいも、タマネギ、ニンジンの運送は、夏~冬しかない。
・本州に届けたら、帰りは建築関連の荷物を積んで帰ってきて、空荷で走らないようにする。
・タンクローリー燃料輸送だと、冬にだけ灯油運送が増えて、春~秋はトラックが遊ぶ(えぇっ~!!)
・とにかく、トラックが高くて(立派な家が建つ価格)支払いが大変!
・なのに、4~6月は『運ぶ荷物がない』。
・運転手が足りないけど、閑散期は運転手の仕事を見つけなきゃいけない…。

トラック運送会社って、ほんと、大変なのね!
トラック買って荷物運べば、一年中売上げ上がるって、思ってました。ごめんなさいっ<(_ _)>

ほら、農業ってトラクター買っても直接売上げにならないし、売上げは基本、秋に一回でしょ…。だからトラック業界っていいなぁ、って、勘違いしていました!

こういう業界の苦労、ものすごい経営努力によって、私達は豊かな商品を受けることができるんですね。感謝です!

 

ほんと、講演に行ったのに、私が勉強にありました。

改めて、運送業界の皆様、ありがとうございます!!
札幌での講演で私が感じたことでした。

今朝は5時にホテルを出発し、7時過ぎからメロンの収穫作業を満喫(^^)/
お中元ギフト・贈答用に綺麗なメロンがたくさん採れて、ご機嫌な私です。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

追伸:今年の11月~3月までの講演依頼、あなたの町からお待ちしていますp(^^)q

-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

ふぅ〜、今日もいいメロンたくさん採れた^_^
軽トラックに乗っている北海道メロンを、直売所をバックに撮影してみました。

糖度が高く甘い、安定している。
さぁ、久しぶりに札幌出張へ行ってきます!

投稿:寺坂祐一

-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

「この畑の真ん中でメロン直売所って、いいね」
毎日、メロン畑にたくさんのお客様にご来園頂き、大感謝っ(>人<;)
 

カーナビの進化と、スマホの普及にも大感謝。これがなかったら、水田・野菜畑の真ん中にある寺坂農園には、迷子になってなかなか来られません。

 
高坂 重勝 (Shigekatsu Takasaka)さん、遠く北斗市からありがとうございます!!ドローン撮影ではお世話になりましたー。
 
2枚目は、なんと同じ名字『寺坂さん』。

寺坂って、なかなか珍しいのです。

 

寺坂公一さんはファインバブルテクノロジーへの 化学工学で、大学教授・博士です、すごーっ!
 
「北海道に来たら、まず『寺坂農園』に来たかった」
私もお会いできて、お話しできて良かったです(^^)
 
3枚目は、初の『農園見学11時~』のお客様!!

シューズカバーをはいてもらって、メロン畑を15分ほどご案内させて頂きました。

 
「いやーっ、おもしろかった!勉強になった。本当に見学料、無料でいいの?」
 
大変喜んで頂けて光栄です。
私達、北海道・富良野メロン生産者としても、生産現場や成長の様子、栽培の方法などを知って頂けるなんて,うれしい限りです\(^o^)/
富良野メロンブランドの評価・評判をガンガン上げて、良い口コミが増えますように。
 
【農園見学11時~】毎日、1日一回、開催中です♪もちろん、無料です♪
 

北海道・中富良野町のメロン畑で地域活性化・地方創生・移住者増加・定住者増加・雇用拡大・お客様の引き寄せ。微力ながらゆっくりと取り組み続けます。

 
寺坂農園メロン畑&直売所には、
■カーナビはマップコードで!
【349 065 557*88】入力。
 
■迷子になったらスマホで【寺坂農園】検索。
これで、バッチリピンポイントで到達できます。
 
試食のメロン、冷やしてお待ちしています(^^)
 
私も、ほぼ農園にいますので、お気軽にご来園ください。
営業時間は8:30~17:00です。8月末まで定休日無し。毎日メロン収穫していますー。
 
あ、今日は僕、札幌出張だ。久しぶりの札幌だー。
その前に、これからメロン収穫作業を一発やってきますp(^^)q
 
では、今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

私はどのようにしてダイエットに成功し、ランニングの練習を積み重ねたのか?
その答えが、この動画ですっ!(^^)/

 

 

 

3月の上旬に6月10日美瑛ヘルシーマラソンを申し込んだ私。

しかーし、激太りの体重76kg。冬期間で運動不足。除雪作業も自分の体が重くて大変な状態に

さらに3月に入ると、もう、メロン畑の仕事のみならず、お取り寄せ・通販の準備やアスパラガスの発送、PC事務作業も膨大だし、講演活動もあるので…。

さらにはメロン栽培がピーク、激務が続く4~6月。

 

とにかく、時間がない。

どーしたもんかなぁ…

雪が解け、4月に入り、どうやって体重落として、美瑛ヘルシーマラソンを完走するか?出来ればハーフ21kmを2:15で駆け抜けたい。

ちなみに、美瑛ヘルシーマラソン参加は『目標』でして、目的は『6/20までに体重を68kg(-8kg)に落とし、メロン収穫作業を完遂出来る体にする』です。

甘くておいしいメロンをたくさん育てるので=たくさん収穫することになる=ハンパない回数の『メロンスクワット』を早朝から毎日毎日まいにち続けるには、春~足腰を鍛え、体重を落とさないと…。

まぁ、メロン収穫作業ピーク時に、くたばるわな

だって、『2リットル入りのペットボトルを4本、8kg常時背負いながら収穫作業・スクワット作業できますか?』と、自分に問いかけると…。

答えは、絶対に無理!なのさー。

でも、まぁ、普段メロン作業して痩せるにしても、メロン栽培って腰が痛い仕事だが、軽作業なのだ。
カロリー消費量が、少ない。うーん。

早朝から夕方まで仕事して、それからラン。なんて、そこまで意志が強くない私。毎日夕方にはクタクタだ。早くお酒飲みたいし(笑)

うーん。どーしたもんかなぁ…
痩せなきゃメロン収穫作業に差し支える。目標を美瑛ヘルシーマラソンに設定したが、ランする時間が無い。

休日?!仕事を回すのが下手な私に、そんなものはない

4月に入り、ある日。メロンハウスをいつものように見回りしている最中に、突然ひらめいたのさ!

「そうだ!一日に何回も33棟のビニールハウスを見回りに行く。それ、走ってやればいいんだ!!」


・見回りの時間短縮になる。
・ランニングの練習になる。
・ダイエットに効果的。

 

 

「オレ、天才だーっ」

4月の晴れ渡った空に向かって、叫んだね

それから、毎日メロン畑の中を走りまくった。1週約600mだ。あー、走った。

大体、早朝、朝と2回走る。ちゃんとメロンハウス内のトンネルが空いているか?確認するためだ(3重チェック体制です)。

10時、13時、15時頃と、大体一日に4~5回は見回りに行くから…。600m×5本で1日3kmランしていることになる!!

ということで、走ったわー。メロン畑の中、2ヶ月間走り回ったさー。

でも、いやだよねー。社員さん・スタッフさんから見たら、移動で常に社長は走っているわけでしょ…。
のったのった歩いているのは、気が引けるらしい(^^;)

例えば、スタッフ3人で24番ハウスの奥で作業をしている。とする。そこに社長(私)が走ってやってくる。

スタッフは「やばい!何があったんだろう」って、焦るよねー。っていうか、みんな焦ってた(笑)

「社長が走ってくるから、何か失敗したのかと思いました」
って、何回か言われた。

まぁ、それも10日ほどで浸透し周りも慣れ、私はメロン畑内の巡回では走り続けた。

ゆっくりと体重は落ちて、体が軽くなり、呼吸も心臓も楽になり、6月に入る頃には、軽々と走れるようになった!

で、自信満々で迎えた6/10美瑛ヘルシーマラソン。

結論は、『短距離しか走っていないから、12kmまで絶好調、以降、足がつって撃沈』という、原因と結果の法則どおりのレースとなったのでしたー
中距離走る足、しか出来ていなかったのだ。

 

説明が、長くなりました!

今は、メロン収穫作業が始まって体力温存ということもあり、一日に1~2週ぐらいしか走っていません。

自転車で、見回りしていますー。やっぱ、自転車ラクだなぁ。

私のメロン畑見回りラン。ドローン撮影して頂いた高坂さん。ありがとうございました。

あ、挿入歌は寺坂農園のテーマソング『メロンdeダンス』yuyu&えりり です!

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

今日もお疲れ様でしたー。
少しでも気温が上がって、少しだけど日が照ってくれて、ありがたい一日です。

明日のメロン収穫もやっちゃるぞー!
お中元ギフト、贈答用メロンの発送が、本格化しますー。
寺坂祐一

-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

メロンのアンテナ切り口、樹液の水滴をよーく見て。

レンズになって、逆さメロンが映り込んでいます。
この樹液、舐めたら甘いんですよ♪
今日もたくさん、甘くて大きいメロンが収穫できましたp(^^)q

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。
-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

遠くタイ国から40名が視察にご来園♪
この『おいしい笑顔』。このため!このために私は農業をメロン農家をやっているんだっ\(^o^)/
 
 
 
一昨日の25日月曜日は『タイ国クボタ農機社員様・視察研修』の受入でした。
 
タイからの視察研修受入は、はじめて。あ、3年ほど前にタイのテレビ番組で寺坂農園のメロン、が、取り上げられて、パラパラとタイ人のお客様が来るようになっています(^^)
 
微笑みの国タイ。
タイ人に悪い人はいないっ!!(寺坂農園内の統一見解)。
 
残念ながら、この日は社長の私が不在でして…。新入社員のタカちゃんが対応!!メロン畑を20分ほどご案内させて頂きましたー。

 
寺坂農園の概要や、自動換気装置のこと、メロンの手入れ・整枝作業について解説。



後で聞いたら、結構質問が出たみたいで、一番回答に困ったのが
「マルチフィルムはどうして張ってあるんだ?」
 
「この質問には、ビックリしました。だって、マルチフィルムを敷くのが”当たり前すぎて”、答えに詰まりました」

 
 
タカちゃんが焦ったといってました(笑)
あるある、『やるのが当然すぎて、その目的を知らない』っていうこと。これってなぜ?必要なの?、本当に必要なの?って、興味持つことが大事ですねー。
 
「地温の上昇させること、雑草を押さえるため、と、答えておきました」
 
おぉー、いいところ回答しているじゃん(^^) OKです。
補足説明すると『土壌水分の保持』『土壌感染の病気抑制』『空中湿度の低下』かな。
 
これも勉強になって、タカちゃん、いい経験になったね!
 
最後に1人メロン半玉の贅沢食い!をご堪能頂きましたー。

このおいしいっ!という笑顔。これを見るためにメロン栽培、メロン直売所をやっているんだ。

 
「みんな、すごくおいしそうにメロンを食べていて、満足していました」
 
タカちゃんからの報告。うん、写真に写るその笑顔から伝わってくるよー!
あぁ、うれしい笑顔だ。やっぱり私はタイ人が好きだ。

 
※メロン食べ放題付きの視察研修でした。もちろん有料で、旅行会社様を通じての企画となっています。
 
明日からのメロン収穫作業、頑張れます!!p(^^)q
今日は午後から、韓国の大学生30名様。視察研修の受入です。盛り上がって勉強になってくれたら、いいな。
 
お中元ギフトのご注文も増えてきて、発送が始まっています。アリガタヤー!
 
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。
 
「えっ、これ、何かの間違いだよ」
って、最初は思いました。夢見てるんだと、本気で思いました。
 
【株式会社 農テラス 農業コンサルタント 山下弘幸さま】

ビニールハウスの命名権☆1,000,000円コースを実施。看板を10番ハウスに設置させていただきましたー。

 
たくさんのご支援に、心から感謝です!
思いっきり心から感謝の気持ちを込めて、本日出勤の仲間みんなと記念撮影!この晴れた空をまっていました(^^)
 
この10番ハウスは、除草剤の被害を受けたハウス。完全トラウマエリアでして、通る度に入る度に、あの惨状を思い出して辛い気持ちになっていました…。
 
ほぼ間違いなくPTSD心的外傷後ストレス障害です。犯罪被害に遭ったハウスにはいると、具合が悪くなる。当然ですよね…。
 
 
ですが、ですが、それが!
この看板を設置。10番ハウスの名前を【農テラス】となった日(6月入ってすぐに設置)から、私の認識はプラスに変わりました。
 
このハウスの前を通ったり、入ったりする度に…。
この看板を見ると、感謝の気持ちが沸いてくるp(^^)q
 
 
「どんだけ寺坂農園って愛されて支持されているのよ…。」
 
ジワジワ胸が温かくなってきます。この看板設置によって周辺波動が完全に変わりました!
 
