強風…いや、暴風低気圧を乗り越えて…。
その爪痕です。メロンの苗がぁぁぁ~。
マルチシートのなかに潜ってるっ(>_<)


おはようございます。寺坂祐一です。
ビニールハウスの破れや倒壊は
なんとか持ちこたえたのですが…。

18番ハウスの南側、下腰ビニールが
強風であおられ続けて、
すきま風がハウス内に入り続けました。

その強烈なすきま風が
メロン畑のマルチシートの下に
吹き込んで、バタバタあおられました。


メロンの苗を植えた穴の周囲は
土をドーナッツ上に載せて押さえてます。
が、あっけなく飛ばされて…
メロンの苗が、マルチの下に潜ってる。

片側だけですが…株の数で80本ほど。
このまま、太陽が照り始めたら
マルチシートが熱くなり、その熱風で
メロンの苗が焼けてしまう!!


ということで、暴風が過ぎ去った翌日。
えっと、2日前の朝一番から
ベテランスタッフさんによって
潜ったメロン苗救出作戦でございます。

 

すこし繊細な作業になります

一株ずつ、葉や茎が折れないように
丁寧にマルチシートの上に
出してあげていきました。

これぐらいの被害で済んで
寺坂農園は運が良かったです。

あの日は富良野で瞬間最大風速が20m。
隣町の上富良野町では25mだったので
かなりビニールハウスに被害が出ています。

建物の屋根トタンが
はがされているのも多数。
倒壊した小屋や、倒れている小屋も。

被害に遭われた皆様の
早期復旧を願うばかりです。

北海道全域でも酷い被害のようです。
真狩村の最大風速40mって…
寺坂農園だったら、ビニールハウスが
全滅するハズです。

 

去年からいよいよ天候が変。

異常気象が、通常気象状態だと感じます。
気を引き締めて!

あらゆる天候を想定して
最善の作物栽培管理を続けていきます。
できることをしっかりと。

メロン苗救出作戦のお話でした。
今日はグリーンアスパラガスの全国発送、
お取り寄せ通販の出荷作業。

ビニールハウス掛け作業が3棟。
先日定植したメロン苗に水やり。
さらに次のビニールハウス掛け準備作業。
みんなで取り組んでいきますp(^^)q

では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/

今日の朝礼っ!
毎朝8:20~ラジオ体操をやって
連絡事項、作業注意点確認、
お客様の声の読み上げ、
「良かったこと、楽しかったこと」
の発表をやっております。


 
たくさんスタッフが集まってきた。
うれしいぞっ!感謝だよ!
こんな田舎にある寺坂農園に
働きに来てくれてホントうれしいです!
 

今日は27名の出社。

 
えーっと一人一日5500円の給与として…
今日だけで約15万円の人件費だっ
月末、ビビるぜっ。( ̄□ ̄;)
 
焦るぜっ、経営者(ワタシ)。
でも、ありがたさのほうが上です!
この人不足の中、昨年と同じように
農業ができるって、仕合わせです。
 
お取り寄せ 通販の業務も
こなし切れる万全の体制。
コレでなんとか、今年の人員は
ギリギリなんとかなるかな…。
 
これも、皆様の『働く人募集』の
投稿をシェアしてくれたり、
紹介していただいたおかげです。
心からお礼申し上げます<(_ _)>
 
 

贅沢を言ったら…

あと、3名ほど人材が必要です!
メロン直売所の販売の仕事、
メロン畑作業の仕事など…です。
 
引き続き、みなさんからの応募、
お待ちしています(^^)
 
富良野の夏を仕事に遊びに登山に
メロンにトウモロコシに焼き肉にと
満喫しましょう♪(^^)/
 
短期のお仕事もOK。
研修生・実習生も積極的に受け入れ中。
みーっちり、マニアックに教えます。
 
求人募集のページは
コメント欄にリンクを張りますね。
 
感謝の気持ちをこめて。
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/

空がゴォーゴォー鳴ってるよぉ!
すごい低気圧がやってくる。



昨日からもう、ドキドキです。
朝6時~ビニールハウスの手直し・点検。
風速16mの予想。22棟の無事を祈る(>人<;)


きたよ、キタヨォ~!!
甘くておいしいのよぉ~。


ですが、既に売り切れです<(_ _)>
お取り寄せ 通販の予約受付で
案内開始2週間で予定数量が完売。

たくさんのお客様にお断りしてしまい
心苦しいところでございます。
こ、こんなに人気があるとは…

 

