トウモロコシお取り寄せ通販の
選別・箱詰め・発送作業です。


 
朝6時~収穫作業を開始し
8:30~ママさんパート組が出勤
選別・箱詰め作業が始まります。
 
寺坂農園お得意の人海戦術です。
「え?効率ってなんですか?」
というぐらい手間がかかっています。
 
 

なかなか機械化できない

 
収穫から選別・通販の個別発送まで
こまごまと手間をかける所に、
寺坂農園の存在意義があります(^-^)
 
機械化大規模農業とは真逆ですが
私は産直農家の経営が大好き♪
お客様に直接お届けして
喜んでもらえるのが嬉しいのです。
 
まぁ、この雇用中心の経営が
今の時代では仇となり…
えぇ…人口減少社会、労働者不足。
 
悩みどころです(^^;)
お客様の期待にこたえたい!
 
しかーし、手間のかかる
メロン栽培と個別全国発送
富良野地域野菜の通販お届けは
とにかく人手がたくさん必要です。
 
今年は…おかげさまで
ピークで30名を超える人たちが
全国&台湾から来ていただいたので
スムーズに農園業務が進みました。
ありがたいです(^人^)
 
ですが、来年以降…
人手不足はより深刻になると思われ、
どう対応していくのか
経営手腕を問われるところ、うーむ。
 
賃金値上げか?
今年の夏にメロン除草剤散布事件の
犯罪被害により、
農業継続自体が危ないのに…(T_T)
厳しいすぎるー。
 
海外実習生を増やす?
求人フェアに積極的参加?
web上の求人広告に投資する?
 
でも一番効果あるのは
どういう想いで農業をしているか?
をSNS・ブログなどで
丁寧に伝え続ける事だと感じています。
 
農業法人で働いてみる
っていう事は、求人応募者にとって
人生を左右するぐらいの大決断。
 
その農業法人はどんな職場なのか?
社内の雰囲気は?
人間関係とか大丈夫かな。
社長は、そこで働いている人は
どういう人なのか…。
 
感覚で感じて、安心したいはずです。
それじゃないと、エイヤッと
決断できないですよね。
 
ですから求人応募があり、
面接すると質問するのですが
 
「どうして寺坂農園で
働いてみようと思ったのですか?」
 
「ブログを見て、○○○そうだったから」
 
と、必ず答えます。ほぼ100%です。
やはり、職場・仕事選びには
失敗しないように、と、
よーく投稿を見ています。
 
○○○の部分には、人それぞれの
「勉強になりそう」
「みんな楽しそう」
「住み込みの人も多くて賑やかそう」
 
という期待感情が伝わってきます。
そのまま正直な情報発信で
PC・スマホ画面の向こう側に
ちゃんと伝わると、人は動く。
動く事ができる。
 
人は失敗したくない。
うんうん、わかるー。
だからその農園の記事をしっかり
くまなく読んでくれるようです。
 
あ、寺坂農園人材確保の
ヒミツを書いちゃった(^_^;)アハハ…
 
来年以降もこの取り組みが
功を奏すかは、わからないです…
でも、私は投稿を続けます(^^)
 
あれ、話ずれた…
 

今日はトウモロコシの箱詰め・発送作業の様子を伝えるのです。

 
大型鉄コンテナ 1基に約1000本。
畑から収穫し選果場に運ばれてきます。
 
それを一本一本『押し切り』という
とてもキケンが危ない残虐性を感じる
刃物?切断器具で、根元と錦糸を
切りそろえていきます。


 
以前は大型ハサミで切っていましたが
手の握力が限界点突破してしまい
痛くなって大変でしたが
『押し切り』の導入でスパっスパ!!
 
ですが…
ほんと、この『押し切り』。
危ないっ!!!切れすぎる。
機内持ち込み絶体禁止の武器です。
 
ですので、トウモロコシ切り係は
『かならず革手袋装着』
が、義務づけられています(^^;)
 