熊本県の農業コンサルタント、山下 弘幸 (Hiroyuki Yamashita)さん、ありがとうございました。
 
 

忘れもしません。

 
今年の1月29日クラウドファンディングが心臓バクバクしながらスタート日。開始直後からドンドン支援する人数、支援額が右肩上がりに増えていく中…。
 
翌日、30日。山下さんからメッセンジャーが来て、
「ハウス命名権、おもしろいね」
彼は、この1,000,000円のリターン品を選択し、支援してくれたのでした。
 
驚きました。
「山下さん、桁、間違っていません?!10万じゃないですよ」
「いいんですよ、寺坂さん。あなたを信じていますから」
な、泣けるーっ。
 
クラファンスタート2日目にこの【ハウス命名権】のリターン選択が入ると、支援が増えていく流れがさらに加速。ほんと、流れが加速、勢いが増しました。
 
「えっ、誰なの?!100万も支援した人って?」
何人にも聞かれました(^^;) 驚くよねー。
そんなクラウドファンディングMAKUAKE挑戦、激動の達成8日間を思い出しました。
 
 

寺坂農園は今年から、メロン畑(農園内)で直売所をオープン。

 
世界各国、日本全国から視察研修など、多くのお客様がいらっしゃいます。
 
この10番【農テラス】ハウスを通る度に、
「これが、クラウドファンディングMAKUAKEを通じて、ハウス命名権を選択し、ご支援いただいた方です」
 
か・な・ら・ず、ご紹介しています(^^)
 
山下さんを始め、全国から溢れんばかりの多数の多額のご支援に、寺坂農園一同、心から感謝しています(^∧^)
 
甘くて大きくておいしメロン作りにと、より一層精進し、お客様へお取り寄せ・通販、お中元ギフトなどで直接お届けするこの仕事をしっかりと続けていくこと。

それが恩返しだと考え、日々の志事を積み重ねていきます。
 
本当にありがとうございました。
心から感謝を込めて。
------------------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

「いやぁ~、本当に勉強になった!すごい、ありがとう!」

「まさか、”農業って自然にあわせて”ってイメージがあるんですが、ここまで理論的に考えてすべての作業に根拠があって対応があってメロンが育っているなんて…、感動しました!」

昨日は『クラウドファンディングMAKUAKE』を通じてご支援いただき、リターンとして『寺坂農園メロン畑完全ガイド90分間 6/24開催』を選択いただいた澤口さん、中村さんへ、農園案内をさせていただきました😊


たくさんのご支援をいただいた2組様。
この日が来るのを、ドキドキでお待ちしておりました。もちろん、澤口さん、中村さんとは面識がなく、MAKUAKEを通じてのご支援・そしてご縁をいただきました。

当日までのやりとりもMAKUAKKEメッセージだけだったので、いったいどんな方が『寺坂農園メロン完全ガイド90分』だろうかと、興味津々ながらも、緊張して迎えた昨日24日。

10時前には、旭川から澤口さんがご来園(赤い帽子と白い帽子の夫婦)。

 

 

 

家庭菜園でメロンを育てていたけど、難しかったようで…。それでメロン栽培を知りたくて、そしてご支援ということでこのコースを選んだとのこと。

そして中村さん(若い男女)が、秋田県から!!!えぇーっ!(^o^;)

僕、「北海道旅行に合わせてですか?」

中村さん「いえ、北海道旅行に行きたいなぁ、と思っていたらクラウドファンディングを知って『寺坂農園メロン畑完全ガイド』があったんで、これだっ!で、これメインで北海道に来ました」

マジかぁーっ!
「本も読んでます。フェイスブックもいつも見ていて応援していますー」
うわぁ~、涙出るぐらいうれしい。究極の寺坂農園ファンの方でした(ToT)アリガタヤー

10時~メロン畑完全ガイド案内開始っ(^^)/
今回は、新入社員2人、タカちゃん&トオルちゃん。そして将来、岡山県で農家の後を継ごうと当農園で働きながら勉強しているカツオさんを加え、合計7名に対して解説開始です。

もう7月になろうというのに…。
『メロン栽培全体像』っつーもんを学びの人に伝えてなかったんです。

早春から超☆充実状態のメロン畑お仕事状態だったので、その作業作業での理由と技術は教えていたのですが…

メロン栽培を肥料・畑耕し~収穫まで、一連の理論・思想・技術体系を教えるに至ってなかったのです(^^;)
今回がいいチャンスなので、私の話にも熱が入りました。

 

 

まずは第一格納庫の中をご案内。
ボカシ肥料に対する考え方、効果、想い。化学肥料のセレクトとその特性。

農薬散布についても正直にすべてお話ししました。アブラムシやハダニの対策、いかに病気が出ないメロン畑における耕種的防除の取り組みの秘訣など。

栄養剤(葉面散布)で愛用しているミネラル水・熊石海洋深層水のこと、Bーバイタル酵素のこと。『信じる世界』だということ(笑)。「おいしいっ」って食べて感動するメロン作りへの取り組み。

そして、メロン畑へ。
寺坂農園はで2/20から10日間隔で2~5棟ハウス分ずつメロンの種を播き、生育ステージは全11ステージ。

6月末収穫~8月いっぱいまで、31棟約30,000玉のメロンを育てています。

一番遅い収穫は、8月下旬収穫予定のメロンハウス。その生育ステージから10日ずつ進んだ生育・栽培ステージをいっぺんに見ることが出来るのが『今』なんです(^^)

まずは、生育期、苗を植えて20日ほど経過した青肉メロン オルフェのメロン畑へ。ツルが100cmほど伸びているこの生育期での目指す草勢、ツルの角度や葉の大きさ、実際の整枝作業を解説していきます。

もうここから、質問がでる!出る!!
「なぜ?ここはツルを曲げるのか?」
「なぜ?根元からメロンを成らさずに、この位置にメロンを成らせるのか?」

などなど、めっちゃいい質問の連続で、説明ししごたえがありまくりでした(^^)

次は10日間早く植えたメロンハウス『開花期』のハウスを案内。成りツルについて、交配とミツバチについて、温度管理と着果不良、整枝方法をマニアックに解説しました。

「すいません、僕、メロン栽培マニアなんで…。すっごくマニアックに説明していると思うんですけど、このまま説明続けていいんですか?」

途中、澤口さん、中村さんに聞きました(^^;)

「いいっ!このまま続けて!!ここまで…感心だわ…」

この許可をもらって、わたくし寺坂祐一の解説はさらにヒートアップ(笑)。

次は『幼果肥大期』の30度気温設定のハウスへ。みなさん「さすがに暑いねー」と汗かきながらも、説明を真剣に聞いていただけました。

次は『硬果期』~『縦ネット形成期』のメロンハウスへ。個々での説明は、理論も理屈もあるけど、毎日天気・温度・日照が変化するので、毎日の観察と経験と勘と感覚を説明する世界(^^;) 

美しい網目模様をどう形成していくのか?失敗するとどうなるのか?を、かなりマニアックに解説しました。

次に『横ネット形成期』→『ネット完成・肥大期』→『糖度上昇期』→『収穫期』のメロンハウスと順番に移動、解説。質問にドンドン答えていきました。

皆さん真剣なので、解説やりごたえ抜群でした。
90分ガッチリ解説した後は…。『メロン半切り贅沢食い』のご提供。
たくさんご支援いただいた大切な方、わざわざご来園いただいた方なので、感謝を込めて<(_ _)>

「これだけ、メロンが順番に生育していく姿をたっぷり解説してもらった、最後にこの『感動的においしいメロンをたべる』。もう、完璧です!」

大変喜んでいただけました\(^o^)/
----------
※今回、クラウドファンディングMAKUAKEを通じて『寺坂農園メロン畑完全ガイド』を選択・ご支援いただけた方のみ、への対応ですので、ご了承ください。
通常は、試食(厚さ約1cm)のメロンを提供しています。

※今回の記事も『メロン栽培のプロ農家』を対象とした記事ではありません。メロン栽培のことをよく知らない一般の方を対象とした記事ですので、ご理解ください。
-----------

ひと安心♪ですーっ!
こんなに喜んでもらえるなんて、思わなかった!

一緒に参加した新入社員さん・スタッフさんも「やっと全部繋がって、社長の考えているメロン栽培というのがわかりました。いやー、勉強になりました」

これもまた、なんか『私のメロン栽培魂』伝わってうれしいです。
日々の作業の指示は、すべて食べておいしい、感動レベルで評価・評判になるメロン作りを目指してなんです。

そして1件の農家で微力ながらも、富良野メロンブランドを底上げし、北海道ランキング1位になれば…。

それは私も含めて一軒一軒のメロン農家の努力と研鑽の積み重ねしかない。

いままで富良野メロンのブランドを作り上げてきた先人の大先輩の農家さんに敬意を込めて。
この点に関しては『頑張ります』p(^^)q

 

あまりにもご好評だったので、来年から定番化しようかな?

 

応募者・参加者が出るかなぁ…。

次回は7/5。1組様、もちろんクラウドファンディングMAKUAKEを通じてご支援いただけた方に、メロン畑完全ガイドさせていただきます。

今回自信を付けたので、しゃべりすぎないように気をつけながらも『北海道・富良野メロンの栽培現場』をしっかりご案内します。

澤口さん、中村さん、ご参加・ご支援、本当にありがとうございました。また、たくさんの激励のお言葉をいただき、すごく元気をもらいました(^^)/
とても感謝しています。

今日は、メロンの収穫量が極めて少ないので、8月収穫予定のメロン栽培管理・整枝作業が遅れているので、それをガンガン進めます!

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます♪

「大丈夫でしたか?道に迷われませんでしたか?」
「あぁ、スマホのナビでバッチリだよ!」👍
 
水田と野菜畑が広がる農村地帯のど真ん中、細い道を通ってわざわざ寺坂農園にご来園くださるお客様に、大感謝っ(>人<;)


 
すんません…。こんな遠くまで(^^;)
今はカーナビと『スマホマップ』の性能が格段と良くなったので、寺坂農園のメロン畑&直売所まで正確に来られるようになりました。
 
でも、ちょっと古めのカーナビだと「周辺で案内終了」となって、それってかなり遠いじゃん!!どこさ?!って迷子になります。ごめんなさい…。
 
昨日も7組ほどのお客様が、朝から夕方まで来て頂けてメロンを購入。ご縁をいただけて、色々とお話しできて、うれしい限りです!
 
ほんと、メロン畑までわざわざ来て頂けて感謝!
もう、大好き!(笑)
私(シャチョー)も、お客様に直接お会い出来お話しできるのがとてもうれしいです♪
 
去年まで、上富良野町の寺坂農園メロン直売所と寺坂農園メロン畑(&事務所)とは15km、車で約18分離れていたので、私も店番出来ることも少なかった。
 
 

ですが、今年は♪

 
私はほぼ、メロン栽培・メロン収穫の現場に張り付いているので、お客様とお会いできる率が交流できる率が高くて、とーってもうれしいのです\(^o^)/
 
反面…。直売所での売上げは半減ですが…(^^;) まぁ、これは覚悟の上!
 
反面の反面、お取り寄せ・通販でのご注文をたくさん頂いていて、対応がパンク気味な感じで、ありがたいと同時にお客様には少々ご迷惑をおかけしています<(_ _)>
 
通販部門受注班8名が”必死”に受け付け、伝票制作発送業務を進めていてくれて、ほんとうにありがとう!です。
 
そうそう、カットメロンマン!昨日から登場です!!
かぶりに来てください(^^)
記念撮影、していってくださいねー。あ、SNSやブログへのアップもよろしくですー。
 
『子供用カットメロンマン』のかぶり物、妻(専務)に無理矢理かぶせて撮影したのは、これは、仕事です。えぇ。
 
 

写真2枚目は、人気の『ハネ品メロン』。

 
外観が美しく、網目模様が均一で盛り上がり、見た目の良いメロン作りを追求しまくっているのですが…。

 
生産量も多い中、どうしても『ハネ品』『家庭用』『訳あり品』のメロンが一定量出てきます。
 
お得な価格でバラメロンで販売中。これが一番人気でよくお土産にと購入される方が多いですね。
 
両手にメロンを持っているのは、新入社員のたかちゃん。
 
毎日早朝からメロンのトンネル開け作業、メロン収穫作業をこなし、日中は『メロン直売所の販売員』。頑張り者です、皆さんよろしくお願いします。
 
写真3枚目は、メロン育苗ハウス内を整備した、メロン直売所の様子です。雰囲気が伝わるでしょうか?涼しくて広くて快適空間ですよー。


 
 

それでは、あなたのご来園、今日もお待ちしています♪

 
 
迷子になったら遠慮無くお電話を
寺坂農園メロン畑&直売所 0120-366-422(8:30-17:00)
 
迷子になったら、スマホのマップアプリで『寺坂農園』検索、で、解決します👍
 
今日は私は、所用で不在です<(_ _)>
ですが、明日の日曜日は終日メロン畑にいます。お客様を見かけたら、こちらから声かけますね!
「社長いる?」って、遠慮無く聞いてください😉
 
では、今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。
残念ですが…。閉店する決断をしました。
複雑、かつ、ハラハラドキドキもんの決断だったんです。なぜなら…。

おはようございます。寺坂祐一です。
この上富良野町国道237号線沿い、ローソン向かい・カーブ内側(かなり見えなくて立地最悪)の寺坂農園メロン直売所。
 
今年は、上富良野町 寺坂農園メロン直売所はオープンせずに、寺坂農園メロン畑へ『直売所は移転』することを決めました。


 
 

この、富良野メロン直売所。

 
18年前の直売所ブーム前にオープンし、たくさんのお客様にご来店頂けるメロン専門直売所として人気でした。
 
本当によくお客様が入るメロン直売所でして…。
7月のお花の観光シーズンに入ると、昼ご飯も食べられないぐらい、ひっきりなしにお客様が来店される、多くの方に愛されたメロン直売所です。
 
このメロン直売所に来店したのがきっかけで、寺坂農園とご縁が繋がり、末永くご購入頂いている古いお客様もたくさんいらっしゃいます。
 
毎年、周辺や看板、店内を改善していき、お客様がメロンを買い求めやすく、よい旅の思い出になるよう、取り組んできました。


 
カットメロンマンも出現させ、旗振りもしました(笑)富良野メロン非公認キャラとして、人気キャラとなり、たくさんのお客様と記念撮影されSNS投稿されました。
 
 

なのに、なぜ?閉店を決断したのか。

 
そして、水田・農村地帯のど真ん中で『行きづらい・道に迷いやすい』寺坂農園のメロン畑で直売所オープンすることにしたのか。
 
・通販(ダイレクトメール、web通販)お取り寄せによるお客様からのご注文が、年々増え続けている。
 
・一昨年から通販によるリピート注文のお客様がお届け優先ですので『直売所販売用のメロン』が不足してきていた。
 
実際、昨年も通販のご注文対応でオープンが遅れてしまい、お客様に迷惑を掛けてしまい、7月中旬の観光ピーク時にはメロン不足で謝る状態でした。
 
そして、除草剤事件の影響で8月収穫分の約半分が全滅したため、メロン直売所は8月以降から閉店。通販のみの対応となりました。
 
通販で繰り返しご注文頂ける、リピートのお客様を大切にしたい。寺坂農園を支持して頂けるお客様を大切にしたい。
 
しかし、メロン栽培面積は農地・人員・管理の面で限界点に達していて、これ以上メロン生産量を増やす気持ちはありません。
 
そこで、上富良野町のメロン直売所を閉店することを決断しました。メロン畑での直接販売、にすることに決めました。
 

悩みました。そして、決断するのが怖かったです。

 
私は農業者でありますが、同時に経営者です。
 
多くのお客様が訪れる上富良野町メロン直売所の売上げが落ちる恐怖感。ハンパないです。
 
そして、閉店・移転しているのを知らずに「今年も北海道・富良野メロンの直売所に立ち寄ろう」って楽しみにしているお客様が、せっかく上富良野町のメロン直売所に来ても閉店しいたら…。
 
そんな、お客様にガッカリさせてしまう事を考えると、胸が痛みます…。
 
あぁ…、長年、妻(現・専務)と築き上げてきた、家族で力を合わせて積み重ねてきた直売所です。
 
「おいしい」との評価・評判もネット上でもリアルでもたくさん頂いてました<(_ _)>
 
もちろん、品質不十分なメロンが混入したり、甘さが薄いメロンが混ざって、お客様から叱られて凹むことも多々ありました…。
 
思い出がいっぱい詰まっています。複雑な思いです…。
 

今年は、メロン畑で、直売所をオープンします!

