1ツル4果から間引いて
1ツル2果にしていく作業です。


【滴果】作業っていいます。
かっちのよいメロンだけを残し
変形や小さい子メロンは取り除く。

なかなか腰の痛い作業です(^^;)
しかも、迷う!


でも、迷うぐらい実がなって
(着果して)いて、安心です。
実がつかないこともありますから。

低温や日照不足、管理不足などが
原因で実がつかなかったら…
もう、悲惨です(T_T)

ただただ、収穫量が落ちる、
では済まされないのがメロン栽培。
メロンの着果数が少ないと…

メロンの樹自身が『子育てが楽』
になるので、ツルがドンドン伸びる。
『樹が暴れる』ってい状態に。
ほんとに、メロンの樹が暴れるんですよ!

メロンの樹が暴れると、ツルが伸びまくる。
そのツルの先端から”栄養成長ホルモン”が
たーくさん出てくる。

すると…
メロンの果実(玉)から出る
『生殖成長ホルモン』とのバランスが崩れる。

そしてより一層栄養成長に傾き、
メロンは”子育てに興味がなくなる”(汗)
樹が暴れ続ける…

結果、収穫時期に入っても
メロン肥大が悪く、甘くならない。
当然、お取り寄せ通販の発送はできない。

ハウス一棟分、
べろっと全滅することも。
だから、ちゃんとメロンの実が着果
しないと、怖ろしいことになります。

着果節位を上げるしかないのですが
これもバランスが狂うので
いいメロンを収穫しようとすると
かなり難く、技術を要します


だから、メロンが着果したら
とーっとも一安心なんです(^o^)
実がつけば、なんとかなる!

摘果作業の実際は、
動画を見て理解を深めてくださいね♪
これからの人生に役立つことがあるかも。


この摘果作業で取り除いた子メロン。
料理で楽しめるんですよー。

キュウリ?ズッキーニっぽいです。

漬け物もいいね♪塩漬けが好き。
炒め物。野菜炒めがOK。

ゴーヤチャンプルにしたら、最高♪
ゴーヤの代わりに”滴果メロン”を
投入するんです。

あとは、きんぴらゴボウ!
ゴボウの代わりに滴果メロン。
これもいけます♪あー、食べたいなぁ。

時間があったら、
なんかもっといろんな使い方で
実験(料理)するんだけどなー(^^;)

露地アスパラガスもでてきて
寺坂農園、ハイシーズン突入です。
本職に全力投入っす!

今日は摘果作業にまつわる
お話でした。
毎日メロンがおおきくなるので
ワクワクの日々ですよー。

では今日も農業を通じて
たくさんの仕合わせを生み続けます♪
(^^)/

結局、ミニユンボで深く耕す!
グリーンアスパラガス畑の
堆肥入れまくり過ぎて耕せない問題。
これで解決なのだー(^o^)

信じられないくらい肥えた畑が
大好きなアスパラガス。

しかも一度植えたら10年以上育てるので
堆肥を入れるという土作りチャンスは
最初の1回のみなのだ。

10a当たり100t以上という
とんでもない量の牛糞堆肥を投入…
えぇっと、
投入というより『堆肥を敷設』。

厚さ20cmぐらいの堆肥を敷いていった
そんな感覚なのだ。

3番ハウスの中に厚さ20cmの
牛糞堆肥ロードが完成したみたい。
う~ん。かぐわしい香りが広がります♪

そこで、前回の投稿でもあったとおり
問題が発生。

ロータリーを深くかけても、
プラウを深く入れても、
畑の土と堆肥が混ざらないっ(T_T)

堆肥だけを混ぜてしまう状態では
これじゃー土作りならんだろー!
ガビーンー!!( ̄o ̄;)

深耕ロータリーを使うのが
手っ取り早いが…近くにない(^^;)
(人脈&距離を含めて)