切りそろえたら、品質・重さチェック。
実の詰まり具合や、虫食い、
重量、実入り部分の長さをみて
選別をしています。


 
選別された正品のトウモロコシは
3本ずつ『P-プラス』に
いれて圧着封入。
呼吸を押さえて鮮度保持します。


 
次に、ご注文伝票どおりに箱詰め。
白が何本、黄色が何本、
ドレッシングを同梱したりして
箱詰めしていきます。
 
リーフレットを入れて
内容・数量をチェックして
ふたを閉めていきます。


 
次は宅配便送り状を貼る作業。
ここ、僕が担当の場所(^_^)v
永遠とシール貼りやっています…


 
出荷票と送り状と納品書と熨斗と
内容物をチェックして
 
間違いがないと送り状と納品書を
貼り付けて最終チェックの
ローラーレーンに載せていきます。
 
最後、ノーパソ&バーコードで
出荷票をスキャンして
画面に出る出荷指示と商品が
合っているかを確認して、確定。
 
発送に持つ置き場に
“大きさ別”に分けて積んでいきます。
 
複数の人が関わり別々の人がチェックし
これでだいたい4~6重のチェックに
なっていて、発送ミスを防ぐのです。
ガッチリやっていますよー。
 

でもでも…箱詰め・発送ミスが

 
今年はすでに6件/3800箱。0.16%か…
黄色と白の入れる数量ミスが発生(T_T)
お客様にご迷惑をおかけてしまいました。
 
本数間違いのミスは0件。
箱数間違いのミスも0件
 
やっぱり黄色と白色の数間違いだけだ。
 
この6件の箱詰めミスは、防げる。
どうすればいいのか…。
みんなで考え、改善策を練ります!
 
話は横道にそれましたが
トウモロコシ選別・箱詰め
お取り寄せ通販での全国発送している
現場の様子をお伝えしました。
 
今日はトウモロコシの収穫はお休み。
アスパラガスの草取り作業をしています。
 
明日はトウモロコシの黄色
サニーショコラの収穫最終日。
ハリキッテやっちゃいます。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

先日の3連休は函館まで
お見舞いに行ってきました。


有田 忍 (Shinobu Arita)さんは私の友人。
同じダイレクト・マーケッターなのだ。
彼女はサロン分野でのコンサルが強い。

私は農業とダイレクトマーケティングの
融合を追究・実践し続けています。
そんなダイレクト・マーケティングの道を
探求し実践している友なのです(^^)

まぁ、彼女の場合、正確には
ダイレクト・レスポンス・マーケティング
をやっているのであります。
そんな彼女は今、コンサルタントとして
全国で活躍しています。

が、もう5年ほど前からかな…

入院・退院を繰り返すようになって
そのたびに復活!

そんな彼女の力強く生きる姿に
勇気をもらっていました。

函館に行くたびにお会いして、
いろんな情報交換をしていました。
そんな”学びの友”でもあるのです。

ですが2週間ぐらい前に…
自宅で車いすから転倒してしまい
悪かった背骨あたりが悪化。
再入院となってしまったんです(>_<)

そんな彼女は…
なんと、入院する直前まで
【寺坂農園を支援しよう!義援金受付活動】
を続けいました。

「こんな酷い事をするなんて…
こんなことに負けちゃダメだ!」

「函館で義援金募金箱
置いてくれるお店お願いしているから、
義援金も集めているから、
絶体に負けないで続けてよー」

事件公表後、電話で話した彼女が
涙ながらに励ましてくれました。

「あのさー、
寺坂農園の心配するより
あなたは自分の身体の事だけを
心配しろよーっ」

泣いたなぁ。電話で号泣だよ。

今回の犯罪被害を受けた事を
敏感で優しい彼女は、
まるで自分の事のように悔しがり、
心配をし、励ましてくれたんです。

 

寺坂農園が受けた犯罪被害は

私がちがこれから必死に頑張れば
数年かかかってでも取り戻して、
ゆっくりと持ち直す事ができる。

だが、彼女は…
自分のとても辛い病気と向き合って
苦しい治療に耐えながらも
気丈に頑張って生きている。

そんな彼女が、私たち寺坂農園を
心から愛して、応援してくれる。
泣けるわ…。

彼女の声かけにより運動がはじまり
道南・函館を中心に
義援金箱設置店が8店舗にも!


そして振込口座も開設して
義援金を募ってくれたのでした。
本当にありがとうございます。

義援金やお金の額ではなく、
このような取り組みをしてくれた事、
温かく支援の手をさしのべてくれた事が
大きな心の支えとなり励みとなりました。

根拠のない噂話が広がった
辛い2次被害の時期も乗り切れました。
心から感謝しています<(_ _)>

その感謝の気持ちと
有田さんのお見舞い・激励と
義援金箱設置店へご挨拶をかねて
16~18日家族で函館へ行ったのです。

 

16日は移動するだけで終了っ。

泊まりは
戸井オートキャンプ場で家族キャンプ。
ですが、台風襲来で1泊で撤収(^^;)

17日は有田さんのお見舞い、
義援金箱設置店を回れるだけ
ご挨拶に伺いました。

夜は古いビジネスホテルに避難。

18日は台風18号直撃(^_^;)
台風の北上と同じスピードで
併走しながら帰路につきました。
運転疲れたー。

そうそう、自分【嵐を呼ぶ男】なので
道南・函館地区に~
台風18号もってきちゃいましたー。
責任持って、連れて行きましたー(笑)

トウモロコシの収穫が進み
第二期に突入、目処がついたので
有田さんのお見舞いに
ようやくいくことができた。

 

本当は身体が辛いのだろうけど…

元気にいろいろ近況を話してくれて
私の話も聞いてくれて
彼女に感謝の気持ちを伝える事ができ
お会いできて良かったです。

有田さんが涙ながらに

「あんな酷いことをするヤツ
絶体に許せない。
人として絶体に許せない!」

自分の事のように悔しがって
怒りをあらわにした。
そんな彼女の寄り添う気持ち、
優しさに、心打たれました…。

「必ず良くなって、
来年のいい季節になったら
富良野観光に来てくださいよ!
私がアテンドしますから。」

北の国からファンなのに彼女は
まだ富良野を巡っていない。
これはイカン(笑)。

早く良くなる事を願っています(>人<;)
そして来年、富良野で再会できる事を
心から願っています。

 

そして義援金募金箱設置店の皆様!