ですが!ですがーっ!!
 
中富良野町東5線北4号 水田・野菜畑のど真ん中!富良野盆地の中心(ちょっと富良野市より)で、寺坂農園メロン畑の中で、メロン直売所をオープンしていますp(^^)q
 
 
メロンの苗を育てていたメロン育苗ハウスを片付けて改装し、メロン直売所として毎日オープンしています。遮光ネット80%を屋根に掛けてあるので、涼しくて快適環境です。
 
私も、ほぼ農園にいますので、お気軽にご来園ください。
営業時間は8:30~17:00です。8月末まで定休日無し。毎日メロン収穫していますから~(笑)
 
実は、メロン畑(寺坂農園)で直売所をはじめて5日ほど経つのですが…
 
毎日、お客様が来てくれてうれしいです\(^o^)/
観光バスも2台来ました。おっどろきー。お土産での購入が多いです。ありがたやー。
 
今年は英語が出来る社員さん・スタッフが多くて、
英語対応もOK  English OK!
ドイツ語OK! Deutsch OK!で、皆様のご来園をお待ちしています(^^)/
 
中富良野町の寺坂農園・メロン畑に見学だけでも、試食だけでもOKです。お気軽にお立ち寄りください。
 
 
 
第一回目のメロン収穫ピークが過ぎました。今日は8月収穫予定のメロン管理作業に追われますっ。
 
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の幸せ』を生み続けます。
 
そしてさらに、愛するこの地、中富良野町の地方創生、雇用創出、定住者増加に貢献し、若い人が集まってお客様も集まるホットなパワースポットを目指し、ワクワクで農業を続けていきますp(^^)q
 
----------
※追記 万が一、ハネ品メロン・家庭用メロン・訳ありメロンが大量に収穫された場合のみ、ちょこっとだけオープンするかも…(^^;)です。

こんにちは、寺坂農園の田村です!(^^)!
お久しぶりです~♪♪
 
『いいもの見つけてた~』と即買い(笑)

 
先週の【LINE@限定イベント】はかなり盛り上がり、
ありがとうございました\(^o^)/
 
これからはこのサングラスをかけて楽しいイベントや、
お得な情報、綺麗な富良野の風景をお届けするぞ~!!
と意気込み満々の田村ですヽ(^o^)丿 

農園では、ややスベリ気味でしたが、関係な~い(~o~)(笑)
 
LINE@のご登録宜しくお願いします(^^)
LINE ID:【@jpt1290z】です!!
先週はプレゼント企画でした!(^^)!
これからも楽しい情報をお届けできるように頑張りま~す\(^o^)/
 
それでは、良い1日を。。。

十勝岳~大雪山系に、ダイナミックな雲。うーん、伝わるかなぁ。

おはようございます!寺坂祐一です。

 

今日もこれから、メロンの収穫作業です♪ 

腰痛にも慣れてきた…かな(^^;)

 

では、メロン畑へかわいいメロン達に会いに行ってきますー!

初物メロンがいっぱい。とぉーっても幸せだー!
たくさんメロンが採れましたー\(^o^)/

腰がイタイのも我慢できるよっ!
寺坂農園(メロン畑)で販売中ですので、いつでもご来園くださいー♪

アクセスは、こちら♪
http://furano-melon.jp/access/

 

うわぁーっ!みんなデカいなぁ!!
白人を見るのが珍しい、田舎者の農民です(笑)。昨日はオーストラリアから農場視察研修で25名がご来園でした。

 

あー、緊張した

けど、とても盛り上がって楽しいひとときでした♪
農協観光国際交流センター様、ありがとうございました!

1時間ほどの視察でしたが、メロンの畑をご案内し、そのご試食してもらい、経営概要を説明、という流れで。

海外各国の白人の方、毎年視察に来られますが、とーっても好奇心旺盛でたいてい質問攻めにあいます。私、これが快感なんです♪

あ、もちろん僕は英語ができないので、通訳の方が同伴です。また、新人社員のタカちゃんが英語できるので、対応に大活躍でした。

日本人とは違う視点で質問してくるので、おもしろくて、こちらも刺激受けます(^^) 「えっ、そこっ?!」っていうところを突いて質問してきます。

 

「アリがいるけど、大丈夫か?農薬散布しないのか?」

あぁ、なるほどー!
たしかに、オーストラリアのアリってすごい怖いイメージある。蟻塚、とか。日本で言うスズメバチくらい危険なのがアリなんでしょうねー。

中富良野町のアリは小さくてかわいいので、害虫にまでなりませんよー。オーストラリアのアリなら、メロンを食い荒らしそうだ(妄想)。

あと、北海道・富良野地域特有の気候条件と栽培管理方法を解説しました。

 

メロン育苗ハウス内に移動して、富良野メロン試食してもらったところ、
「ベリーデリシャス!グットジョブ!!」👍

超☆絶賛されて、驚きました!!本当においしさに驚きまくっていた。

「なんで?こんなにおいしいメロンができるんだ?」
っていう質問、はじめて受けました😲

北海道・中富良野町の気候条件、品種、肥料管理、栽培技術、そして情熱。

って、答えたら、ウケてくれた(^^)
オーストラリアにあるメロンとは、まったく別物のおいしさらしいです。こんなに寺坂農園のメロンを褒めちぎられたのは、今までで最高です。

 

とにかく質問攻めでした。興味深かったのは

 

「GMは作っているのか?」えぇーっ!!
「北海道にはGM作っている農家、いるのか?」
「日本人はやはりGMは嫌うのか?」

「何でこんなに高くてもメロンが売れるんだ?」
「農協との関係はどうなっているんだ?」
「補助金はいくらもらってるんだ?」

「農地の値段は?」
「このメロンは輸出できるのか?」

「排水路がしっかりしているが、どうなっているんだ?」

「農業用水はどうなっている?」
「ダムはどこにある?」
「ダムは何キロ離れているんだ?」

「農業用水の利用料は?月額か?年額か?」
「その農業用水のリミッターは?」

 

あぁ…、オーストラリアって水が貴重なんだなぁ…。

あらためて日本が水に恵まれた稲穂の国だと言うことを感じました。

冬、雪が山に積もり、春は前線、秋には台風。水の心配なんかしたことないです。飲料水も、農業用水も。
この水の豊かな国、そして国が整備してくれたすばらしい農地、中富良野町の地でこうやって農業をできることに感謝ですね。

オーストラリア人から気づかされました。水があって当たり前、は日本の常識なんですね…。

寺坂農園の農産物販売については、YouTube、Facebook、Twitter、ブログを利用して毎日情報発信して、お客様との信頼関係を深めていっていること。

ダイレクトにお客様と繋がる農業の魅力を伝えさせていただきました。これにも驚いていました。

 

最後、代表の方が挨拶で(もちろん英語で通訳してもらったんですが)。

「非常にワンダフルな農業者だ。ソーシャルメディアを駆使して情熱を持って農業に取り組んでいる。私達は、牛の牧場経営が多いが、あなたの取り組みは、とても参考になった。」

とのフィードバックをいただき、とてもうれしかったです。あぁ、泣きそうになりました。誉めすぎ、認めまくりすぎでしょー。ここは率直に受け止めます(笑)。

世界的にも希有な農業経営手法・路線なのですね…。刺激や参考になれば、本当にうれしいです。

ツアーを企画・運営している担当者様からも
「すっごく良かったです!また海外からの視察要望が出ましたら、ご案内させていただいてよろしいでしょうか?」

ぜひぜひー!私も見聞が広まりますし、世界中から視察が来ると、やはり、現場の士気がが上がりますっ!

 

来週はタイから40名様の視察受入です。

どんな質問が飛び出るか?今から楽しみですー。

白人の人って、テレビと映画の中でしか見てないから、でっかくて怖かったけど(子供かっ)、みんなおおらかで笑顔がステキで、人を誉めて認める慣用力豊かで、オーストラリア人を大好きになりました。

今日も早朝からメロンがたくさん採れました\(^o^)/ 800玉は収穫したかな。

寺坂農園メロン畑で、直接販売しているので、お気軽にお越しくださいね。ハネ品メロン、お得な価格で人気です。8月末まで毎日オープンしていますー。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

 
 
静岡県浜松市から、高橋さん他10名様がメロン栽培と産地直送・直販の取り組みを中心に視察研修でした。
 
あの,超有名ブランド産地【三ヶ日みかん】の生産者、ミカン農家です!
 
一流の人気ミカン生産者、人生の先輩方も含めてのご来園、「私でいいのかっ?!」ってドキドキ解説・ご案内でしたよー。
 
30分ほどメロンハウス・圃場をご案内して解説。北海道・富良野地域特有の気候条件、栽培方法や工夫を説明しました。


 
その後、40分ほど寺坂農園の経営全体の取り組みや課題。農家が取り組む直販・通販やお取り寄せ対応。直売所の運営や6次化についてお話ししました。
 
そして最後、質問コーナーっていうか、座談会。
これが一番盛り上がりましたねー😊
 
「寺坂さんみたいな大きなところだと、その『情報発信』っていうのを積極的にできて、お客さんとしっかり繋がって販売できるというのは、わかります。」
 
「だけど、僕のところのように”小さい農園”には、とてもできないと思うんですよ…」
 
いろんな質問が出ましたが、今日は上記のテーマで。
寺坂農園の取り組みの中で、一番農家さんに伝えたかったのは『情報発信の重要性』でした。
 
とにかくスマホとSNSの登場は、地方・田舎の農家の方が有利になった、とも言えるでしょう。
 
「いい質問ですね。その答えですが、実は、『寺坂農園が地域で一番小さい農園』なんですよ」
 
「えっ!?」
 
「3.3haしか、農地がありません。地域で一番小さい農家です。だ・か・ら、こそ。情報発信に力を入れてお客様と繋がり、直販や通販でのお届けを始めることができたのです。」
 
「小さい農家、の方が、温度感のある伝わる投稿が、農産物や農業全体に対しての気持ちのこもった投稿ができます」
 
「人は、共感してはじめて感情で動くと思うんです。日々の農作業で感じたことを感情込めて投稿し続ければ、きっとお客様に伝わると感じています」
 
って、答えさせていただきました。これは体感だし実績もあるので自信を持って伝えました。
 
小さい農家、地方・田舎の方がいい時代。
こんな時代が来るとは思わなかった。
でも、情報発信をしないと、人に知られるはずもなく存在すら気づいてくれません。
 
寺坂農園の過去の投稿を調べてみたら、ほぼ毎日情報発信を10年続けていました😅
わぁおっ!
 
そりゃぁ、奇跡でも何でも、起きるわな…。
あ、決してコツコツ努力していたわけじゃなく、毎朝約2時間、楽しんで記事投稿して皆さんとの交流を楽しんでいます。
 
 

楽しくなきゃ、続かないからね。

その辺、向き不向きはあると思う。
私は対人恐怖を持っているので、SNSの距離感はいい感じなんです♪
 
農業に直販・通販を組み入れて、SNS+スマホで農業革命。農業をよりおもしろい志事へと昇華していく。
 
超☆一流ブランド『三ヶ日みかん』、三ヶ日町に講演で呼んでくださいねー♪(^^)/静岡県、大好きー♪
 
あ、みなさん帰りに初収穫の富良野メロンをたくさんお土産で購入いただき、ありがとうございます<(_ _)>恐縮です…。

 
 
お土産でいただいた『陽だまりみかんジュース』。酸味と甘みのバランスが最幸で、ちょっとトロッとした飲み心地。幸せでしたー。
 
今日は、オーストラリアから25名視察研修受入です。どーなることやら…(^^;) もう、なるようになれっ!
 