どうやって、堆肥と畑の土を混ぜるか?
アスパラ農家の友人に
相談して出した結論は
今回はミニユンボをレンタルしてきて
 
『地道ぃ~~に混ぜていく作戦』。


作戦成功っ(^_^)v
一日1万円ぐらいのレンタル代だし、
深く土壌混和できるのいいかと。

ここで父70才の出番。
元水道工事・現場の親方。
ユンボの使い手でございます。
助かりましたー。


半日ぐらいで70mハウス全部を
いい感じに混ぜてくれました。

もうね、父はユンボがあったら
息子(自分)とかスタッフに
触らせてくれません…(^^;)

 

「オレに任せろっ!」

ずーっとユンボで作業しています…
えぇ、昔からです^^;

だから私、ユンボの操作はヘタ。
スタッフも全く覚えられません…。
あ、これってグチ?!(笑)

↑撤回。
父の活躍のおかげで助かっています(^_^)ゞ
いつまでも元気で活躍して欲しいです!
(これが模範投稿かな)
メロンが忙しいから、マジで感謝っす!!


堆肥と土を粗く混和した後は、
刃を替えたばかりのパワーハローで
攪拌混和整地鎮圧を行いました。

そしてビニールハウスを閉め切って
土の温度をドンドン上げて
堆肥の未熟部分の分解を促して
土になじませていきます。

 

この牛糞たっぷり♪蒸し込み状態の
ビニールハウスに入ると
結構な強烈体験ができますので

「自分の嗅覚を刺激したいっ!」
という方がいましたらお立ち寄りください。
3番ハウスへご案内いたします(^^)

2年後、定植3年目に
甘くて太いグリーンアスパラガスが
たくさん芽吹いてくることを願って。

今日は堆肥と土を
混ぜ混ぜしたお話でした。

今日は第8回目のメロン苗を植えます。
やんぞー!
ホワイトアスパラガスの収穫量が増え
発送が順調に進んでいます。

では今日も農業を通じて
たくさんお仕合わせを生み続けます♪
(^_^)/

【見せつけ農家になる】
「寺坂さんがなってくださいよ!」
えっー、それってどんな農家??
 
昨日は朝から終業まで来客ラッシュ♪
特異日?!
なんか社会と深い関わりを感じがして
嬉しい一日でしたー。
 
朝イチで6月富良野で講演する
打ち合わせでお客様が。
「この前の大風、大丈夫だった?」
農業法人を経営されているので
前段の農業談義で盛り上がったー(^^)
 
10時からは北海道日立システムズ様。
販売管理クラウドサービスの
パンフレット作成や改修の打ち合わせ。
 
送料の設定が3テーブルになる!
どんどんよくなるね。
もっとよくなる。
ますますよくなる!
 
お昼からはベトナム実習生3名に関する
巡回・監査日で2名ご来園。
通訳の方も来たので、生活や仕事の事で
たくさんお話しました。
通訳さんいると、助かりますー。
 
 

そして15:00~は、熊本&福岡から。

 
農業コンサルタント・農テラスの山下さん。
オーガニック八百MURAOKAの
村岡常務さん2名ご来園でした。


 
農テラスの山下さんはBtoB取引に
特化した農業コンサルタントさん。
(写真向かって一番右)
 
元・農業経営者として成功を収め
その幅広い経験を元に講演・コンサル活動
をしているエネルギッシュな方です。
 
なんとなんと、ご縁は昨年9月の
台湾公演でご一緒なのでした!
南方農業論壇、参加者1000人でしたね。
 
山下さんが農業のBtoB(対企業取引)
の取り組みについて講演した後、
私が農家の直販・通販について講演し
そこでご縁をいただきました。
 
今回、顧問先の村岡常務さんとともに
営業で富良野に来ることになり
「直販なら寺坂さんだ!」
ということでご来園でした(^^)
 
山下さんとの農業にまつわる話、
これも盛り上がりましたー。
 
 

農業の問題点、農家の大変さ。

 
魅力のある農業とは?
九州と北海道の違いも含めて
大変話が盛り上がりました。
 
そして山下さんから冒頭の話。
『見せつけ農家になる』
というお話が飛び出た!
なんじゃそれ?!
 