本当にありがとうございます。

・廣川ヌードル たくま店さま
・廣川ヌードル 昭和店さま
・生ラムジンギスカン テムジンさま
・満龍 深堀店さま
・八百ねっと 高坂農園さま


お忙しい中突然、
お店に伺ってのご挨拶で
すいませんでした…。

・coo’sさん
・カフェスペチアーレさん
・ダスキン美装さま
・札幌 きまま舎さま

直接お会いして感謝の気持ちを
お伝えしたかったのですが、
台風襲来と時間の都合で
ご挨拶に伺えず申し訳ありませんでした。

17日の夜は五稜郭の
【魚まさ 五稜郭本店】へ。
高野真砂子社長さんとお会いでき
応援・励まされて元気が出ました。

「でも悪い事ばかりじゃないですよね。
こういうことをきっかけに
いままで気づかなかった事に気付き、
たくさんの事を感じる事が
できるようになりましたよね」

高野社長さんが語りかけてくれて
ほんと、そう思いました。

「自分はよくやっている」と
思っていましたが…

実際は、
いかに多くの人に応援されて
支持されて、助けられて、
農業を続けられているのかを
すごく強く感じる事ができました。

今回の事件発生を告知後、
人の醜い心、人の闇の部分も
見たくないぐらいみましたが…

(メロン除草剤散布全滅事件を
「ほらな、ざまみろ」的な感情を吐く人が
何人かいて衝撃でした…。
その人の正体を見てしまった瞬間です。
こういう人はキケン。地獄の住人。
犯人と同質、人の皮を被った悪魔です。
すぐに友達削除したほうがいいです!)

この町は違った。人が温かい。人情深い。
人の優しさ、たくさんの愛を受け取り
再び起ち上がるチカラをもらいました。

台風に襲来されながらも…
函館・北斗市をガーッとまわりましたが

「こんな富良野遠い、函館から
すんごい応援のチカラを受け取ったよね。
とにかく人が暖かい町だよね」

妻と話しながら、帰路につきました。
みなさん、本当にありがとうございます。

万が一、農業をたたんで引っ越すときは
【道南・函館・北斗市周辺】に決定です。
これは、決定事項です!
その時は高坂 重勝 (Shigekatsu Takasaka)さん
のところで雇ってください!

迷ったら『愛』を選択する!

あ、『愛に迷いはない』か。

今回学んだ事です。
愛に生きます。
憎しみや戦いではなく
愛を元に選択し続けます。

すぐにはできないでしょうけど
また痛い目にあうかもしれないけど
死ぬまで追究し続けます。

おっと長くなりました。
友人のお見舞いに行って感じた事。
義援金箱設置運動についてでした。

今日もトウモロコシの収穫・
お取り寄せ通販の発送作業に
取り組んでいますよー。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

えーっと、見事に倒れました(>_<)

それでもトウモロコシ収穫だっ!

 
でもでも、傾斜角20度ほど。
ベッタリと倒れたわけじゃないので
十分トウモロコシ収穫ができます。
 
 

この畑は黄色のサニーショコラです。

 
3回目最後の収穫日なので
くまなく探して全部もぎ取ります。
 
大きな実がなっていると、
やっぱり倒れやすい…
倒れた茎葉のしたに立派な
トウモロコシがありがちなんです。
 
なんか、宝物を見つけるような感覚。
腰は痛くなるけど、
トウモロコシが収穫できるのは幸せです。
 
3回、まわって見逃しほとんどなしで
すべてのトウモロコシを
きれいに収穫してきました(^_^)v
 
いつも収穫作業中の
トウモロコシ畑を撮影しても、

人が埋もれて姿が見えないですが…

 
「今日はお互いが見えて、いいね♪」
と話しながらの収穫でした。
 
いつもなら迷子になりそうなぐらいの
ジャングルをかき分けての収穫作業。
今日はずいぶん見晴らしが良いっ
 
でも、自分の列が分からないので
「このあたりを横一列ですすんでー」
という収穫指示になります。

アバウトな社長だー(^_^;)