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

 
 
 
 
-----------
※寺坂農園の視察研修受入・対応は有料となっています。当農園で蓄積された失敗・経験・技術・ノウハウは積極的にシェア・公開していく心づもり、方向性です。
お気軽にお問い合わせください。
 
電話 0120-366-422 (8:30-17:30) 担当 笹原まで

————————————————————————

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

なんか、涙が出そう。嬉しすぎて。
2018年 寺坂農園の富良野メロン初収穫。いろんなことを、たくさん、たくさん乗り越えての初収穫は、いろんな感情が沸いてきて胸がいっぱいなる。

 

 

さぁ、これから2ヶ月半続く収穫シーズン。
感謝の気持ちをたっぷり注ぎ込んで、全国のお客様に、あなたにメロンをお届けしていきます。

■寺坂農園のホームページはこちら。
http://furano-melon.jp/

————————————————————————

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

—————————————-

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

メロン栽培にはひどい低温が続きますね…。
この低温で縦ネット形成期のメロンが“大割れ”し、オレンジ色の樹液が出ています😭

 
 
こうなると『ヒルネット』とか『鬼ネット』と呼ばれる、編み目の粗い外観のメロンになってしまいます。
 
大きく割れた分、大きく編み目が“かさぶた”の様に盛り上がるので、外観・ネット模様が荒くなるのです。
 
原因は、低温・低日照。
温度確保と、土壌水分調整にかなり気を遣っていたのですが、想定以上の冷え込みの日々。外がずーっと冷蔵庫状態。
 
朝の最低気温が4度とか、ストーブを付けるような状態ですので、1重のビニールハウス、中に2重のトンネルハウスで保温しても、メロンの玉は冷えてしまいます…。
 
最低15度は夜温~早朝まで温度が欲しいなぁ。
 
すると3枚目のように、美しくバランス良く網目模様が出現してくる。
 
夜~早朝にかけて、もちろん日中も寒いとですが、冷え込むと『メロンの玉の表面が固くなる』。
 
一方、メロンの玉の内側では、元気に細胞分裂が進み大きくなろうと玉はがんばっている。
 
内側は膨れようとする→玉の外側は固い→内圧が高まる→バリッと大きく割れる。
 
 
 
 
これが今回の事象でございます。
あぁ、1枚目、2枚目は悲しい画像だ。こうならないために日々観察と対応を続けてきたんですが、一部はしょうが無いですよね…。
 
このメロン表面の堅さ、水を与える量、天気予報と実際の天候、メロンの木の勢い、温度設定など…
 
総合的に判断して柔軟に対応し、その後のメロンを観察し続けて変化を見て、また手の打ち方・管理を調整し…。
 
 

ホント、なかなかうまくいかないからこそ、おもしろい。奥深い。

 
この積み重ねで『美しい編み目模様の大きくて甘いメロン』が収穫できたときは、喜びもひとしお!です!!
 
しかしまぁ、アンチ寺坂農園が喜びそうな画像です😅 恥さらしです。あっ、そうそう、
 
※この投稿はメロン栽培しているプロ農家に向けた投稿ではなく、寺坂農園のお客様をはじめとした、『寺坂農園』や『富良野の農業』、『メロン栽培』に興味のある一般の方を対象として投稿しています。
 
富良野メロンブランド全体のランキングを、人気を上げるには、外観も重要な要素になる。高知県から届いた温室メロンの外観は惚れ惚れするような美しさだった…。
 
しかしながら、ヒルネット・鬼ネット、大割れした網目模様のメロンは一部です。全体的には3枚目の写真のように、順調にネットが発現しています✌️

 
 
 
このメロンハウスはネット形成期。第6回目定植の7月中旬収穫予定のメロンです。
 
外観の良くないメロンは『家庭用メロン』『訳ありメロン』としてお取り寄せ・通販でも、ちょっとお得な価格で販売しているので、ご注文受付中です。
 
 

いろんな企画がある中で人気ランキング1位のメロン(寺坂農園では)

 
中身の品質、おいしさ、甘さは同じなので人気の訳あり・家庭用メロンです♪
 
もっとひどい外観のメロンは『ハネ品メロン』として、寺坂農園メロン畑で直接販売しているので、いつでも買いに来てくださいねー😊

問い合わせは寺坂農園 電話 0120-366-422(8:30-17:30)お気軽にお電話ください♪

 
住所:中富良野町東5線北4号 
スマホのグーグルマップで『寺坂農園』を検索!カーナビだと周辺案内で終了する場合が多いようです。
 
迷子になったらスマホで『寺坂農園』検索!覚えてくださいねー♪
 
実は…今日15日から、ちょこっとだけ初収穫があるから、ハネ品メロンを購入できる可能性があります(売り切れごめんです)。
 
ハネ品メロンが出ないように、メロン栽培に取り組んでいるので…😅 でも、一定割合は出ちゃうんですが。
 
土日、17日だと収穫量も増えるので、気軽にメロン畑に来てくださいねー。
 
※上富良野町の国道沿い、寺坂農園メロン直売所はオープンしていません。メロン畑=寺坂農園(事務所+メロン畑)に来てくださいね。
 
今日は初物メロンの初収穫、新人スタッフへの収穫指導がメインですね!選果場作りと、販売準備で大わらわの日々です。
毎日、たくさんのご注文が来ています\(^o^)/カンシャ!
 
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

よくまぁ、こんなにメロン育ててるなぁ…。我ながら感心だよ。好きじゃないとできないっ😆

寺坂農園全体の空撮映像です。
1分間でメロン栽培を伝えるシリーズ だけど、3分超えています…。のんびり見てやってくださいな。

5月31日に高坂さんに撮影してもらった動画なので、まだ3棟メロンビニールハウスがかかっていない…😅

※隣の農家さんのビニールハウスも映り込んでいます。道路の内側、撮影中心部分の33棟が、寺坂農園の富良野メロン栽培ハウスです。場所は中富良野町です♪

今は、全棟ビニールかかっていて、富良野メロンが育っています。約30,000玉を収穫する予定。現在、絶賛 お取り寄せ・通販でのご注文受付中です♪
    ↓
http://furano-melon.jp/products/melon/

 

この日はあいにくの雨模様。
「ドローン撮影、ダメかなぁ…。」
ってあきらめていたんですけど、高坂さんが寺坂農園に登場すると、雨が止んだ!!

このように撮影することができました!

実は、この簡単な編集に苦労したんです…

朝っぱらから未だなれていないAdobe Premirer Pro CCでの編集に苦労したわ…。

くぅ…、昔、バージョン8ぐらいの時はほぼマスターしていたのに、高機能になりすぎて簡単な編集作業も訳わからなくなってるー!!😭

一回、動画編集をしっかりと学び直したいです。

夏!メロンシーズン、寺坂農園へメロン食べに来てね!
という気持ちを込めて、編集しました。初収穫まであと2日ぐらいかなぁ。準備に、焦る、焦るっ!

 

しーっかし、寒い日が続きますねー

気温10度って、なにぃー!!!事件レベル。もう、冷蔵庫の中みたい。

開花期・肥大期をネット形成期のメロンにはドキドキしますよー。

先週は真夏のような暑さ、だったのに、急に10月になったみたい。こんな天候の変化もあるんですね…。
あらゆる技術を投入し、乗り切りますよ!甘くておいしい富良野メロン作りを成し遂げますっ。

今日もメロンハウス畑では、玉直し作業を中心に進めます。私は、御礼の手紙書きに没頭です。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます

—————————————-

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

100mのメロンハウスの“中”を空撮っ!
ビニールハウスの中にドローンを飛ばして撮影するって…怖くね(^^;)なんか、イヤーな予感がするのは、僕だけでしょうか…(笑)
#1分間でメロン栽培を伝えるシリーズ
おはようございます。寺坂祐一です。

「そういえばこの前、『メロンハウスの中をドローン撮影している様子を撮影している動画』を、投稿していましたよね。で、次は?そのさぁ、ドローンが撮影した映像がまだじゃないですかっ」

美瑛ヘルシーマラソンでボロボロになった私の足を揉みながら、彼は言った。
私がいつもお世話になっている上富良野町のカイロプラクティック施術院。カイロキュアの小檜山先生である。

上富良野町の地元の人には『自衛隊正門近くのスポーツ用品店の2階のカイロプラクティック』といえば、わかるだろう。

小檜山先生は30代半ばの男性。
口がちょっと悪いがトークは軽快。だが、クライアントの話も上手に良く聞いてくれる先生なのだ。もちろん施術技術は一流だ。

このカイロキュア施術院に出会わなかったら、昨年は乗り越えられなかったかもしれない。私の身体に出た強烈なストレス症状を緩和してくれて、助かった以上に救われた感がある。
あ、今でもお世話になっています。

 

で、話を戻して…。

要は『ドローンを飛ばしている投稿はあった。しかし、ドローンが撮影した動画投稿はどうした?』というクレームである(笑)

「ごめんなさい、寺坂農園って、ネタが多すぎて…。そしてメロン作業がどピークだったんで、つい…」

話、ストーリーには連続性が大切。それは日々の投稿も同じ事だ。

認知不協和という気持ちの悪い感覚に、この投稿を見ている皆様にさせてしまったことを反省し、今日の投稿です!

7番、100mビニールメロンハウス。
品種は『フラーチェ』。種まきは4/25。定植は5/10頃。収穫予定は8月お盆頃のメロンです。お取り寄せ・通販でのご注文、絶賛受付中ですよー

メロン苗は260本。このビニールハウス1棟で約1000玉収穫予定です。

撮影は 高坂 重勝 (Shigekatsu Takasaka)​さんです。ありがとうございます!
すごいねー!DJIのドローン。
『高度維持機能』ってついているんだって!

この安定した飛び方。
なめらかスムーズかつ迫力のある映像。
メロンハウスの中が、栽培の様子が伝わりますなぁ。

ほんと、これで農薬や栄養剤を散布できたら、すばらしいね!

高坂さんの操縦技術もレベルアップ!

これ、マネしてやったら、ハウスビニールに激突して破ったり、メロンの樹に触れて粉砕したり…。ああ、妄想するだけで怖いわー。

『今感じている心配事・不安なことの9割は、実際には起きない』という法則は本当で、実に平和に安定して撮影を終えたのでした。
高坂さんの挑戦に、拍手っ!

昨日は水害直前レベルの大雨でしたね!畑が潤いすぎで、収穫直前のメロンが割れないか?心配です。寒いしねー。

今日はスタッフはメロン整枝作業と、メロン選果場作りに追われています。
私は一日、クラウドファンディングでご支援いただいた方へ御礼の手紙書きです。感謝の気持ちに浸れて、いいんですよ。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

こんにちは、寺坂農園の田村です(^^)
先日、メロン様の様子を見に行ったら
遠くの方から、、、
 
『ね~、久しぶりの太陽だわ』
『久しぶりの外は緊張するわ』
『くっついていてね』
と聞こえてきました(笑)
 
なんだ~?
と近づくと少し前に、終了したホワイトアスパラが
ひょっこり出て寄り添っていましたヽ(^o^)丿
 
収穫の真っ只中の時は陽があたらないので(^^)
可愛い~っと思い即写真を撮りました(^^♪
 
忙しい中のホッコリでした!(^^)!
 
そして、おかげさまでLINE@もたくさんの方と
繋がる事ができました^^;
 
近々、LINE@限定で初のイベントを開催しま~す(^_^;)
お初で緊張してる田村です(笑)
 
LINE:IDは@jpt1290zです~宜しくお願いします!(^^)!
 
それでは、本日も程々に頑張りましょう\(^o^)/


————————————————————————-

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

北海道の初物!仁木町産『』贅沢トマトの食レポです。
ジューシーで甘く、おいしいっ!これは評価⭐️5っしょ!
3分間でメロンと野菜のおいしさを伝えるシリーズ

けいら農園さんから、初物のトマトが届きました!大感謝です。オレンジ色のトマトなのかな?詳細不明っ(^^;)でも、おいしい~♪

残ったトマトも、カットして寺坂農園スタッフ全員でいただきました<(_ _)>
北海道・余市群・仁木町産のトマト【初物】。ありがたや~!!

大玉トマト(中玉トマト?!)の概念が広がりました。トマトって野菜→フルーツに変わったんですね。あ、メロンと競合じゃんっ(笑)

 

この贅沢トマト。お取り寄せ・通販でいけますね!

 

感動がある。お中元ギフトとかで受け取ったら、トマト好きな方なら♡を撃ち抜ける。

これから、北海道産のトマト全盛期に入りますね!全国の皆様、北海道のトマトをたくさん食べて健康に元気になってくださいねー(^^)

去年、けいら農園さんのFacebook投稿でこんな記事を見たんだ。
「ミニトマト アイコジュース100%無添加ができました。ご注文の方はメッセージで」

そっこー、注文・頼んだね。こういうのお取り寄せ通販で挑戦するの、ワクワクするし大事でしょ(^^)寺坂農園も農業の6次化に取り組んでいるしさ。

でさ、届いて早速飲んだんだ。
「これには勝てない…。なんつーレベル高いおいしさなんだ!」

それはとてもとてもおいしいミニトマト『アイコ100%』のトマトジュースでございました。なんかね、脳においしさが浸透する感じ。麻薬か?つーレベルのおいしさ。アイコ100%トマトジュースはオススメです。

 

プロって、イコール信用なのかもしれない。

信用できる人は、何をやっても「期待以上の仕事をする」=感動・感激を相手に提供→リピートに!

私もしっかり『社会とのお客様との約束』を一個一個果たしながらゆっくり信用を積み上げていく、そんなプロのメロン農家を目指し続けたいです。

信用は、お金より大事。

今日も『薄い和紙を一枚一枚ゆっくり積み重ねるかのように』仕事を(信用を)積み重ねて生きていきます。

 

今日は雨!露地栽培、畑作の方には最高な雨ですね。

寺坂農園はメロン専門農家なので、メロンハウスの中で整枝作業です。追いついたよ!整枝作業。スタッフのみんなに大感謝です\(^o^)/アリガトー

これでやっと、仕事を追いかけられる。
いや、まだか。
そういえばメロン販売の準備とか、ぎょーさん仕事があるわ…(^^;) 

今日、今、この瞬間に集中します!(笑)
スタッフはメロンの注文受け付け、メロンハウスの作業ですが、私はクラウドファンディングでのご支援いただいた方への、御礼のハガキ・手紙を一日書きます。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人の幸せ』を生み続けます。

【追記】品種名が『贅沢トマト』と、言いまして、大玉系のフルーツトマトに分類されるとのことです。名前に負けないおいしいトマトでした!