『紫色の食品ってヤバそうじゃない?』

人間が本能的に、食べ物として
避ける色が、紫とか青系ですよね。

紫アスパラガス…
売れると思いませんでした。正直。

ですが、生産農家さんからの
「紫アスパラも売ってみませんか?」
という提案があったこと。

スタッフが試食して
「コレは絶体、お届けしなければ!」
って、意志が強かったこと。

まるで果物。パリッとした食感。
フルーツのような甘みに驚きます。
生でスライスしてサラダ、お勧めです。

昨年、モニター販売してみたら
絶賛の声が届いたこと。

で、今年から販売開始しましたが、
すぐに売り切れるとは…( ̄□ ̄;)

 

生産量を増やすお願いをしたいですが

アスパラガスって、種まいてから
収穫本格化まで3年かかるんです。

それまで、経費だけ出ていって
手間だけかかって無収入。
すぐに手をつけられる作物ではない。

うーん、自分で育てちゃおうかな。
でも、自分はメロン育てるの好きだし…
うーん…。

農業経営者の悩みは
尽きないのであります(^_^;)

この記事で紹介したのに
売り切れでゴメンナサイですっ!!
<(_ _)>

グリーンアスパラガスと
寺坂農園のホワイトアスパラガスは
まだまだ受付中ですので
ご注文お待ちしています(^_-)

寺坂農園 フリーダイヤル
0120-366-422(8:30~17;:30)

ホームページはこちらです↓
http://furano-melon.jp/

年とったわ…。高いところが怖い(>_<)

 
今朝は無風の『朝凪』。
待ってたぜ!3棟ビニールをかけました。


 
8:30から始業の寺坂農園。
春は風が強いからね…。
自然環境、変化に合わせた柔軟な
仕事が必要でございますっ!
 
それでも遅めの7時からスタート。
5時に来たけど、霜が降りてたね…。


 
新品のビニールをかけるのが1棟。
人海戦術で120mのビニールを
10人で奥まで引っ張りました(^^)
助かるわ~。
 
天井に巻き上げたのを降ろすのが2棟。
順調に無風状態のうちに
3棟おろし終わりました。ふぅ~。
 
今年の春は、なかなか風が強く
メロン畑にビニールを掛ける
タイミングが少ないですね~。


 
そうそう、自分44才になったんだけど
天井に巻き上げたビニール、
粘りつきを解こうと登ったら…
 

こ、怖いっ(T_T)

ゆれるぅ~。ガクブルっ
年とってもーたなぁ~、って感じた。


 
コレから馴れてきたら
また、ハウスパイプの天井を
走れるようになるかも!!
あ、走っちゃダメか(^^;)
 
今日ビニールを掛けたハウスは
7月23日に収穫・発送予定の
メロンを栽培する畑です。

あと、ビニールを掛けるハウスは11棟だ。

 
 

今日はアスパラガスの出荷が多い

 
予想でございます。
選別・発送業務に人員集中です。
 
お取り寄せ 通販で
ハウスアスパラガスをご注文で
まだ届いていない方、
もう少々お待ちくださいね!
 
北海道・富良野も暖かくなり
収穫量が増えてきました。
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/
 
メロンの大規模生産に貢献。
トンネル巻き取り取り付け講習会!
新人スタッフにミッチリ教えました。


 
寺坂農園はメロン専門農家。
あ、ホワイトアスパラガスが1棟
あるので…32棟のメロンハウスがある。
 
面積にして3.3ha。
これ、ぜーんぶ、富良野メロン。
 
メロン栽培大好きですからね。
マニアですかね。これでもかっ!
っていうぐらい育ててます。
 
富良野メロン栽培農家の中でも
トップクラスの栽培面積、
生産量だと思います。
 
それをお客様へ直接販売、
お取り寄せ通販とメロン直売所で
ほぼ、売り切れるのが仕合わせです(^^)
 
で、メロンの大規模生産ですが…。
これ、かなり難しいです^^;
私も悩み、苦労し、無理だと思ってた。
 

ですが「どうやったらできるか?」

常に追究し続けて
いろんな方法、対策を打ち出した。
 
数多くの悲惨な失敗、
小さな失敗を積み重ね
再発防止と改善を積み重ね
今の生産体制が確立しました。
 
今回紹介するのは当農園の
生産技術の一つ。
『トンネル巻取り装置』です。


 
2重、3重と被覆するメロン栽培。
1重の外張りビニールはもちろん
巻き取りになっています。
 
で、寺坂農園では
ハウスの中のトンネルも巻き取り装置
が付いていて、一気に開閉可能!
 