 
「倒れているけど、
トウモロコシの実入りは大丈夫?」
 
という心配が生まれてきそうですが…
受粉したのは8/15日頃なので
いまでは、バッチリ実が詰まった状態。
 
収穫直前・収穫中の台風被害なので
品質には全く影響がないです!
これは、ラッキーでした。
 
また、畑に雨水がたまっていたり
していないので、トウモロコシは
水に浸いたりしていないので
傷んだりしていません。やったー。
 

台風で収穫直前のトウモロコシが倒れるのは想定内。

 
まぁ、後半の最後で倒れたので
運がいいとしか思えません。
 
こんな状態で腰が痛い作業でも
収穫できる喜びを

十分に感じながらで、幸せです(^^)

 
この後、白いトウモロコシ
雪の妖精を収穫しに畑を移動。
 
雨後なのでトラクターぬかって
エライ目に遭ったのはイベントです(^^;)
焦ったぁー。
なんとか出したぞー。
 
雪の妖精の畑も半分ぐらい倒れていて、
自分がどこを収穫しているのか?
わからなくなります~。
 
けど、充実した甘い雪の妖精を
たくさん収穫できているので
これもまた、幸せです!!!!!
ふぅ~、今朝もやったぜ。
 

トウモロコシの予約注文、お取り寄せ通販での購入がきています。

 
第2期分へのたくさんのご注文、
ありがとうございます。
 
「最初に届いたのが、
すごくおいしかったから!」
 
と、今年は、追加注文が多いです
(^^)ヤッター!
 
そして、犯罪被害に対しての
【応援買い】【買って応援】も多く、
涙が出るほど嬉しいです(T_T)
ありがとうございますー!
 
黄色のサニーショコラは、
明日から畑を移動。
あと2000本を収穫したら終了です。
 
サニーショコラのご注文受付は
どうやら予定数量に達したので
ストップさせていただきました。
 
白いトウモロコシ 雪の妖精の
ご注文は、まだまだ受付中です。
10月上旬頃までお届けできそうです。
 
 

台風被害ですが、

 
ホワイトアスパラガスのビニール
ハウスが1棟かかっていて
 
あと、グリーンアスパラガスも1棟。
メロンが1棟、合計3棟の
ビニールハウスがかかっていましたが
すべて無事にやり過ごす事ができました。
 
台風、大丈夫でした。
あ、直売所の看板シートが破れて
ボロボロ・交換になったぐらいかな。
 
私と専務は用事で出かけていたので
農園留守番担当のスタッフと父に
「どうだった?」
と聞くと…
 
「いやぁ、ひどい風だった。
一日中、ハウスの扉を直したりなんだり
すごい疲れたわ…」
 
風に揉まれて、心配しているだけでも
とても疲れますからね…
農場を守ってくれてありがとう。
当農園は損害がなくて、良かったです。
 
直撃だったので
どうなるかと思いましたが
ご心配いただいてたみなさま、
ご安心くださいね(^^)
 
そして、
今回の台風により被害を受けた方には
心からお見舞い申し上げます。
 
 
今日は1日、トウモロコシの
収穫・選別・全国発送のお仕事です。
事務所内は、秋野菜とトウモロコシの
受付業務で、パンクしています…(^^;)
 
それでは今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 

元気をもらえます\( ˆoˆ )/
近くの玉ねぎ農家さんのヒマワリ緑肥畑です。


寺坂農園の畑ではないですよー。
当農園はビニールハウスばかりです。
近くの農家さん、あちらこちらで
緑肥栽培しているヒマワリが咲き始めました。

富良野は秋もいい季節ですねー!
でも、ひょっとしたら…
明後日の大風で倒れちゃうかも…
もう数日後が満開になりそうなのに。

この畑、夏の8月中旬までは
たしか小麦か、玉ねぎを栽培していました。
収穫後、すぐに種まいて耕して
このようにヒマワリ緑肥栽培して
土作りをしているんです。

しっかし、とても見事なヒマワリだ。

見て見て、生育が均一に広がっている。
種をまく量・まき方ともに見事な栽培だ。

緑肥栽培って、直接売上に反映されない。
とても間接的な土作り技術です。
経費をかけずに手を抜くのが、普通です。

でもそれを
しっかりとこなす農業に対する姿勢。
こちらは本物の篤農家ですね!
見習いたいと思います…。

寺坂農園メロン畑のヒマワリも
少し咲き始めました。
きっと台風18号で倒れちゃうかも。
きれいにヒマワリ咲く畑になるかな…

台風がそれますように!(>人<;)
ひまわり緑肥栽培のお話でした。

ほんと、写真見ているだけでも
元気になってきますねー。
この感動・美しさ。伝わったかな。

今日はトウモロコシの収穫はお休み。
かぼちゃ 恋するマロン の集荷に
みんなで行っています。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合せを生み続けます。

第2期目、次のトウモロコシ畑で
収穫作業が始まりました。
小雨模様の中、
ながーい畑でファイトです!