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

昨日の美瑛ヘルシーマラソン。ゴール直前を嫁さんに激写されてしまった。【両足がツって激痛に耐えながら走る寺坂祐一】の写真。

今日は、自分の両足が『別物』のようです…。イタイ・痛い。「アタタタ…」と言いながら、生まれたての子鹿のようにゆっくりと歩き移動する社員・スタッフが4名…(笑)。

スタート前に「目標は2:15」と気合い入れすぎて、前半飛ばしまくって、「いけるな♪」と、思いきや…。10km地点の名物『心臓破りの坂』で、ヒザが痛くなり…。

12キロ地点ではふくらはぎがツリはじめて、もう、そこから20km地点までは両足の痛みに耐えながら、なんとか『歩ききった』状態。
残り1kmは気合い出してなんとか走って、2:55でゴール。

先にゴールした仲間。応援してくれた家族、お、お待たせしました<(_ _)>

過去3回、ハーフマラソンに挑戦して、一番遅かった。原因は…、練習不足!!!反省っ!メロン作業に集中でしたーっ。メロンスクワット訓練では、ハーフ21kmはダメだったー。

実は、毎日走っていたんですよー。
でもね、短距離の練習の積み重ねだった。あと、自転車でのトレーニング(通勤)が多すぎた!体重8kg落としたけど『長距離を走る足の筋肉』が育っていなかった(T_T)

やっぱり、練習は正直に結果にでるね。
心臓と肺、体力はメッチャ元気だったのに、12km地点で両足がストライキ起こしました(笑)体力あってまだまだいけるのに、足が動かないという…。

「社長、コースに飲み込まれましたね」(社員のトオルちゃん:談)
うーん、反論の余地無し。そのとおりー(涙)

あー、なかなかの激痛だったわ。ハーフって、こんなに辛かったっけ?っていう感じでしたわ。17kmぐらだと、「いつコールできるんだろ…」つー感じでした。

↓スタート前の元気なとき。

 

仲間6人と良い思い出を作ることができて、ホント幸せです。天気も良く、風景も最高でした。
体験の共有っていうやつですね。また来年!ですな。

美瑛ヘルシーマラソン運営関係者の皆様、今回もすばらしい大会でした。ありがとうございます。

さぁ、この悔しさをバネに!
次は10月末の十勝フードバレーマラソンでリベンジすんぞー!

今回は『病気の治療とダイエット』という目標は達成できたけど『目的』は、か・な・り達成できなかった案件ですわー(笑)。

今日はクラウドファンディングでご支援いただいた人に、感謝の心を込めて御礼手紙・ハガキを書く日です。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

 

 

いよいよ1時間後。ドキドキ💓ワクワク!

10:30スタート。天気よし。気温も涼しいー。
ハーフ21km 目標タイム2:15切り。
どんなレースになるかな?いや、レースにするかな!

大縄跳び!運動会の定番競技?!
#1分間で寺坂農園を伝えるシリーズ
運動会のシーズンですねー^_^

おはようございます。寺坂祐一です。
5月末に投稿した『寺坂農園 第一回運動会 大綱引き』。それに続いて『大縄跳び』が始まりました。ぐだぐだ状態でウケる~。

15分の3時休憩で、子供達にせがまれての開催。
初挑戦の寺坂農園チームは、最高3回、という結果でしたー(^^;)

今日は、久しぶり-のお休み!をいただいて『美瑛ヘルシーマラソン ハーフ21km』に挑戦してきますっp(^^)q

それって、休みかいっ!

という、ツッコミコメントを多数お待ちしています<(_ _)>
メロンの整枝・管理作業が忙しい時期なので、『棄権も織り込み済み』で申し込んでいました。

好天続きで「ムリっぽいなぁ」ってメロン畑の空気を読んでいたんですが、雨が降り涼しくなって、スタッフみんなの頑張りのおかげもあって、奇跡的に参加できるっ\(^o^)/

もう、すべてに感謝。全感謝です!!
21kmを楽しんで走らせていただきます。さて、タイムはどうなるやら…(笑)

今年から『寺坂農園 走ろう会』が発足。会員6名で美瑛ヘルシーマラソンがデビュー戦です。ワクワクが止まりませんねー。

では、ケガに気をつけてレースに行ってきます。
今日も農園をメロンハウスを守ってくれるスタッフに感謝です。

では今日は、『美瑛ヘルシーマラソン参加』を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の健康を願って、21kmを走り抜けます!

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

【寺坂農園走ろう会】始動っ\(^o^)/

合同練習とか、一切無しで本番っ!だって、アスパラ祭りのメロンのツルがボーボー伸びてたんだもんっ。

ハーフに4人。10kmに1人。5kmにひとり。
もちろん社長45才はハーフ21kmを駆け抜けますっ!っても、自分の目標は2:15です。

うつ病対策が目的で始めたサイクリングとランニング。やはり「6月の美瑛ヘルシーマラソンに出るぞっ!」って目標設定したら、練習もするし結果にも結びつきますよね。

自分、1月ピーク体重76kg/169cmだったのさ。メタボ肥満でしたよ。除草剤事件・2次被害のストレスを、とにかく食べて飲んで埋めていたんだなぁ…。

それが、3月から練習とダイエット初めて3ヶ月間で-8kgに減量成功😁現在68kg。軽い軽い。

ハーフ走るんなら、あと3kg、65kgの体重が理想だけど、まぁ、いい状態です。

65kgまで体重が落ちたら、-11kgなんで『ダイエット本』出版します(笑)タイトルは『メロンでメロメロ☆ダイエット』かな。

明日のレース、楽しみます!ワクワクです!寺坂農園を見かけたら、声かけてくださいねー(^^)/ 

『ジンバル』が必要だと再認識したのだ!
ジンバルとは、 動画のブレや揺れを抑えてスムーズな撮影を可能にする武器。動画投稿、YouTube投稿する者にとって”あこがれ”のアイテムなのだ。

北斗市・高坂さんが来たときに言われたのが

「寺坂さん、1分間動画投稿を始めたでしょ。絶対にジンバルあった方がいいって。撮影は奥さん(専務)でしょ?スムーズに撮影できて、ケンカも減るよっ」

そんなに、撮影がスムーズになるのか?
そんなに、手ぶれがなくなるのか?
そんなに、使い方が簡単なのか?

メロンハウスの現場で、撮影チャレンジだ!富良野メロンブランド全体の人気向上を願い、口コミ拡散をじみちーに続ける私。それは魅力的だ。

そんで、気の乗らない妻(専務)も同伴で、実際に高坂さんに1分間動画を撮ってもらってみました。

 

今回は『メロンの玉直し作業』を解説。

撮影は『スマホをジンバルに載せて』です。

すげーっ。
私、寺坂祐一の手元撮影をグングン追いかけても、スムーズな撮影で『手ぶれがない』。
繰り返します、『手ぶれがない』。
映像がなめらかで、見ていての安定感が違いますね。

以下、DJI商品案内ページから引用です
-------
OSMO MOBILE 2
誰でもスマホで映画並みの映像
多彩な撮影機能、簡単編集&シェア
16,800円
--------
た、確かに映画並みのスムーズさだ(^^;)

※動画の最後は、尻切れトンボになっちゃってごめんなさい。

※この動画は、寺坂農園と繋がりのあるお客様と友達に対して、農業における現場の様子をよりリアルに一般の方に伝えるために投稿しています。プロの農家の方を対象にした動画ではありませんので、ご理解の程よろしくお願いします。

この撮影時、男性陣(男の子達、ともいう)は
「すげーっ!ジンバル握っている手を動かしても、スマホが揺れない!生きているみたいーっ!」

女性陣は「ふーん。すごいねー」(棒読み)。

こ、この凄さがわからないのかっ。なぜだーっ😱
昔流行った、超ベストベラー本【話を聞かない男、地図が読めない女】をもう一度読み返したいわ(^^;)

なんとか、導入決定への社内承認、取りたい。プレゼンがんばるわー。

だってだって、実は私、YouTubeもがんばっていて。がんばっているっていうよりは、Facebookに投稿した動画をYouTubeにも投稿してストックしているのさ。

ユーチューバーも目指している?!

でね、でね。
1分間動画を投稿し始めてから1ヶ月ぐらいかな?食レポは3分動画だけど、そんでね、今、YouTubeの『チャンネル登録者』がグングン伸びているんだ。

6月9日の7時現在で、チャンネル登録者数985人。
すんごくない?!
地道にコツコツ、大事ですね…。中富良野町からの情報発信を続けて評価・評判をあげてブランド価値を築き上げていくのに、動画YouTubeは最適かもしれない。

もうすこしでチャンネル登録者数が1000人達成なんです。
よかったらYouTubeでの私、寺坂祐一(Terasaka-Yuichi)チャンネル登録をよろしくお願いします😉
   ↓
https://www.youtube.com/user/terasakanouen

1000人達成したら、次は、ゴールを10,000人に再設定して、中富良野町で取り組むメロン農家、野菜生産・産地直送農家の魅力をもっと伝え続けるんだ!(夢)
うん、ワクワクするねー。

社内許可がとれてジンバル購入できたら、アップしますね!

今日は第6回目に定植したメロン。7月中旬収穫予定のメロンの『皿敷き作業』をやりまくるのだ!急に寒くなりましたが、ハウスの中での作業はラクですね♪

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

メロンハウスの中でドローンを飛ばして空撮している、ところを動画撮影(笑)
#1分間で寺坂農園を伝えるシリーズ

高坂 重勝さん、ありがとうございます!
メロンの葉が、ドローンの巻き起こす風で揺らいでいるのがドキドキしますねー。

ドローンが撮影した動画は、後日アップします。
しっかし、優秀なドローンです。CGI…じゃなくって、DJIという会社が販売している機種。高度を一定に保ちながら、正確に進んで撮影し続けます。

カメラの部分がジンバルになっているので、ブレのない美しい動画撮影が可能。そのメカニカルな部分が、もう、私のハートをキュンとさせるのさー。

完全に、男の子の、おもちゃだね。欲しいから、買う!みたいな…。
「寺坂農園の様子を伝えるのに、ドローン撮影した動画投稿が良いんだよ」っていっても、説得力少ないし…(^^;)

 

富良野メロンの評価・評判を上げて

SNS投稿で口コミ拡散を狙う!っていっても、間接的すぎるかなぁ。

でも、こうやって見ていたら,ドローンの下部に農薬タンクを搭載して散布できれば、メロンハウスの中でも使えるなーって、感じます。畑・水田ではすでにマルチコプターだっけ、200~300万円ぐらいで実用化されていますよね。

メロンハウスの中でも、実現しないかなぁ。これだけ正確に高度安定するんなら、トマトやほうれん草など、施設園芸での農薬散布、葉面散布作業でドローンを実現して欲しい。散布者の農薬被爆もほとんど無くなる。

それよりも…。
なぜ、ドローンって、こういうラジコン見たいのって、男子の心をつかむのだろうか?(笑)

女性陣は「すごいねー」(棒読み)といいながらも冷ややかだ。そして価格を聞いて「ふーん」なのだ。

ドローンがお取り寄せ・通販で注文したメロンを、お客様へ直接メロンを運んでくれる日を夢見て、今日は床につこうと思う。

欲しいものランキング一位ということで!
こうやって考えると、妄想すると、農業ってクリエイティブでおもしろい仕事ですね!

経営者としては【必要なものランキング1位】から、費用対効果が高く、お客様の喜びに直結するものから投資・活用せにゃ、いかんよなぁ。

では今日も農業を通じて【自分】と【自分の周囲の人】の幸せを生み続けます。

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

富良野を拠点にプロ野球選手を目指す!

一番左の私が、いただいたユニホームを着ていています。左から2日目が、プロ野球選手を目指し、神奈川県から富良野に来ている栗原君。

そして左から3番目が、卒業後に一度カンボジアに行き日本語学校の先生をした後「プロ野球選手になる」という夢にもう一度挑戦しに富良野にきた小賀坂くん。

一番右は専務の寺坂恵里さん。被っているヘルメットは北海道ベースボールアカデミーの試合で使うヘルメット。ちょっとだけスポンサー企業として応援しているので『寺坂農園のステッカー』が張ってあります(^^)

一度はプロ野球選手になることをあきらめたけど、またこの遠く北海道・富良野の地で働きながら、夕方や土日は練習を重ねてプロ野球選手になる夢に向かって生きる彼ら。
心から応援してあげたいです。

あ、あと、すべての発送が終了したアスパラガス販売の売上金の一部、一箱に付き7円を北海道ベースボールアカデミーの活動資金として寄付させていただきます<(_ _)>

 

寺坂農園で働いてみて、を、聞いてみた。

メロンのツル取り作業を朝から夕方4時まで、地道に一生懸命に作業をする栗原君に

「まさか、人生の中で遠く富良野まで来て、メロンのツル取り作業をしまくるなんて、思いもしなかったしょ」

「ホントですねー。人生って、ほんとどうなるかわからないですねー!」
って、笑っていました。
寺坂農園としても働き手不足の影響があるので、練習優先で時短バイトになるけど、2人の働きにはとても助かって感謝しています。

一度、試合を見に行って応援してあげたいなー。
でもメロン屋は秋まで充実した日々が続きすぎるのでした…。心の中で応援します(^^)/

作業を4時に終える彼ら。
自転車に乗って帰る彼らに「ひょっとして、これから練習?!」
と、聞くと、
「はいっ!今日はウェイトトレーニングです!」
って元気な声が帰ってくる。すごいわー。

去年は、北海道ベースボールアカデミーから3人が寺坂農園に働きに来ていて、そのうちの一人が独立リーグに採用!!お祝いしたっけ…。
夢、目的、目標のある人生って、生きがいに満ちている。

富良野のおいしいメロンは、彼らの活躍もあってグングン育っています♪
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

『今年はメロンのパンフレット送ってくれないの?』
というお問い合わせが殺到してます<(_ _)>
 
こんにちは、寺坂農園の田村ですm(__)m
 
最近、ようやくアスパラのゴールが見え、バタバタが落ち着いた
と思いきや、次はメロン生産でバタバタ、、、
 
 
 
すみませんm(__)m先に謝らして下さいm(__)m
本当にごめんなさい。
 
ずーっとバタバタしていて、【メロンのパンフレット】
がかなり遅れています(ToT)/
ようやく3日前?
あたりから郵送する事ができました、、、
 
そして、現在取り急ぎ準備していますので
お届けまでどうか、もう少しお待ち下さい(/_;)
 
かなりお急ぎの方は、お手数ですが農園まで
ご連絡下さい。最善の対応をさせていただきます、、、
いや、対応をさせて下さい(/_;)
 