「もう、周囲の目を気にしちゃダメ。
周りの批判も気にしない。
しっかり儲けていい生活して
目立って格好いい農業者になる。
そんな、うらやましがられるような
『見せつけ農家』になりましょう!
って、
僕は全国農家さんに伝えてるんです」
 
おおースゲー!
農家って部落単位でお互いに
監視し合っているような…
そんな雰囲気あるもんねぇ。
 
儲けることは、悪いこと。
そんな空気感、ある。
妬みや悪口もあって当たり前。
だって、人間ですから!(^^)
 
批判対象になることを怖れて
おとなしく農業するのもOK。
 
でも…
農家がヒーローになる。
なんか、いい感じだ。
 
子供が憧れる職業に。
子供がなりたい職業ランキングの
せめて5位以内に入る。
 
「農業をもっと魅力ある職業に
していきましょうよ!」
 
わー、久しぶりに熱い話を聞いた。
すっかり感化されてしまった。
よっしゃ!やっちゃいましょう。
 

うちも子供が2人いるけど

 
「後を継がせよう」
とは思っていないです。
自分の好きな人生を生きて欲しい
って願っています。
 
が、親の生き様を見て子供の方から
「農業やりたいっ!」
って言われるぐらいの志事をしたい。
 
山下さんの熱い想い
私に感染しましたよー!
元気、ガッチリいただきました。
ありがとうございます。
 
今度は熊本・福岡に
お邪魔しますね~(^^)
 
今日は【見せつけ農家になる】
というお話でした。やりますよっ!
 
露地アスパラガスが明日から収穫・
発送開始になりそうです。
昨日の雨は、いい雨だったー(^^)
お取り寄せ通販の発送、
総力を挙げてやっちゃいます!
 
では今日も農業を通じて
たくさんの仕合わせを生み続けます♪
(^_^)/
 
まだ使える、もう一棟、耕せる。
って、ケチりすぎましたぁ~っ!!
セコい、私ってセコいわ~。


 
えーっと、こんなに刃が減るまで
パワーハローを使ってはいけません。
機械の持つ本来の力を発揮できないしょ。
 
反省だわ~。
もっと早く交換すればよかった。
刃(たしか”タイン”というはず…
”ブレード”かな?)の
長さを比較してみたら、驚いたわー。
 
まぁ、最初についてたタインは
純正で22cmのモノだったはず。
 
ちょっと短いかなーっ、
もうチョイ深く耕したいなぁって
感じたので、メーカーに聞いてみた。
 
したっけ、営業マン曰く
「あー、長いのありますよ!」
「タイン一本約4000円。
肉盛り溶接加工が3000円ぐらいかな…」
「全部で12本のタインなので、
8万円超えますねー」
 
ぐっはーっ!そんなにすんのーっ?
驚いたぜ。さすがおフランス製。
消耗部品の価格とは思えない…
 
1本約7000円かよ…(✕12本)。
(値引き交渉後の価格はヒミツ)
 
私の愛用している切れまくり料理包丁、
高知県の観光土産店で買った土佐刃物
万能包丁だって1本5400円だ。
 
比べるモノが違うか…(^^;)
あまりにも高額で発注するのビビったよ。
でも、頼まざるえないのさー。


 
肉盛り溶接加工を自分でやろうかな…
って思ったけど、
こんなに上手にできないし
時間もかかりそうだからお願いしました。
 
 