 
次のトウモロコシも
実がしっかりと詰まってきたので
がっちり4000本ほど収穫。
 
よっしゃー、これで、今日で
すべてのご注文、予約受付分、
発送が完了しそうです(^^)ヤッター
 

2期目のトウモロコシは計画どおり!

 
9月15日からのスタート。


 
今回は畑が離れています。
黄色いトウモロコシ【サニーショコラ】は
生育が進んでいて実が詰まってます。


 
すっごく上手に栽培されていて
完璧な仕上がりっぷり。
きれいな畑で感心するばかりです。

 

白いトウモロコシ【雪の妖精】は

 
すこし山間の畑で、長ーい!!
小雨の中、必死に収穫しまくりました!


 
トウモロコシを採っても採っても、
畑の端に着かなくて、先が見えず
ほんと迷子になるかと思いました…。
 
自分がどこにいるのか?
分からない感覚になります…(^^;)
 
キツネか狸の食害もあります。

さすが、山間。
熊や鹿がいないだけ、マシですが…。
(昨年は熊と鹿の食害で全滅でした)
 
白いトウモロコシ【雪の妖精】を
育ててもらっている農業法人さんは
超☆大規模農家。
 
「今日は雨だから、
運搬のトラクター運転、手伝うよー」
 
こちらの社長さん自らが
巨大トラクターを運転し
収穫運搬作業を手伝ってくれました♪

 

って、170馬力のクボタトラクター、でかっ!!!!

 
なまらデカーい!!
 
こんなデカいの、ボタンだらけで
誰も操作できないよ~(^_^;)
 
しかもフロントに油圧フォーク着いてる!
これはすばらしい!けど…
素人には操作、できましぇーん!
お手伝いいただき助かりましたー。
 
前に油圧フォークついているなんて
なんてステキなトラクターでしょう。
収穫の仕事しやすいですね(^^)


 
収穫の終わったトウモロコシの列を
バキバキとなぎ倒しながら進む、
超☆大型トラクターは、重戦車のようだ。
かっこいいなぁ。




雨の中でも、無事に予定数量の
収穫が終わって一安心です。

 

これからは2日おきに収穫を進めて

ご注文受付後、数日のうちに
すぐに発送できる状況になりました。
 
黄色いトウモロコシ【サニーショコラ】は
生育が進んでいるので
あと5日間ほどの受付・発送で
終了しそうです。
 
白いトウモロコシ【雪の妖精】は
まだまだあるので
お取り寄せ通販での購入は、
10月上旬頃までお届けできます。
 
トウモロコシ収穫発送、
第2期、後半戦に突入!
というお話でしたー。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 

「メロンがないなら、
トウモロコシを買って応援します」

「ひどい犯罪被害ですね。
少しでもお力になれたら、と、
思いトウモロコシを
注文させていただきます」


『応援買い』『買って応援』
と言うのでしょうか…。
8月から「応援メッセージ付きで」
たくさんのご注文をいただき
とても感謝しています。

おかげさまで順調に販売が進んでおり
たくさんトウモロコシを全国に
お取り寄せ通販で発送しているところです。

 

メロン除草剤散布全滅事件の被害額が…

かなりの金額となるので
現実的な話、少しでも売り上げが伸びると
経営面からすごく助かります。

また、「応援されている」という
皆様からの愛をたくさん受け取っているので
精神面で大きな支えになっています。

これは、経営者の私だけでなく、
家族と社員・スタッフ全員が感じてる
本当に嬉しいことです。

全員を代表してあらためて
感謝の気持ちをここでお伝えしたいです。
本当にありがとうございます。

 

そして今年は数年ぶりに
トウモロコシが豊作\(^o^)/

順調に収獲・発送が進んでいます。

トウモロコシ生産農家である
仲間の農家さんにもとても感謝しています。
品質、バッチリの仕上がりです。

すでに全国から「おいしかったよー!」
との声が届いています。
例年より、反響が大きくて嬉しい限り。

寺坂農園って、多くの協力農家さん
関係業者様、宅配便各社、そして
たくさんのお客様に支えられて
農業を続けられているんだ、と、
感謝の気持ちでいっぱいです。

あ、まだトウモロコシ終わってないけど…
あと1週間ほどで収獲・発送が続きます。
ご注文、まだまだお待ちしています♫

豊作なので、ありますよ〜^_^

写真は、美人さんのトウモロコシ!

 

来年のパンフレット用にHP用に
撮影をしてみました。
おいしさが伝わるかな?!