すみませんが、本日も色々作業がありますので
この辺で失礼します(~_~;)
 
良い1日を。。。

見事な日輪、幻日?!ですねー\(^o^)/

今、最後のメロン苗を植えていますが、暑いですわー。
寺坂祐一でした。

----------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

ミニトマト4種類が届いたら、食レポ!
#3分間でメロンと野菜のおいしいを伝えるシリーズ
静岡県のミニトマトを食します

オレンジ色のミニトマト、フラガール、あっこ姫、シンディースイート。4種類のミニトマト・ミディトマトをおいしく楽しませていただきました。

番犬ハッピーはオレンジ色のみにトマトが、甘くてお気に入りです(^^)

私は個人的には、シンディースイートが一番好みなんですが、銃弾のような形を下見にトマト、たしかフラガールの強い果肉感、食べ応え感がすんごい良かったです。

芹澤 直己己さん、ありがとうございますっ(^^)/
静岡に講演で伺ったときは、かならずお会いしましょう♪

毎日天気が良くて、メロンのツルが伸びる伸びる\(^o^)/玉が太る・太る。良いことだー。豊作コースだー。

こういう良いイレギュラー天候対応も、農業者に求められるクリエイティブな力を発揮する局面なのだ。

では今日も農業を通じて【自分】と【自分の周囲の人】の仕合わせを生み続けましょう♪ 

※追記 一部品種名、実は商品名だったようです。丸赤の品種名は『千果』。丸オレンジ色が『オレンジ千果』です(^_-)

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

あーたーらしい、朝がきたっ!きぼぉーのあーさーだっ♪
ひつじ雲に光のカーテン。
メロン畑を見回りしていたら,東の空に感動しました。

 
 
光の筋って、デジカメ表現弱いよね…。伝わりますかね?(^^;)
甘くておいしいメロンを育てる、毎朝の見回り。
1~33番バウスまで見回って、生育状況、作業状況、水やり判断などをしていくんだけど、
 
「すっげーっ!いいな♪オレってメロン作りの天才だなっ!」
って自己陶酔に浸れるメロンハウスもあれば…。
 
「ヤバいっ!つーか、ギリ・アウトだっ!どーしよう…」
ツル整理作業が追いついてないハウス内で、青ざめたり…😱
 
「うわぁっ、こんなに玉がデカくなって、皿を敷かなきゃっ」
 
「ぐっはーっ!最後のメロン苗完成しているけど、ハウスにビニールかかっていないーっ」
 
とか😅
一年で最も、な・ん・ま・ら充実の日々でございます。なんか毎日が『寝たら、朝。そしてメロン。』の無限ループ突入で、ございます。
 
でも、見回りしていて感じるのは、やっぱりメロンを育てるっていいなぁ~。って。
 
グングン伸びるメロンのツル、広がる葉。ゆっくり大きくなっていくメロンの玉。美しく編み目が広がっていく日々の姿。
もう、やめられない趣味、いや道楽ですね。メロンをそだてるって。
 
難しくて困難だからこそ、本当におもしろい。
乗り越えた山の大きさに比例して、収穫の感動が増すのだ。
甘くておいしいと評価・評判になるメロンがたくさん収穫できたら、脳内からドーパミンでまくりなのだ😊
 
ましてや、寺坂農園は全量直接販売。お客様からの反応はダイレクトだ。
 
怒られることも、ガッカリさせてしまうこともあるけど、「あまい!おいしい~♪」って喜んでもらえて、しかもハンパない大勢の方に喜んでもらえるのだから、やりがいがある。
 
 

メロンを育てて、お客様にお届けする志事。

 
私の天職です。
この人生の中で天職に出会え、その中で毎日苦悩し、汗を流し、達成感を味わい…、そんな日々に心から感謝です。
多くの人に支えられて続けられることに、本当に感謝です。
 
今日は暑くなりそう!最高気温24度の予想か。メロンハウスの中は暑いな!空調服で乗り切るぞー。
今日は土曜日、運動会のところも多いかと思います。
 
さぁ、何人出勤してくるかな…(笑)
土日祝日に出勤してくれる社員・スタッフさんにも大感謝ですね♪
 
今日もツル取り祭り♪そして、メロン皿敷き作業です。ハウスビニール掛け準備までいけるかな…(^^;)
農業はクリエイティブでおもしろい志事です。
 
では今日も『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

さぁ、何が届いたのかな!?開封の儀!!
1分間で寺坂農園の様子を伝えるシリーズ
大きな梱包物が届いて開封する時って、ワクワクしますね!

クラウドファンディング、MAKUAKEを通じて
農業コンサルティング『株式会社 農テラス』
山下 弘幸社長、絶大なるご支援に心から感謝しています。

ハウス命名権、100万円のご支援でした<(_ _)>
昨年除草剤を散布され全滅してしまったメロンハウス、今年はとっても元気に生育しています。

その一番目立つ10番ハウスの前に、この看板を掲げさせて頂きます。
山下さんをはじめ、全国から約2000名の方から、溢れんばかりの善意を受け取り、農業をメロン栽培を続けることができていて、毎日が幸せです。
心から感謝しています。

 

今日も目の前のメロン整枝作業に全力集中!

甘くて大きなメロンをたくさん育てて、お取り寄せ通販でのご注文、発送をしっかりミッションコンプリートしますよ!

クラウドファンディングでメロンをリターン品に選択された方には、メロンのお届けは8月上旬の予定です。また生育の様子をアップしますね。

あと、リターン品として『ポストカード葉書』と『ラベンダードライフラワー入り手紙』を選択いただいた皆様。メロン作業が重なっていまして、おいしいメロン作り作業を優先して取り組んでいるところです。

来週あたりから作業が落ち着く予定ですので、私、寺坂祐一自ら感謝の気持ちを込めて手紙、葉書を書かせていただきます。大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

引き続き、とっても充実している寺坂農園です。
ボラバイト、アルバイト、研修生、実習生、パート、ママさんパート、時短パートさん、富良野旅行と組み合わせて働きに来る、住み込み、大歓迎です\(^o^)/

メッセージ、お電話などで、お気軽にお問い合わせくださいね。

この世界に、感謝を込めて。
今日も大好きなメロン作業に没頭します(^^)
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』を幸せにして生きます!

-------------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

左が『ウェルカムAT』、右が『ガリバー』。栽培2年目になって所感を書いてみます。

あれ、珍しく真面目な投稿になりそうだ…(^^;)
寺坂農園は基本『メロン専門農家』。
いま、死ぬほどメロンツル取り作業&摘果&皿敷き作業に追われまくっています。

33棟あるビニールハウスのうち、31棟がメロン。残り2棟のうち、一棟がホワイトアスパラガス。1棟がグリーンアスパラガス栽培をしてるのだ。

そのグリーンアスパラガス1棟を解説します。
昨年3月18日が播種日。種を播いた日です。

そこから苗を育てて、えっと『予備』って書いてあるのは、地元種苗会社さんがお客様に苗の販売をしていて、その予備苗を譲ってもらい当農園の3番ハウスに植えたからです。

で、届いたのが最新品種の2品種。
収穫かごの中を見てください。
左のウェルカムATの方が太い。ピンボケ写真で申し訳ないが畑で見ても太い!!

ちなみにまだ、栽培2年目ですよ!
アスパラガスは通常、種を播いてから収穫まで養成期間が2年かかって3年目から、まずまずの収穫が始まります。

これって、もう3年目か?!と驚くほどの芽吹き方。太いアスパラがにょきにょき生えてきています。

一方右側、ガリバー。たしか『倒伏に強い』んだっけ?アスパラガスは再度勉強中なので、あまり詳しくない自分。

 

 

これも『ウェルカムAT』と比較しなければ、絶好調の2年目状態です。問題なくいいアスパラガスが生長していて、来年3年目にいい収穫量となるはずです。

これだけ見たら、『ウェルカムATがすげぇ!』になります、が、よーく見てください…。

左のウエルカムATのほうが『穂先の開き』が早いのがわかります。右の『ガリバー』は長く伸びても穂先がシュッと絞まっていて、見た目が美しい。

あと、株元、根元を見てください。
ウェルカムATのほうが株元が緑色していて、ガリバーの方が赤っぽい。株元が赤いのは、見た目的に減点対象だ。

 

で、味は…。

両方、畑で生で食べてみた。うん、おいしい♪
ちょっと味が違うような気がするような…しないような…。違いはわからんかったです(笑)

結果、今のところどっちがいい?というい結論は出ません。
今年は2年目でこれだけ立派なアスパラガスが芽吹いてきたので『1週間だけ』収穫し、お取り寄せ・通販分で発送させて頂きました。

これから養成期間に入り、夏~初冬に掛けて、病気の発生や茎葉の育ち方、来年の芽吹き方などを見て見たいと思います。

 

結論っ!

今感じるのは…。ウェルカムATの方が圧倒的収量性が良く、たくさん採れそう。でも穂先の開きが早いので、天気が良くて暑くなると規格外がたくさんでそうです。

ガリバーは収穫量はそこそこですが、穂先のしまりがいいので秀品率は高いかな?でも、株元が赤いのは減点かな?

ハウス栽培と露地栽培があるけど、どっちがどっちに適しているのか?目指す方向性によりますね。

寺坂農園はすべて産地直送・直販ということもあり、すこし穂先が開いても大丈夫、だから、太いアスパラガスを全国発送できるウェルカムATの方がお客様に喜ばれそうだ。

JAや市場出荷なら、ガリバーの方が秀品率が高く歩留まりも良いのかな?悩ましいところです。

 

ちなみに、寺坂農園で育てて産地直送しているホワイトアスパラガスは

安定の『バイトル』という品種です。
見た目キレイだけど、ちょっと病気に弱い?!だっけ。病気の発生を予防する殺菌剤散布は丁寧にやっています。

ホワイトアスパラガス栽培なら、暗黒空間で育つため穂先の開きは気にしなくて良いので、ウェルカムATの方が適していると感じます。

久しぶりに真面目な投稿をしてしまった。
メロン栽培も奥が深く、めっちゃおもしろいけど、アスパラガス栽培も極めようと思うと奥が深く、やることやれることが多く、栽培技術と取り組みが結果に直結するので、おもしろいです。

うん、農業ってクリエイティブで本当におもしろい。

あー、願わくはアスパラガスを1haぐらいやってみたい!けど、メロン栽培と作業がブッキングするので、それは危険な思想だ(笑)
両面作戦は、概ね、逆に包囲殲滅されてしまう。うちは、そんなに力のある農園ではない。身の丈を知り、やっぱり寺坂農園はメロンで一点突破が基本路線なのだ。

ハウスアスパラガス・露地アスパラガスを両方で1ha栽培。お客様と一緒にアスパラ狩り&畑でアスパラガスの炭火焼き!なんて、感動もんですよねー(^^)

これは、『夢』ということにしておこう。そうしよう。夢ノートに書いておこう♪
誰かこの夢に共感する人は、寺坂農園に来てください(^_-)

 

そうそう、ホワイトアスパラガスの収穫も今日が最後!

お届け予定数量500kgの収穫が順調に終わり、お取り寄せ・通販の発送も完了しました(^_^)ゞ

※寺坂農園のアスパラ予約・発送は終了しましたが、北海道・富良野地域でのアスパラガスの旬は6月上旬まで。まだだま販売は続いています。他のウェブサイト、ECサイトでぜひ購入し、旬の味覚を楽しんで欲しいです。お店で富良野産アスパラガスを見つけたら、よろしく!です(^^)

今日はホワイトアスパラガス畑の遮光シートを剥がして、光を当ててあげなきゃ。
あと、メロンの摘果作業4棟。しかも120m4棟!!やんぞーっ!

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

-------------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

えっと、15時の『15分休憩時間』の様子です。
第一回 寺坂農園 綱引き大会!
1分間で寺坂農園を伝えるシリーズ

寺坂農園、寺坂祐一です。
先日、土曜日が子供たちの運動会だったので…。代休となった月曜日は娘とその友達が『寺坂農園へピクニック状態』(笑)。

寺坂農園内を探検したり自転車乗ったりと1日中遊んでいます(^。^)

しかーし、運動会の余韻が残る子供たち。
休憩時間は大人たちに絡みついて「綱引き大会やろーっ」って大騒ぎ。

急遽、トラックロープを使って『第一回寺坂農園 綱引き大会』の開催です。

けっこう、本気で引っ張ってねーか?(笑)
混乱ぶりもハンパないー。ウケるー🤣

本気でヤバイメロン作業進捗状況ですが、研修生・実習生も参加しての、つかのまの楽しい時間でした。

今日もメロンハウスの整枝作業やりまくります!住み込みスタッフも大活躍です♪

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

-------------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

本気で農業の道を選んだ学生は『熱意と発する波動』が違うわ。
東京の『日本農業経営大学校』の第5・6期生園芸コース(たしか)12名が視察で来園されました。


 
「東京から来ることだし、まぁ、北海道までの修学旅行の一環、みたいな視察だろう」って、ちょっとだけ思っての受入でした。
 
し、失礼しました!!<(_ _)>
み、皆さん本気すぎます!!!
学生さんだと思って、なめてました、すんませんっ!
 