ラクだよ~。便利だよ~。
普通は、メロンハウスの通路を
ずーっと歩きながら、
うーん、3mおきぐらいかな…
手で開けてトンネルパッカーなどの
フックに引っかけて、開けていきます。
 
閉めるときは、
その逆手順になります。
ビニールが粘り着いたりして
なかなか締まらなかったりして
結構手間がかかるんですよね~。
(施設園芸農家さんなら、わかるよね!)
 
当農園も、トンネルビニールは
手作業で開けていました。
メロンの生育を隅々まで見ることが
できるメリットもあります。


 

しかーし、大規模栽培になると…

 
朝、太陽がでて一生懸命あけても
後半はメロンが蒸し焼きになっちゃう!
 
1棟平均100mもあるし、2列ある。
それがピーク時に23棟もトンネルを
開けなければならない。
 
早朝に一人では不可能。
さらには、2重ハウスが6棟、
これもクルクル回して開けなければ。
 
さらにさらに、ハウスの外側の
ビニールも開閉作業があるのです。
 
このトンネル開閉作業が
ボトルネックになっては大規模に
おいしいメロンを栽培できない。
 
それで試行錯誤をつみかさねて
このトンネル巻き取り開閉を
完成させました。
 
書くと長くなるんだけど…
むずかしいのさ、コレ!
 
地面のマルチシートが粘り着いたり
風で落ちたり(メロンが焼ける!)
すき間が空いたりと…
 
すべての問題を克服しました(^-^)
確立するのに4年ぐらいかかったかな。
 
ノウハウがてんこ盛りです。
それを新人スタッフに丁寧に
伝え、作業方法を教えていきます。


 

寺坂農園流、トンネル巻き取り方式。

 
見学・視察、自由です♪
遊びに来てね~。パクってくださいな。
 
あ、またマニアックな投稿を
してしまった(^_^;)
メロン栽培についてとなると、
どーも長くなってしまう…(笑)
 
今日はこの辺で!
今日から紫アスパラガスの収穫・
発送が始まりました\(^o^)/
(完売にて売り切れです)
 
グリーンアスパラガスの受付・
お取り寄せ通販の発送は
まだまだ、受付中です♪
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/
 

ねぇ、ねぇ、これってスゴイよね!!
なまらビックリ!!&感動っ!
ウィキペディアに自分が載ってた。
驚きだぁ~。


昨日の早朝3時頃、目が覚めた。
メロン畑行くにも、早すぎる。
「FBでもチェックするかぁ~」

ノーパソ開いて、

「あ、そういえば『寺坂農園』で
ネガティブ投稿あったらどうしよう」

って急に不安に駆られ(笑)
グーグルで『寺坂農園』ってエゴサーチ。
ほう、ほう、出てくる、出てくる
寺坂農園に関する記事が…

これも経営者として大事な仕事。
世の中でどんな評価になっていて
どう感じられているかを把握する、
たまーにやると良い仕事なのだ。

世の中は、出したものが返ってくる
シンプルな法則で動いていますから。

それがネット検索にもでるのだ。
いいことも悪いことも
しっかり受け止めて
経営の舵をとるのだ。

ざーっと目を通していって
検索結果4ページ目に。
えっ、俺の名前があるぞ…。

「なぁにぃ~!!
ウィキペディアに自分の名前がある!
うっそーーーーっ」


早速クリックしてページを見たが
「偽物サイトじゃ無いのか?」
疑心暗鬼の私(^^;)

でもどーやら、本物みたいだ。
し、信じられない…。
夢にも見なかった出来事だ。

 

だ、誰が記事を上げてくれたんだろう。

よく、掲載されたもんだ。
でも、どうやったら
ウィキペディアに載るんだ?