さぁ、あたらしいタインになった。

 
長持ちすることを願って(^∧^)
がっちり耐摩耗肉盛り溶接が
効きますように。
 
この27cmタイン。
試しにめいいっぱい深く刺して
耕してみましたが…。
 
52psのトラクターでも重たくて
流石に無理でした(^^;)
そんなに深くおこす必要もないけど、
テストしてみました。
 
今年からロータリーを使わずに
メロン栽培では、荒耕し、破土、
仕上げ耕し、全部これでやってます。


 
今のところメロンの生育は…
いい感じだぞ!\(^o^)/
気合い入れて導入してよかったです。
 
パワーハローのタイン(刃)の
交換したお話でした。
農業ってお金かかるねー。
自分のセコさが露呈した投稿だねー。
 
では今日も農業を通じて
たくさんの仕合わせを生み続けます♪
(^_^)/
 

日本と言えば【桜】【富士山】【寿司】。

海外から来たスタッフには
まずは【桜】を見せてあげたいっ!(^^)/

ちょっと早く上がって夕刻に
富良野・朝日ヶ丘公園へ行きましたー。


ちょっと満開がすぎたけど…
だって、8日はメロン作業が多過ぎ。
そんでもって曇り空だった。

昨日は晴れ!
「実習生ーっ、桜見に行くよー!」
「わー、やったぁー!」

ベトナムから来た実習生3人と
ワーキングホリデーで台湾から来た
男の子を連れて、行きましたよ。

やっぱりきれいでしたー。
「あぁ、今年もこうやって
桜を見ることができたなぁ~」

なんか感慨深い気持ちが沸いてくる。
まだ春で、今年始まったばかりだけど。
嬉しい気持ちがこみ上げてくるのさ。


ベトナム実習生の3人は
4月から寺坂農園で活躍しています。
まだ、日本語がアヤシイ…(笑)

ハンさん、トゥーさん、オワンさん。
若い3人でございます。

仕事を覚えるのは早い!
そして細かい作業が早いっ!
性格もよくていい子ばかり(^^)

超☆ベテランの恵里専務も
「早い…、ついてくのやっとだわ」
メロン整枝作業をしながら、ぼやく(笑)

カワイイだけじゃない、
能力の高い実習生であります。
これからの成長がたのしみです。

3年間の実習期間。
長いですが、頑張っていきましょう!
寺坂農園からたくさんのこと
学んで欲しいですね!

メロンの栽培技術、農業技術。
そして日本語をガッチリ学びましょう。
会話がバッチリなって、書けるように。
3年掛けてしっかりやっていきましょう。

本国ベトナムに戻ってから
活躍する人材になれますように。
彼女たちの夢が叶いますように(^人^)
応援するよ!責任重大だー。

若い男の子は、台湾から来たリュウさん。

昨日、寺坂農園入りしました!
桜に間に合ってよかったー。


ワーキングホリデーで来た彼。
昨年10月から日本に入り
熱海のホテルでウエイトレスをして
日本のことを学んでいたらしい。

「果物の栽培を学びたい」
ということで、ネットで検索し
寺坂農園の求人募集を見つけて応募。

当農園で住み込みで働きながら
学ぶことになりました。

台湾に戻ったら、果物栽培の
農業をしたいらしいです。
これも応援するよ!
がっちり学んでいって欲しいです。

が、彼もまだ日本語がアヤシイ…(笑)
英語ならできるとか…。
まぁ、なんとかなるかっ!

「寺坂農園も国際的になったなぁ…」
専務がしみじみとつぶやく。
台湾からの研修生は2人目だ。

今年もにぎやかで楽しい農園です♪
あと3名ほどスタッフ募集中です~。

今日も各種メロン作業にファイトです。
露地のグリーンアスパラガス、
早くでないかなー。

では今日も農業を通じて
たくさんの仕合わせを生み続けます♪
(^_^)/


さっぶぅ~っ!!(>_<)
今朝はガッチリ霜が降りたよー。
自転車での出勤、寒かったー。

露地アスパラガス、やられたよね…。
当農園のホワイトアスパラガスは
ハウスの中だから大丈夫ですが
せっかく芽吹き始めた露地アスパラガスは
一回全滅でしょうね…(T_T)

アスパラガス生産農家さんの心情を
思うと、せつなくなります…。
これからの好天で一気に回復祈って!

第一回目のメロン、卵の大きさまで
ふくれて育ってきました!

天候がちょっと不順な数日でしたが
時折、日が差すので温度も確保できる。

この肥大期には
30度の気温をキープしたいのだ。
夜温は15度以上確保したいなぁ。

このタイミングで灌水。
メロンにお水をあげて肥大を促します。
うんうん、極めて順調です♪

今日、明日と思いっきり晴れそうなので
さらに順調にメロンが大きくなりそうです。

で、一方、メロンのツルも伸びるので
ツル取り作業・整枝作業が
追われまくっています!!

専務(妻)の現場仕切りで
整枝作業班(主に女性)が2班に分かれ
芽かき作業・整枝作業をやっていますが…
昨日は今年初の残業になりました(^_^;)
お疲れ様ですっ!