黄色はサニーショコラ。
白色は雪の妖精。
美しくて惚れ惚れしますわー。


美人さんのトウモロコシでしょ?
粒ぞろい、実入りが見事です。
もちろん食べてまた感動!でした。

そのせいか…
この時期、太ってきました…。ヤバい、
来月ハーフマラソン大会ヤバいぞー(^◇^;)

『皆様からの応援買いに大感謝!』
のお話でした。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合せを生み続けます。

おいしいメロン栽培を極める。
メロン畑に新鮮な土を投入しました。
その数10tダンプ57台!!
客土事業、思い切ってやりきった。

『客土』って知っていますか?
畑に新しい良質な土をいれること。
畑の改良に大きな効果があります。
その事業を、先月8月下旬に
メロン畑のハウス9棟に57台。
がーっちり客土をおこないました。

 

これは大事業。総額160万円を超える大投資。

かなり悩んだけど…
決断して実行しました。できました!

目的は、
よりおいしいメロンを収穫するため。
その一点!

メロンハウスの中に、物理性の良い
良質な山土を入れていきます。
ハウス内の真ん中に集中して客土し
かまぼこ形に盛り上っている畑に。

メロンの苗を植える真ん中に
良質な土が多いと
苗を植えたとき活着がよい。
そして初期生育が良いのです。

そしてハウス内が高くなるので
メロン畑の水分調整がしやすくなり
生育管理がやりやすくなる。

収穫時に大雨が降っても、
畑の中に水が入らないので
いつでも甘いメロンを収穫できます(^_^)v

さらに、新鮮な土が入る事で
連作になるメロン畑がリフレッシュされ
見事に翌年の生育が良くなります。

寺坂農園の畑って、泥炭地なんです。

その上に重粘土を20~15cm客土し
水田に向いた畑になっています。

重粘土だと畑としての
物理性があまりよくない。
トラクターでガンガン耕しても
ゴロゴロの土になりがち…

そうなると根の張りも悪く
土壌微生物の多様性が偏り単純化し
メロンの病気の発生が懸念されます。

そこで、元々粘土質だった畑に
さらっさらでふわふわの山土を
客土として厚さ10cmほど入れます。

そして混ぜるように耕すと
一気に物理性が改善されるのです。

これにより、メロン畑が
サラサラ・ふわふわの土になり
もう、私はご機嫌です!!(^o^)ヤッホー

  緑肥栽培や、ボカシ肥を作ったり
礼肥として魚カスなど大量投入したり
クローラートラクターを使って
踏圧で土を固めないようにしたり…

とぉーっても土を大切に
土作りに力を入れていますが、
この客土は効果絶大!!
決定打なのです(^_^)

でも、この客土。
やっている農家さん、ほぼいません。

いい事なのは分かっているんですが…
なかなか地域でもメロンハウスに
客土“まで”する農家、いないです。



ハードル高いんですよ…

■多額の投資となる。
■仕事量がハンパない!

とーっても面倒な作業になります。
多額な投資となりますが…
昨年の8/末、台風8号だったかな…

当農園一帯が
大水害となって、メロンが水に浸かり
2棟ほど被害を受けてしまいました…

我が町中富良野町が台風災害対策事業
として排水対策に対し
2/3の補助事業を始めたのです。

すんばらしいです!中富良野町!!!
主力産業の農業を、
本当に考えてくれている~(T_T)

台風被害から立ち直り
畑をより大雨や水害から守れるよう
応援してくれるのですー。アリガタヤー

普通、排水対策、暗渠事業に
こういった補助がおこなわれるのですが…
なんと!メニューに客土があった。

うわぁー、メロン畑に客土!
理想的だ、やりたいなぁ…。

でも、補助があるとはいえ、
費用と手間がかかるなぁ…(-_-;)
実際、忙しい短い秋の時期にできるかな…

 

悩みました。

かなり、悩みました。
が、こういうときこそ

『迷ったら、進め!』。

3年後、5年後を考えたら客土事業は
毎年継続的に恩恵が得られる
費用対効果高い土作りとなる。

これは、投資である。
よっしゃ!やるぞっ!
って、決めたのが作冬でした。

ですが、ですが…夏には
メロン除草剤散布全滅事件もあり
一気に経営状態が傾くことが決定。

「客土事業、やっぱりやめようかな」

夏は完全に心が折れていました。
でも、来年もメロン作りをしたい。
もっといいメロンを育てたい。
それで思い切ってやっちゃいました!

事業完了です(^_^)ゞ
ビニールハウス9棟にガッチリ
新鮮サラサラな山土を客土しました。

パワーショベルを借りてきて
この操作は元水道工事現場の親方
父の得意分野。
土をどんどんトラクターに積みます。

 

トラクターの後ろに油圧バケットを
装着、そこに山土を積んで
1棟あたり6台、何度も往復、
ダンプして山土を広げていきます。

もう、根性の世界(^^;)
朝から晩まで永遠と
この作業の繰り返しピストン作業で
土をハウスに入れ続ける作業です。

本来予想では、お盆過ぎも忙しく
ハウスの片付けやメロン収穫など
いろいろある中で、客土しなきゃ…
思っていましたが…

 

まぁ、事件のせいで

メロン収穫の仕事が6棟分も減ったので
その分、客土の仕事に2人が集中できて
たったの5日間で完了しました!