調べてみたら…
掲載にはかなりハードルが高いらしい。

たとえば…
ミュージシャンでもメジャーデビューして
CDを2枚出さないと掲載されない
それぐらい著名じゃないと無理らしい。

す、すごい。
まさか自分が世界のフリー百科事典、
ウィキペディアに掲載されるとは。
か、感動でございますっ。

確かに有名には、なったなぁ…。
講演依頼も積極的にやらせてもらって
いますし、本も未だに売れ続けています。

 

エクスマを勉強していて実践しています

「影響力を持とう」
「モノじゃ無くコトを売れ」
「逸脱するんだよ」
「SNSでゆるやかに繋がる関係づくり」

を地道に取り組んできたつもり。
そ、それがこんな結果になるとは
思いもしませんでした。

もう一つ振り返ると、この2つの軸
■おいしいメロン作り大好き♪
■直販・通販でのお届けが大好き♪

この2軸を18年間ずーっと
地道に取り組んできたからだと思う。

それが、このウィキペディアに
記事を投稿してくれた方に伝わり
社会全体にも認められて
(気がついたら有名になって)
掲載にいたったと、解釈しています。

まぁ、辛いことは
数え切れないほどあったけど
(今でも現在進行形で悲しいことアリ)
不思議と努力した感覚は無いです。
”好きなこと”に集中していました!

気がついたら
『地道な取り組みなっていた』
そんな感覚でございます。

あぁ、社会に認められたこの感覚。
とても嬉しいです。

 

あと、最も嬉しかったのが
一番最初の紹介文

 

『寺坂祐一は、日本の篤農家』

この一文。これには、感動した!!
ボク、篤農家になりたかったんだ。
ハンパなく、うれしかったよー(T_T)


いまだ、時折ウツ状態に陥り
悩まされる、波のあるメンタル状態。
まぁ、このミッションに生きていると
いろいろとあるのさー。

このウィキペディア掲載されたことで
自己肯定感が大幅アップ!
自分を好きになれるよ~。

ボクのことを知ってくれて、
認めてくれる大勢のみなさんに、
心から感謝しています(^人^)

これからも、このまま真っ直ぐに
生きていきますので、
どうかよろしくお願いします<(_ _)>

なんか、なんか、
『歴史に名を残した』
って、錯覚(?!)しています。

だって、孫の代を超えて
このデータって残るでしょ…。
未来永劫、永遠に…。

おおげさ?それでもいいさ。
えぇ、
このまま錯覚させておいてくださいな。

 

まだまだ44才。

おもしろいこと、できると思うし
周りを巻き込んで
楽しい旋風をもっと起こしたいです。

ウィキペディアは
誰でも編集できるようなので、
各項目がもっと充実してするように。

日本の農業界に良い影響を分かち合う
農業者を目指し続けます。
死ぬまで。

ページを読んでみると…
しっかし、ボクのことをよ~く調べて
しっかりと書いてある。

リンク先も完璧。
経歴も取り組みも、
「よ、よく知ってるなーっ」
っていうぐらいの内容だ。

このページを書いてくれた方
凄く時間をかけていると思う。
誰なんだろう…
とても、とても嬉しいです!!
会ってお礼を言いたいです(^人^)
よく削除されずに掲載通してくれました。

今日はそんな喜びを
みなさんに伝えたかったです。

 

なんか、自慢話みたいで
不快になった方がいたらごめんなさい。

投稿するかどうか悩んだけど
書いちゃった。

今日も長文。最後まで
読んでくれてありがとうございます。

ウィキペディアに掲載されたっ!
バンザーイっ\(^o^)/
『夢』以上の現実が訪れた!
という、お話でした。

では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪(^^)/

エクスマ

早朝のメロンの姿

2本のツルがグングン伸びてきました。
3日間の極寒を乗り越えた。

6:30頃に朝のトンネル開閉作業。
メロンの生育を見るひとときが大好きです。
富良野メロン 北海道メロン 生育順調

これは読んで欲しくない!!
あ、”ライバル”に読んで欲しくない。
心からそう思う、正直、
紹介するのがもったいない本(>_<)
【「数字」が読めると本当に儲かるんですか?】
古屋悟司さん著  田中靖浩さん案内人

自分だけ知っている事にしたい
そんな本ってあるよね?
このビジネス書が、そうなのさ。

お願いだから、ライバル…
えーっと、寺坂農園のライバルというと…

・ネットショップやっている
・農産物の直接販売をやっている
・お取り寄せ 通販の事業をしている
・ダイレクトマーケティングやっている
・野菜や果物の直売所をやっている
・楽天とかアマゾンとかもライバルだなぁ

この本、読んで欲しくないです。
がんばってお客様のため…
いや、売上げを上げるために
『安売り』を続けていて欲しいです。

この本を読むと気づかれてしまう。
「安売り」「値引き販売」
が、どれだけ危険な麻薬的方法なのかを。

この本はすごい。
私、一気に読ませていただきました。
実は、
著者の古屋さんは存じ上げていまして…

3年前ほど、札幌で会計セミナーを開催。
それに参加させていただき、
とぉーっても勉強になって衝撃を受けました。

それから、寺坂農園は
売上げを伸ばすのをやめました。

売上げを伸ばすことが、
お客様、従業員スタッフ、家族…
みんなの幸せになるだろうか?