まだまだ、働く人募集中ですよー。

いっしょにいい汗かきましょう!
ふるってご応募を!

今日は第7回目のメロン苗を
定植する仕事です。
3棟880本。午前中に終わるかな…。
いい汗かけそうですっ(^_^;)

動画は、いまやりまくっている
整枝作業第4回目、結果枝の
整枝作業を解説した動画です。

人気動画なんですよ!
YouTubeでも21000再生。
農業高校で授業でも使われている
メロン作業解説動画であります。

今時期~6月10日頃まで
この作業がすんごく多いですね。
やんぞっ!ワタシもやるよー!

あと10日もすると

露地のアスパラガスも
復活芽吹きして収穫・発送が開始。
お取り寄せ通販の発送も始まるので
気合い入れて乗りきりますよ!!

一年で最も忙しい…間違えたっ
『忙しい』→『超☆充実した』
日々がやってきますp(^^)q

今日も盛りだくさんのお志事です。
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^^)/

土作りは、人作りよりラクだけど…
アスパラガス畑に大量投入作業っ!
ガッチリ肥えた畑を作りまっせー。


 
ずーっとトラクターでバックしたり
堆肥すくったり後ろ向き作業で
体がねじれてイタタタ…
 
牛糞堆肥です。大量に60t買いました。
上富良野町・谷口ファームさんから
牛糞と松間伐材チップ・おかくず・
籾殻・麦稈などをまぜて発酵させた
牛糞堆肥をゲットです(^-^)
 
巨大なダンプから
ざざぁぁーーーっ!と落ちると
ホンワカと湯気が上がっています♪
 
この堆肥、完熟手前。
ちょっと未熟堆肥でございます。
 
わかる、わかるよ。
完熟堆肥の方がいいのはわかってる。
だけど、完熟堆肥は高いのさー。
ダンプ一台3万円を軽く超える。
これを6台購入したら…( ̄□ ̄;)
 
4年前にこの堆肥を投入して
今、ホワイトアスパラガスを収穫して
いるのですが、絶好調♪
 
太っといホワイトアスパラガスが
ボコボコと芽吹いております(^^)


 
ちょっと未熟な分だけ
早く土と混和して温度をかけて
土になじましてあげれば大丈夫。
 
マルチシートはしない方がいいな。
分解ガスが出てキケンだよね。
土壌&堆肥水分に気をつけながら
土としっかり混和して
土作りを進めていきます。


 
投入量はなんと!
10a当たり100t超え。
メロン作りから考えると、
信じられない投入量です(^^;)
 
これではロータリーやプラウでも
堆肥を敷設した下の耕作土と
混ざらないでわないかーっ(^^;)
 
 

どーするっ、どーするっ、どーするっ。

 
深耕ロータリーもないし…
ミニユンボで全面深耕。
地道にやるしかないなー。
 
元、どかた現場親方の
父70才の出番だなぁ~(^^)
パワーショベルのプロだからなー
 
アスパラガスは多年生作物。
一度の土作りで15年は収穫したい。
今回はガッチリ手間をかけて
しっかり土作りをしていきます。
 
太くて甘いアスパラガスが
2年後にたくさん採れることを願って!
 
あ、そうそう、

この牛糞堆肥by谷口ファーム製。

 
あの高級牛肉ブランド『富良野和牛』
生産牛舎の過程で生まれた堆肥です。
たっぷり使わせていただきますっ!
 
あぁ~、メロンのツル取り作業も
メチャクチャあるよー!
昨日お休みもらったから、
今朝見回りしたら、ビックリだよー。
 
連休も終わりっ!
今日から主力パートさんが全員
出勤してくる…ハズっ!(>_<)
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/
 

家族でいい思い出ができました!

子供はすぐに大きくなって
親から離れていきますから~(^^;)


5月に入って好天が続き
一気に伸びまくるメロンのツル!
メロン作業に忙殺された日々でした。

4月末、寒かったけどGW前半で
キャンピングカー借りて旅行して
本当によかったと思っています。

その時の社内の様子をお伝えします。
運転席の上がベットって
ワクワク感がありますよねー。
子供達が大喜びでした\(^o^)/

なぜか?寒いのに北上した寺坂家族。
稚内の広大なキャンプ場に
2組だけだったというのも、ウケた。
外での焼き肉、寒かったなぁー。

そうそう、小径折りたたみ自転車
ダホン ルートを持って行ったんですけど
これも子供達にヒット!