いろんな方、それこそ世界各国から視察に来園されますが、日本農業経営大学校の生徒さんが『一番、手強かった』です(^^;)
要は、本気度No.1ということですね。
 
2016年、2017年と日本農業経営大学校から研修生・実習生を受け入れて(住み込み)いますが、2人ともすばらしい学生さんでした。夢と目標が明確だからでしょうね、モチベーションが違う。目の輝きが違います。
 
今回の視察は3時間。
土作り、農業機械の選定と考え方、アスパラガス栽培、メロンハウス栽培、ホワイトアスパラガス栽培、農業経営、直接販売、通販手法、販売管理システム、農産加工場、寺坂農園の全体について、3時間かけての説明・視察となりました。


 
失敗したこと、騙されたこと(笑)、経験したこと、その対策と改善、自分が農業経営で大切にしている想い、これからの方向性、夢、課題などを本音で話しました。
 
で、時折,学生さんから質問がでるのですが、その質問が鋭いんですわ。
 
「防犯対策はどのような取り組みをしているんですか?」
そこかいっ!(゚o゚; 
 
でも、大事なことだね。しかしながら農産物や農機具の盗難が増えているのも現実。当農園でいま『とても有効』と認識している防犯体制を説明しました。

 
「リスク管理はどのようにしているんですか?」
「批判や妬みには,どうすればいいんですか?」
 
「ネットやとかスマホが使えない世代に対して、どのような販売対応をしていますか?」
「お取り寄せ・通販で全部売り切れてしまった場合、新しいお客様にはどのように対応するんですか?」
 
いやー、よく勉強していて、自分の目指す農業をしっかり考えている学生さん達。質問が本気すぎて、回答する私もワクワクでした。


 
実は、今回の視察研修には『寺坂農園の新入社員』さん2名も参加してもらいました。
 
なかなか充実の日々なので、寺坂農園の全体像を丁寧に説明する時間も無かったので、ちょうど良い機会だとおもったわけさ☝️
 
したっけ、墓穴掘ったね。
学生さんのひとりが、最後の質問タイムで
 
「社長じゃなくて、新入社員さん2名に質問したいんですけど…」
 
なに?なにっ?!

Q.「どうして、寺坂農園に就職しようと思ったんですか?」
 
わっ!この場でなんという質問っ!ワタシは正座してしまいました。
 
確か、面接で聞いたはずだけど、当農園では炊き始めて1ヶ月ちょっと。この状況でいったい、2人はなんて答えるんだろうか…(^^;)ガクブルガクブル…
 
 
左がタカちゃん、右がトオルちゃん。寺坂農園のメロンを育てる期待の星だ。
 
 
A.トオルちゃん
「北海道農業大学校にいたときに講演に来て話を聞いて、そしてフェイスブックを見て、おもしろそうだったから」
 
おぉ…。それは良かった…。「おもしろそう」はとっても大事だ。ステキなキーワードだ。
 
A.タカちゃん
「えっと…、農業は好きだったんですけど、ここで働くまでは5年ほど『農業ヘルパー』だったんです。派遣元の事業所に在籍して、そこからいろんな農家さんに派遣されて、田植えやニンジン間引きとかトウモロコシ収穫とか農作業をしていたんです」
 
「で、富良野のどこの農家にいっても、寺坂農園のことをなんとなく聞いたら…『あそこは金儲けしか考えていない』『あそこは農協を抜けて勝手に自分のことしか考えていない』って、だいたい批判というか悪口ばかり言うんです。」
 
ひょえーっ、タカちゃん!なんつー回答するんだーっ。焦る私(社長)。
 
「それじゃぁ、僕は自分の目で寺坂農園を確かめて、確認したいと思ったのが動機の一つです」
 
で、1ヶ月ちょっと寺坂農園にはいってみてどーなの?
 
「全然、悪いところではなく、とても良いところでした」
 
よかったー、焦ったー、ほっと一安心だよ。
学生さんもみんな笑っていました。
 
 

ここに『自分らしい農業経営を実現する』ためのポイントが2つあるんだ。

 
①寺坂農園を批判する人は、真実を語っているのではなく『自分の内面を寺坂農園に映しだしている』ということだ。
要は、自分の心の中を出している意見表明にすぎない。
 
自分の心の中を『寺坂農園を鏡として』映しだしているんだ。
 
実例を挙げましょう。
■『あそこは金儲けしか考えていない』
というあなたは、「自分は金儲けのことしか考えていない」と告白している、と、同じ事だ。気をつけた方がいいです。
 
■『あそこは農協を抜けて勝手で自分のことしか考えていない』
→「私は身勝手で、いつも自分のことしか考えていません」と自ら告白しているようなものだ。恥ずかしいから気をつけた方がいいです。
 
■逆の事例として、寺坂農園を指さし
「あそこは長年コツコツと努力して、お客さんを増やしてがんばっているよね」
こう言っている人がいたら、その人は『コツコツと努力する事が大事』という観念体系を持っている人なので、大切にしたい方です。
 
いうまでもなく批判・悪口は「この部分なら勝てる!」という部分で自分のレベルに相手を引きずり下ろし、精神的安定を得る行為。
かってにやっていないさい、で、無視が一番です。
 
その源泉は『妬み』であり『嫉妬』の感情だ。
寺坂農園が気になって気になって気になって、しょうがないと思われます。
 
※ちなみに、もし”儲けよう”とするならば方法は2つしか無い。
『相手の問題を解決するか、もしくは相手を喜ばせるか』。
この2つにフォーカスして、自分の能力を最大限発揮するしか方法はない。
 
②あなたが『自分らしい農業経営』を実現すると副作用が生まれる。
 
農村地帯はヒエラルキー社会だ。それを守らずに『自分らしく』農業を始めると、お客様・社会から注目されはじめる。
なぜか?
それは『皆と違う』からだ。リスクを取り挑戦している姿に人は共感していく。
 
一方、人は変化を怖れる生き物だ。とくに農業地帯は安定を良しとする。飛び出ず、落ちこぼれず、目立たないように生きるのが基本原則で、社会秩序を守り維持していくのに長年かけて構築された統治方法です。
 
しかしながら極端に、『周囲から嫌われないように農業をする』ということは、『常に周囲を気にして周囲にあわせて生きる』=『自分を殺して生きる』ことになる。
 
アイデンティティーの拡散であり『相手の人生』を生きることになる。メリットととしては、嫌われず問題発生が極めて少ないことだ。
 
『みんなとはちょっとやり方が違うけど、自分はこういう農業をしたい』あなたが勇気を振り絞り、決断し、行動し、結果が出始めると…。
副作用として『妬みや批判』は一定割合セットで付いてくる。
 
これは無くすことはできない。どうしても付いてくるものだと受け入れることが大切です。人は完璧じゃないし、自分も完璧じゃないから人から愛されるし、妬みの感情も生きるために必要なものだからです。
 
あとは、あなたの選択だ。
ちなみに、どちらも正解で、バランスとって中間に生きるのもOKで、結局、誰もが社会に役立ち貢献し、充実した人生を送ることができる。
 
すべての道が正解だから、人生は難しい(笑)。
 
ただ、『自分らしい農業をやりたい』という自己実現を目指すのなら、ある程度の副作用は覚悟して、その副作用を楽しむ、ぐらいのスタンスでいてほしいな。
人生のスパイス、みたいな(笑)。
 
「皆さんが卒業し、農業に就いてより学び、成長しつづけていくと、自分に対して『批判や悪口』が聞こえてくるハズだ。しかし、それは『良い信号』だ。自分らしい農業が実現し始めている証拠なんだ。」
 
そのタイミングで決して『自分がダメなんだ』って錯覚しないでほしい。
ドリームキラーに負けないでほしい。
『良い信号』と受け止めて、より成長し社会に貢献していく為のチカラ、バネにしてほしい。
 
--------
寺坂農園はスパイス多めです(^^;)
ぜひ、興味がありましたら、あなたも農業研修として寺坂農園に来てみてくださいね。
 
あ、先日、台湾からインターンシップ生が来ることが決まって、ワクワクです♪ 3年連続、台湾から研修生がくるなぁ。うれしいなぁ。
 
ヤバい、朝から書きすぎた!
メロン畑の見回りに行ってきます(^_^)ゞ
 
新入社員のトオルちゃん、タカちゃん、寺坂農園にきてくれてありがとう!
そして日本農業経営大学校の皆様、ご来園ありがとうございました。こちらが良い振り返りとなり、勉強になりました。
 
うちの息子も日本農業経営大学校に入学してくれないかなぁ…(はかない願望&遠くを見つめながら…)
 
今日は!摘心整枝作業1棟半と、摘果5棟。終わるかな?目標高すぎるかな?!
 
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲』の幸せを生み続けます。
-------------------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

3分間でメロンと野菜のおいしさを伝えるシリーズ
えっと、食レポは1分間ではムリだと悟った(笑)

世にも不思議な、まるで軟白長ネギのようなホワイトアスパラガス+グリーンアスパラガスを食べてみました!

調理方法は『レンジでチン♪』。
おいしい食材ほど、シンプルな調理が良いのだ。
今回は安い電子レンジ、500wで一分半。
さぁ、どんな味がするのか?動画を見てね♪

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

 

十勝岳連邦の朝焼け、日の出の瞬間。
おはようございます!
東の空がいい感じで明るくなってきたので、上富良野町・日の出公園まで走らせてiphone7plusで撮影してみました。


 
キレイな朝焼け。シェアしますね。
3枚目の日の出の瞬間は、もうね、宝石光線レーザービームだったよ。感動だー。


 
今日もいい一日になりそうだ。いや、いい一日だ。決定事項だ(笑)。
 
昨日はメロン苗定植作業2棟、メロン摘果作業ノルマ(2日遅れ)4棟達成。少ない日曜日人員数で、みんな良くやってくれました。
 
今日は5棟の摘心作業です!ボーボーに伸びてるよっ!メロンハウスの中見るのコワイよっ😱
やるっきゃない!です。
 
 

メロンのお取り寄せ・通販のご注文も日に日に増えてきました。

 
いま、メロンパンフレット郵送の準備をしていますのでDMが届くのをもう少々(6月5~10日頃にお受け取り)お待ちください。
 
一人チカラだと限界がありますが、家族で農業をすればもっといい仕事ができる。
 
会社組織となり仲間チームを作り、共に目的達成に向けて力を合わせれば、人ひとり一人のエネルギー放出相乗効果となり無限のチカラが発揮され、よりよい結果を生み出すことができる。
 
ながーいメロンハウスの中で、仲間と共に『今日の目標達成』にむけてメロン摘果作業をしていて、感じたことでした。
 
一緒に仕事をしていて心地よい多くの仲間(社員・スタッフさん)がいてくれることに、なまら感謝だべさぁ。


 
今日も大好きなメロン作業、ツルの取り取りもぎモギ祭りを楽しみます(^^)
 
ほんと、農業ってクリエイティブでおもしろい。
では、今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の幸せ』を生み続けます。

寺坂祐一の目線でメロン作業を撮影。
#1分間でメロン栽培を伝えるシリーズ
遅れ気味の摘芯作業を動画で伝えます(^^) わたくし寺坂祐一の華麗なる手さばきを見てやってくださいなー(笑)

 

「最近の寺坂さんの1分間動画投稿あるじゃないですか、あれ、おもしろいっすねー。」
「あ、そう?そりゃ、どーも♪」

常に全力で駆け抜けている私は鉄人ではない凡人なので、そんなに心も体がもつハズもなく、実は2週間に一回鍼灸治療を受けている。

富良野に腕の良い鍼灸師がいて、2週間に一回ペースで体と命のメンテナンスをお願いしている。あらゆる苦難・困難を身体面からサポートしてくれる心強い鍼灸師なのだ。

その鍼灸師の先生が、私の体に50本ほどの針をプスプス刺しながら

「寺坂さんがメロン作業している状態を、そのまま寺坂さん目線で動画撮って投稿したら、おもしろいんじゃないですか」
「あ、Go-Proで撮ったみたいな感じ?」
「そうです、そうです。普段どんな仕事をしているのかがリアルに伝わって、おもしろいと思いますよー」

 

そのアイディア、いただきっ!

Go-Proが無いから、専務(妻)にiphoneを”私の目の近く”に掲げさせて撮影チャレンジ。でも、これがなかな難しいのだ。

作業者と撮影者が、動きと次の動きの読み、目線の動きと手の動きがリンクしないのでフレームアウトしてしまう。いつもの1分間動画は一発撮りで決まるのだが、今回は4回目の撮影で要約できた♪

臨場感あるでしょー。私はこの日1時間ほどしかこの作業『メロン摘心作業』ができませんでしたが、約10名のスタッフが朝から晩までこの作業をこなしてくれました。ありがとう!

ずーっと前屈みの作業になるから、首から腰に掛けて、人間の背面すべてがコリコリのバリバリになるんだよね…(^^;)

こういう、北海道・富良野のメロン産地から生産者が現場の動画投稿をしていくと、富良野メロンの評価・評判も上がっていくと思うんだ。

 

いまはSNSとスマホの組み合わせですぐに投稿できる。

北海道の富良野メロンが情報発信ランキング1位になればブランド力も上がし、口コミが広がりやすい時代なので良いと思うのだが……。

動画投稿って勇気がいる(笑)。
伝われば伝わるほど、賞賛とセットで一定割合の批判・悪口もくる。文章より情報伝達力がハンパなく多いのが動画のメリットで評価・評判も上昇するのだが、その分デメリットもあるよね。

でも、富良野メロン産地全体のブランド力がちょっとでも上がるなら生産現場のリアルな様子を世界に伝えて、食育まで、とはいわないけれどストーリーを知って欲しいんだ。

よし、北海道・富良野地域の農家における動画投稿ランキング1位を目指して、微力ながらも地元農産物の評価・評判アップになるよう、続けてみる。

Go-Pro的動画撮影&投稿アイディアをくれた富良野の鍼灸師先生、ありがとうございます!この投稿のエンゲージメントが良くなりそうでしたら、続けてみます。

あぁ…Go-Proが欲しくなりますね(^^;)
今日は第10回目のメロン苗の定植作業と、第4回目に植えたメロンの摘果作業です。やばい、遅れてるんだー。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

経営の目的は『会社に関わるすべての人を幸せにすること』である。

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

 