ありがとう、お父さん!
スタッフの廣瀬さん、お疲れ様!

工期が短かったのでユンボの
レンタル代金も少なくて済みますわー。
すごくきれいに土を入れてくれました。

上手になったなぁ。
難しいんですよ、均等にいれるの。

これで
「どうやって客土を9棟も
やりきる事ができるか?」

という心配から解放されました。
ありがとー♪\(^o^)/
ほんと、悩んでたんだ。

天気のいいうちに終わって、
よかった、よかったー!
うれしいっ!うれしいよーっ!

この手の仕事は雨が続くと
土がネトネトになって重くなるので
すごい大変なことになってしまうんです。

運が良かった。天気に助けられたー。
この後、8/28~は
トウモロコシ収穫・発送作業に
総力戦・没頭する事になるのでした。

 

当農園では、昔から客土を
ハウスの順番におこなっていて
1~23番ハウスまで完了していました。

ですが、5年ほど前に新設した
25~33番ハウスは客土する力がなく
客土するのが願望だったんです。

これで寺坂農園のメロン畑すべて
ビニールハウスはすべて客土され
高盛りされた排水性の良好な畑に。

昨年の台風災害のせいで水没し
メロンに酷い被害を受けたけど…
中富良野町の救済施策によって
当農園のメロン畑はより良くなりました。

心から感謝しています(^人^)
あーっ、もう、来年のメロン栽培が
楽しみでしょうがないです。
畑サラサラで、耕しやすいよ~。

どんなメロンの生育するかなー。
過去の客土してきた経験からも
メロンの生育が生き生きしてくるのを
経験しているので、ワクワクです。

『メロン畑客土事業・完了っ!』

のお話でした。

今回も長くなっちゃったなぁ…
まぁ、それだけこの客土に
思い入れがある、ということで(^_-)

伝わりましたか?!?!
あ、これから支払いが…(^^;)
トウモロコシの追加ご注文、
ご購入がたくさんきています-。

ありがとうございます!<(_ _)>
今日はメロン畑を片付けた
廃棄するビニール・ポリを
処分場に運ぶ作業を中心に進めます。

では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。

 

これぞ、農家の幸せの極み。
プチプチ食感と自然の甘みー。


 
普通にご飯を炊くようにして
中にそぎ落としたトウモロコシの粒を入れます。
米3合 に、
酒大さじ1杯 
塩 小さじ1/2
とうもろこし 2本分の粒
 
これでスイッチオン!です(^_^)v
 
来年のパンフレット用に
写真撮りました。
食べ物写真って奥深いのぉ…(^^;)
 
専務(妻)が朝作って、
炊飯器ごと会社に持ってきて
みんなに振る舞っていました。
喜びが笑顔が広がるねー。
 
トウモロコシ【サニーショコラ】で
作る、トウモロコシご飯は絶品じゃ。
 

今回は、売り込みますっ(笑)

 
社長の大事なお仕事です♪
 
あなたからのお取り寄せ通販での
ご注文、お待ちしています~。
すんごく新鮮なままお届けします。
 
あと10日ほどの受付です(^_-)
 
#サニーショコラ
 
小雨決行。トウモロコシ収穫作業。
今朝も朝6時~開始です。
そう、待っている人がいるからーっ。


 
「はい、はい!
収穫前に気合いの記念撮影だよーっ」
 
「雨降っても、やんぞーっ!」
 
って、社長(ワタシ)が元気に
かけ声かけて自撮りしても…
みんなのテンションが低いのは
あまりお伝えしたくない事実です(^o^;)

 
「もっと、笑顔で元気にー
やんぞーっ!」
 
再度撮影しても
「ぉー・・・
テンション、低ぅ~。
 
「いつも鉄コンテナ4基採ってるけど
今日は2基だけだから、頑張ろうね!」
 
いつもの半分の収穫量でいいと分かると
みんな、元気になってきました(^^)


 
小雨のうちに収穫が終わってよかった。
8時頃から天候が荒れてきました。
 

北海道・富良野地域に久しぶりにまとまった雨になりそう。

 
お盆ぐらいから、まともに雨が
降っていないような気がする。
 
まぁ、地域のタマネギやニンジン等
収穫作業は順調に進んでいます。
秋まき小麦の播種も順調ですよね。
こんなに雨の少ない秋って、ないなぁ。
 
寺坂農園としても、8/28から
始まったトウモロコシの収穫作業が
ずーっと雨に当たる事なく
スムーズに収穫できて助かりました。
 
いつもなら台風の暴風雨で
倒されてしまったり、
収穫作業が足下がぐちょぐちょで
大変苦労したり…
それが仕事なのですが。
 
今年はトウモロコシが倒れず
しかも雨にも当たらず、
品質良い状態で収穫が進みましたー。
ありがたやー(^人^)