妻専用の自転車なのですが、
そうか『小径』だから…
座席を一番下げると
身長130cm 7才の娘でも
楽しく乗れちゃうんですね~♪

キャンプ場でずーっと乗ってました(^^)
使えるなー、小径折りたたみ自転車。

モノがいいから、軽くて丈夫だし。
キャンプに折りたたみ自転車、
オススメアイテムです!

私のパラトルーパーも
持って行けばよかった。

キャンピングカーは、もちろん
車内で泊まるので暖かい。
ストーブが付いてるので
寒い季節でもキャンプが楽しめます。

今度は10月の連休に借りて
道東の方に行こうと計画中です。
ハマりますわ~、キャンピングカー。

男のマロンですね!
買うんじゃ無くて、借りるっていいね。
よい思い出を作れました。

気持ちよく送り出してくれる
社員スタッフに大感謝でございます
<(_ _)>

今日は雨。
おっ、GW最終日では無いかっ!

キャンプ後、ずーっとお仕事
頑張っていた妻の希望
「ラ・ラ・ランドをもう一度みたい」

↑その願望を今日、叶えましょう(^^)/
(本当は自分が観たいー)
今日は札幌の映画館へ。
ラ・ラ・ランド2回目を
観に行ってきます。

泣いてくるよー(ToT)
感動の涙してくるよー!
そーっとしておいてねー。

では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/

天気が下り坂か。


おはようございます!
富良野の自然って変化が多く
美しい世界を魅せ続けてくれます。

なかなか、めんどーで大変なのだ!
ホワイトアスパラガス畑の遮光フィルム
120mを掛ける作業です!


10日前に行われたこの作業。
暖かくなる前に前年の
アスパラガスの殻を刈り取り搬出。

1重の透明・農POフィルムをかけて
2重は白&シルバーの遮光シートを
掛けて、真っ暗な暗黒世界を作ります。
      ↑日本語変?!

ずーっと締め切っていると
ハウス内が太陽熱で暖まって
地温が上がると…。

ホワイトアスパラガスが芽吹いてきます。
品種はバイトル。
グリーンアスパラガスで使われる
ふつーの品種でございます。

このアスパラガスを暗黒世界に
芽吹かせると、光を浴びて光合成
できないので、真っ白で美しい
ホワイトアスパラガスが生まれるのです。

これがさー、おいしいんだっ♪
ほんと、高級食材ですよ~。


この遮光シートを張る作業も
穴が空かないように光が漏れないように
慎重に進めるので大変です。暑いしっ!

おそらく、この120mの遮光ハウスって
日本一長いホワイトアスパラガス畑
だと、思うんだけど…どーだろー?
これより長いハウス知っていますか?


 

中は高湿度&高温なのです。

収穫はヘッドライトをつけて手作業で。
びっしょり汗をかきますよ~。
スチームサウナに行く必要無いです。

もうボチボチ、
ホワイトアスパラガスも芽吹き始め
収穫・発送が始まる予想。

お取り寄せ通販で一番人気は
グリーンとホワイトのセットなので…

同じタイミングで収穫が進まないと
商品発送がうまくかみ合わないので
通販部門が悩み苦しむことに(笑)

ホワイトアスパラガスの収穫、
うまく温度調整して露地アスパラと
セットでドンドン発送するのだ。

 

この天気だと…
5月15日頃から発送開始になりそうです。

北海道・富良野産の露地アスパラガス。
楽しみにお待ちくださいね。

まだまだ、ご注文受付中です♪

今日は、グリーンアスパラガス畑の
堆肥投入作業に頑張りますp(^^)q
メロン畑部隊もトンネル立て作業を
ガンガンやっています。

では今日も農業を通じて
たくさんの仕合わせを生み続けます!
(^_^)/

 
 
 

ページ最上部へ