世にも珍しい。グリーンホワイトアスパラガス。
#1分間で寺坂農園を伝えるシリーズ
農業って本当におもしろいですね^_^

※寺坂農園でのグリーンアスパラガス・ホワイトアスパラガス・紫アスパラガスのご注文受け付けはすでに終了しています。

 で、もー。今がアスパラガスの旬。富良野産のアスパラガスをお店やwebショップで見つけたら、ぜひ購入して、おいしい料理で楽しんで欲しいです(^^)/

今日は娘の運動会!寒そー(^^;)
久しぶりにお休みいただいて、パパ業を楽しませていただきますー。

では今日も農業を通じてもプライベートでも『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

寺坂農園のメロン畑が、虹に包まれましたー♪


寺坂祐一です。

夕方、メロン整枝作業中に、きれいな虹が見られて幸せです

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

最近は視察研修の申し込みが多い。
こんな農園からでも、何かを学び取りヒントを得てお役に立てるならうれしい限りです\(^o^)/
 

先週、青森県深浦町 総合戦略課さまからのご依頼で、メロンじゃなくて『農業6次化の取り組みと加工場視察』について視察に来られました。

 
「えっ、メロン畑と直販、の視察目的じゃなくて、6次化・加工場の視察ですか?!」
 
最初の依頼電話が来たときは、驚きました。大抵はメロン畑と直販についての視察なのだ。確認してみた。
 
「うちの加工場、新設して始まったばかりだし、稼働率低いし、商品ラインアップは野菜ドレッシングだけだし。もっとしっかりと稼働して6時化に成功しているところに、視察に行った方がいいんじゃないですか?」
 
「いえ、『加工場を建てて、取り組み始めた』というタイミングがいいんですよ。深浦町でも”これから”加工食品を取り組もうというプロジェクトがありまして、『始めるに当たって取り組みや経験が参考になる』寺坂農園さんに視察で伺いたいんです」
 
「あぁ…、それでしたら。たくさん失敗しているので、参考になると思います、どうぞー」
 
と、いう流れでした。深浦町職員の方、弘前大学助教授、建設会社さんの3名で視察来園です。官産学連携ですね♪
 
 
メロン畑と農家直送の取り組みも説明しましたが、野菜ドレッシングの販売状況、うまくいっていること、なかなかうまくいかないこと、課題・問題・目指す方向性を話させていただきました。
 

野菜ドレッシングが口コミで評価・評判が上がっていくには

 
地道な取り組みが必要だと再確認。マニアックな取り組みまで解説しました。
北海道全体でドレッシングを集めて人気投票ランキングやってもおもしろいですね。
 
加工場にも入ってもらい、自分たちで建てた意味、方向性、問題・課題と現状を説明。
特に加工場を建ててみて『これ、失敗さー』っていうところが多々あり(T_T)
 
レイアウト、保健所との確認事項、製造許可、厨房機器の大きさ、業者選定、営業マンとの交渉秘話、加工場完成後の裏話、パートさんからの現場の声、販売先からのニーズ等など…。
 
話してみると結構、ネタてんこ盛りで、ありましたわ(^^;)視察に来られた3名も「はぁーっ、なるほどーっ」の連発でした。
 
「いやぁーっ!来て良かった!!これから事業を始めるに当たって、参考になるお話ばかりでした!!ありがとうございました!」
 
とても喜んでくれて、良かったです。
こんなそんなにうまくいっていない加工場なのに視察いいのかなぁって、不安だっただけに、お役に立てたようでワタシは一安心でした。
 
青森県深浦町で、あたらしい地場産業が生まれ、地方創生・地域創生・町おこしの成功を祈念しています!
 
 

ワクワクする仕事がないと、人が集まらないですものね♪

 
人はエネルギー。集まると相乗効果でエネルギー発生が高まります。新規事業がワクワクを生み出して、パワースポットになるといいですね。
 
先日も日本農業経営大学校さまご一行様が視察に。JA芽室青年部からも依頼があったし、あ、先月は台湾から7名ほど視察団が来られました。台湾人、たのしかった♪すんごいテンション高くて盛り上がり、楽しかったなぁ。
 
カレンダー見たらまだあった。某生協ご一行様、農協観光からオーストラリアから27名様…
ずいぶん、視察に来ますな(^^;)なんだなんだ…。
昨年、コープ農業賞 ビジネスモデル賞奨励賞を受賞した影響かな…。
 
※視察受入は有料となっています。
ただし、学生さん、若手農業者の視察は『これから日本の農業を担っていく大切な人材』なので基本無料で視察を受け入れしています。詳しくはご連絡ください。
 
あなたの町からの視察要望がありましたら、ご連絡ください(^^)6~7月は超☆繁忙期なので、8月以降だとうれしいです。
 
遠く深浦町からご視察いただき、ありがとうございました!
農業って本当にクリエイティブでおもしろい志事ですね。
 
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人』の幸せを生み続けます。

こんにちは。寺坂農園の田村です(^.^)
お久しぶりです^^;
 
ずーーーっと記事かけてなかったですm(__)m
すみません、さぼっていたわけではございません(笑)
 
なぜかといいうと、、、

最近、寺坂農園では『LINE@』を始め
担当させてもらっているからです!(^^)!

個人的な意見ですが、、、
『LINE@』すげぇぇぇ!!!

何が凄いかって??

 
まず、個々のお客様との距離感が近い(^.^)
近いと、、、
お客様からの質問がすぐ返信できる^^;
 
例えば
『アスパラ、すぐ発送できますか?』
『グリーンとホワイトアスパラはどちらの方が料理しやすいですか?』
『富良野へ旅行に行きます。今の最適な服装は??』
などなど、、、

 
『LINE@』は身近な分、すぐお問い合わせ
対応が可能です(^^)
 
ただ、『LINE』が立て込むと、、、
タイピング、文字入力が遅い僕は、パソコンがフリーズする前に
僕がフリーズします(笑)

 
次に『LINE@』のご登録のお客様限定の
お得なご案内や、寺坂農園の日常、
田村の好きな写真投稿(笑)の配信が届きますヽ(^o^)丿
 
 
面白いんですよね~
個別でのやり取りになりますので、直接、
ご登録者様の感想が聞けるので勉強になります(^^♪
 
 
社長のタイムラインおススメですヽ(^o^)丿
社長の写真のセンス、感動です!!
羨ましい、、、(/_;) カメラのせいにできないレベルです(^_-)
 

お願いがあります、、、
ご登録後、寺坂農園にスタンプか簡単な
メッセージをお送り下さい!(^^)!
 
 
『え?なんで?』とお考えになる方もいらっしゃいますが、
お送りいただくと寺坂農園がお友達追加ができて個別で
『LINE@』でのやり取りが可能になるからです(^。^)
 
 
まだまだ『LINE@』始めたばかりで、対応が遅くなったり、
手探りな部分もありますのでご迷惑をおかけするかもしれませんが、
是非、ライン登録お願いします\(^o^)/
 
 
これから頑張って(田村のペースで(笑))
勉強しますので暖かく見守って下さい(^^)
動画にて富良野の綺麗な景色などもお届けしたいです!! 
 
それでは、よい1日を。。。
ラインお待ちしてます(^^♪

 

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

ID検索は【@jpt1290z】と検索して下さい(^.^)

・パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね
上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

この写真一枚撮るのに小一時間かかったよ…。
ホワイトアスパラガス!中富良野町・寺坂農園の畑、収穫ピークです

1週間前に撮影したホワイトアスパラガス。暗黒空間だからシローとカメラマンの私には撮影が難しいねぇ~(^^;)

ライト係に『貴ちゃん』と『ブンちゃん』。本当は朝7時からホワイトアスパラガス収穫担当だったんだけど、

「ちょっと、撮影ライト係さー、手伝って!」
という社長のお願いに逆らえるはずもなく、ちょっと蒸し暑い暗黒空間で撮影開始。

「貴ちゃん、もうちょっと光を上に!」
「ブンちゃん、光が下がっている!10cm上に!」
「貴ちゃん、光をそう、もうちょっと遠くまで奥行きが出るように…そうそう!その角度!」
「ブンちゃん、3mバックして、ココに光を。ちがう!もっと上、じゃなくって右に20センチ…」

以下永遠と続く…。

 

でー、この一枚撮るのに、小1時間かかったのさ

ごめんなさい!社員・スタッフの2人。朝っぱらからありがとー!!
 
やっぱり、食品を農産物を販売するのって写真が大事だよね。たった一枚の『伝わる写真』があるだけで、お客様に伝わる度合いが違ってくる。

ネット上の口コミ・評判・評価もすごく参考になるけど、やっぱり農業者・経営者が発する気合いの入った写真一枚が伝える波動って、ある。

さらに、そこに『伝わるコピー(文章)』がクロスしてくると、農業経営者の本気度も伝わるハズ、と信じて日々精進中でございます…。

小一時間かけて撮影し、事務所に戻ってPCで確認したら、これ一枚ぐらいしかいい写真無かった
よーく見たら、ちょっと手ぶれしているし…。真っ暗闇の中の撮影ってむずかしいねぇ。

でもでも、美人ちゃんなホワイトアスパラガスでしょ!!去年の夏から秋、大切に大切に養成(大きな木に育てた)て、病気も付けず、芋虫君もやっつけて、いい状態で冬を迎えました。

収穫6年目ぐらいになるかな…。それでもいい感じで太いのが芽吹きだしています。返信のお客様の声からも絶賛の評価・評判をいただいています(^^)

 

ホワイトアスパラガス収穫・お取り寄せ通販でお届けの仕事でちょっとだけ悩みを告白するね。

それは…、『ホワイトアスパラガスはゆっくり伸びて長い期間を掛けて収穫が続く』ということ。

それに対し、露地栽培のグリーンアスパラガスは太陽光線直下なので、天気が良くてピーカン天気だと『ドカンッ』と収穫発送・お届けが進んでいきます。

【悩みの結論】
露地グリーンアスパラガスの発送速度と暗黒遮光空間のホワイトアスパラガスの収穫量・収穫進行スピードに、1週間ほどズレがある。ということです😖

ですので、グリーンアスパラガスの発送は順調に進んでいますが、【グリーン&ホワイトのセット】ご注文のお客様には、おとどけが6月上旬までかかることをご了承ください。

※寺坂農園ではグリーンアスパラガス、ホワイトアスパラガス、紫アスパラガスの予約注文・販売は先月で完売、締め切りとなっています。

 

ですがですが、まだまだアスパラガスが旬の季節。

富良野産、中富良野町産のアスパラガスはどの農家さんのもおいしいので、ぜひネットで検索して他のwebサイトからでも、今年の豊作のアスパラガスを楽しんで欲しいです(^^)
 
この写真をPCで確認したあと、手伝ってくれて、そのため小一時間が経過。太陽も高くなり、その後”より一層”蒸し暑くなった暗黒空間でホワイトアスパラガスを収穫作業している2人に

「ごめん、もう一回、撮影手伝って」

って、言えなかったワタシ(社長)です(^^;)
でもまぁ、来年のパンフレットやwebサイト用にバッチリな写真かと。
だれか、ほめて!僕、誉められて伸びるタイプなんですっ!

富良野産・中富良野町産のホワイトアスパラガスのおいしさが、もっと全国に広がることを願って(^∧^)

写真撮影も”農作業”の一部。農業ってクリエイティブで本当におもしろいですね。

では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の人の幸せ』を生み続けます。

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

寺坂農園、寺坂祐一です。
実は…同じ日に熊本県と高知県からメロンが届いて、おったまげー!😆でした。
高知県 高級アールスメロンを食レポ!

見た目の美しさ、ぶっちぎり!
これ、本当に訳ありメロン?!
しかも青肉メロンの美味しさは上品で…😍

今年の『メロン運』は、使い果たしたと思われる(笑)
#1分間で寺坂農園を伝えるシリーズ
#今回は4分かかってごめんなさいシリーズ

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

寺坂農園 寺坂祐一です!
熊本県 つるだファームさんの赤肉メロンがうますぎる!
#1分間で寺坂農園を伝えるシリーズ
ですが、3分かかっちゃった😅

スンゲーうまい!春風メロン。甘みもしっかりです。
霍田匡史さん、感動のおいしさをありがとうございます!
熊本県 七城の つるたファームさんのメロン、すぺさるオススメです!

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

今日も太陽さんに感謝(^∧^)
おはようございます。寺坂祐一です。
メロンの生育が良くて、ご機嫌な私。しかも!昨日メロン整枝作業が『追いついた』のさーっ!\(^o^)/

あくまでも『追いついた』のであって、まだまだ作業と追いかけっこ状態、充実様状態は続きます。まぁ、でも一安心です。1週間、メロンいじりまくった。

やっぱり太陽さんのおかげです。
太陽光がないと、メロンは病気がでるし、蜂は飛ばないし、メロンのみが成らなかったり、メロンの玉が小さくなったり…。

天気が良いと、問題なし!
グングンツルが伸びるので忙しいですが、それもまたうれしい。太陽さんに感謝です。
富良野メロンの口コミ・評価・評判を上げるには、天候を生かし、気候風土を生かし、日々農作業を積み重ねておいしいメロンを育てきる。それに尽きます。

あぁ、今朝、メロン畑に向かう途中で撮影した写真。フォトショップで『電線を消すスキル』を身につけたくなった😅

今日はこれから、ハウスビニール掛け作業2棟。早朝無風時朝凪を狙ってやります。もう苗、できあがってるし!あ、作業追いついてないじゃんっ(^^;)

農業ってクリエイティブで本当におもしろい。
では今日もの行を通じて、『自分』と『自分の周囲の人の幸せ』を生み続けます

【タンポポに 朝露がのる 田んぼ道】
おはようございます。
一句できた!タンポポって季語だよね?(笑)

昨日撮影した一枚。ぜひ、写真をクリックして拡大してみて欲しい。
タンポポの綿毛一本一本に、まぁるい水滴がビッシリついていて、まぁ、綺麗だこと…綺麗だこと…😲

自然が生み出す芸術は偉大であるっ。農業やってるとこういう感動に出くわすことがあるから、これも一つの楽しみ。
早朝、メロン畑の見回り作業中にミッケて撮影しました。

今日は暑くなりそうです!メロンハウスの中で、そうだな、今日は第3回目のメロン摘果作業からスタートだ。やることいっぱいでパンクしないように、落ち着いてやっていきます。

農業ほどクリエイティブでおもしろい志事はないですね。
では今日も農業を通じて『自分』と『自分の周囲の幸せ』を生み続けます。

---------

■Facebookページは、こちら♪
https://www.facebook.com/terasaka.nouen/

■Twitterはこちら♪
https://twitter.com/furanomelon

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

 

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

 

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

ページ最上部へ