↑14人いるはずなのですが、どこにいるか分からない…

 
明後日、次の収穫圃場に移動して
白いトウモロコシ【雪の妖精】と
黄色いトウモロコシ【サニーショコラ】
の収穫を進めていきます。
 

トウモロコシ収穫・発送の進捗状況は

 
今日までで予約後注文頂いた分
98%ほど発送完了しています。
 
まだ届いていないお客様、
現在郵送中か、もしくはもう数日で
届きますのでお待ちくださいね<(_ _)>
 
まだまだ、ご注文受付中です。
明後日から次のトウモロコシ畑に
入ります。
 
これがまた、品質がいい!
昨日試食したら、うまかったー。
より甘みが深くなっています。
 
今年は2期目のトウモロコシが順調で
昨年みたいに、熊や鹿に食べられて
全滅なんてことはありません。
 
あ、昨日見に行ったら
キツネに少し食べられてたな…(^^;)
 
ですので、20日前後まで
収穫・お届けする事ができます
お取り寄せ通販での購入、
お待ちしていますー。
 
トウモロコシ収穫発送、
進捗状況のお話でした。
雨の日もみんな頑張っていますp(^^)q
ありがとうねー
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます。
 

泣いた、泣いた。なきじゃくった(T ^ T)
歳とったのかなぁ、自分。
涙もろくなったわぁ…。


アマゾンでレンタルし連続二回観ました。
壮絶で、凄い、映画だった。

将棋の映画なんだけど
将棋のことを知らなくても
この映画から伝わってくるメッセージ
将棋に人生をかけた男たちの話は
心にガンガン響いてくる。

かの有名な天才棋士、
羽生善治さんを知っているだけで
いや、知らなかったとしても
この映画から熱いものを感じられるはず。

 

なんと、実話。

難病にかかり、29歳の若さで亡くなった
村上聖さんの生涯を描いた
ノンフェクション小説を映画化。

うん、小説も買って読もう。
大崎善生さんがノンフェクション小説を
2002年に出していて
第13回新潮学芸賞受賞しているんですね。

アマゾンで見たら
カスタマーレビュー145件!!
それで星が5つ。むむぅ〜。
映画が凄すぎたので、期待大だ!

映画の内容の話に戻るけど…

 

将棋にかける想い。なぜ?将棋をやるのか?

羽生名人と村山でサシで飲むシーン。
2人のやりとりにすごく共感したんだ。


なんか、農業と同じところがあるなーって。
自分の志事に対する想いにも
似ていると感じた。

映画の中からでの村上聖さんの言葉

「一位じゃなきゃ意味がないんだよ!」

響いたなぁ…(T ^ T)
持病が悪化し、確実に死に向かっている村上。
時間がないのだ。
『生きている』ではなくて
『死に向かっている』のだ。

それでも彼は夢を語る。
2つの夢がある。
それは将棋で名人になって…
もう一つは…

ネタバレなるから映画を観てね。
このシーンで愕然となった。
すごい衝撃を受けた。
とてもリアルな夢と想いに
心が熱くなりました。

あと、すんごいのが…

主人公の村上聖を演じる松山ケンイチさんの
役作りと演技が震えるぐらいリアル。

この役を演じるのに体重を20kgほど
増やしたらしい…
最初俳優さんが誰か?わからなかった。

細やかな演技、難病を抱える主人公を
ずーっと見事に演じきっていました。
この松山ケンイチさんの演技を
見るだけでも、震えてきたなぁ。

あとあと、羽生善治名人を演じる
東出昌大さんの演技がビンゴ!
本人に似すぎてるーーー!


つーか、羽生さんが乗り移っているでしょ!
もう、研究と演技をしすぎレベル。
役者人生をかけていると思うよ。

それほど見事に羽生さんを演じきってます。
将棋の盤面を見ていても
どっちが優位か?形勢がわからないでしょ。

でもね、羽生さん演じる東出さんの
表情を見ているだけで、
戦いの形勢がわかるの!!

一手、一手ごとに表情が変わるの!!
もうね、本物??
本人が出演しているの?
それぐらいすごい演技。

だから、立て続けに2回見たさ。
2回目もおもしろかったー!!
2かいめにみたほうが面白かった!
より、味わえましたよー。

 

あぁ、小説を読むのが楽しみだ。

たいていの場合、げんさくのノンフェクション
小説の方がより深く背景や情景が
描かれていて、感動するはずなのだ。

ありゃ、さっと紹介しようとかきはじめたのに
長くなちゃいました(^◇^;)
それだけ、感動しまくった映画
だったんですよー。DVD購入、愛蔵版決定。

秋の夜長に観て、涙して欲しいなぁ。
生きること、
いや、
私たちは死に向かっていることを
考えさせてくれる映画です。

素敵な映画に感謝。
今日は農業・お志事休みです^_^
家族と仕合せを生み続けます!

ページ最上部へ