仕事を通じての人生そのものを
考えるきっかけになった
すばらしいセミナーでした。

 

そこででた究極のキーワード。

それが【限界利益額】【限界利益率】。

経営者、営業担当、マーケターの方で
この言葉をしっかり理解し、解説し、
この数字に注目して経営している方って
何人ぐらいいるのだろうか?

私、社長さん友達がたくさんいますが
経営談義でこのキーワード、
出てくることはありません。

たいてい、自分もそうですが
従業員のこと、時代の変化、
銀行対策、資金繰りのこと…
仕事や家族の悩み。
そういう会話で盛り上がりますね。

社長の責任は重い。
背負っているもの、量が違う。
従業員の家族も背負っているも同然。

多くの人の幸せを生み出すのが
経営者の役割、醍醐味ですよね。

まぁ、つらく苦しいこともセットで
やってくるわけですが…。
それは成長に変化することとして。

 

その事業・企業を
継続するのに必要なのが利益。

売上げじゃなくて、利益です。

人がエンジンで利益がガソリン。
それで会社が動いて
多くの人の困りごとを解決し
社会に感動や幸せを提供していく。

だが、利益だけを追い求めていいのか?
著者の古屋さんは問いかけます。

お客様から「ありがとう」と笑顔で
言ってくれることが何よりもうれしい。

古屋さんの想い、同感です!
そのために社長やってるんですよね。
で、これを永続的に回し広げていくには
利益が必要になるのです。

【限界利益額】【限界利益率】
これを勉強し、把握しましょう。
この本でわかりやすく解説されています。

しかも、古屋さんが実体験した
ストーリーとともに語られるので
すーっと理解できます。
数字、計算、公式もわかりやすかったです。

私たちが毎年作る決算書。
それは、あくまでも『税務会計』。
税金を納めるための会計です。

この本では、どうやって利益が生まれ
会社が生き残っていくのかがわかる
『管理会計』を学べます。

ライバル以外の方に
絶対に読んで欲しい本です。

この本に書かれているとおりに
自社の商品ごとに限界利益・限界利益率を
一回計算してみると
販売計画・売上げ計画など
見方が変わってくること間違いなしです。

この本を読んで大切なことは
実行・行動することです。

3年前、古屋さんの会計セミナーを
受講した後、エクセルで表を作って
商品ごとにちゃんと数字を出しました。

それを見て思ったことは…
「なんて、適当な販売計画だったんだろう…
売上げばかり気にしていたけど、
そこじゃなかったんだ…。」

その後、これまで、
当農園は安定して黒字経営となってます。
「何とか売らなきゃっ!」
そんな気合いも入っていません(笑)
でも、安定して黒字経営となりました。
アリガタヤ…(^-^)

盲点でした。気付きを得られました。
学校で教えて欲しかったよ!
こういう大切な『管理会計』を(涙)
もっと深く学びたくなりますが、
入り口としては最適な会計本です。

では、読みながらページの端を織り込んだ
ハートにズッキューン部分を
引用させていただきますね。

■好事魔多しーーーどうやらそれは
商売にも当てはまるようです。
~「売上げという魔物」に
飲み込まれています。49p

■儲けるための会計が「管理会計」67p

■限界利益が大きければ大きいほど、
会社の『儲けパワー』が大きいと
理解しもらって大丈夫です。84p

■(営業利益について)
たかが1%、されど1%。
このわずかな差が大きな差になって
自分に返ってくることを
忘れないでください。142p

■管理会計のメリットはまさにこの
「利益のシミュレーション」にあります。
決算書だけではできなかった
「利益のシミュレーション」が可能になる。
これが管理会計の長所です。160p

■僕はこれまで
「たくさん売れる=儲かる」
と思いこんでいました。~中略~
そんな考えが染みついていたえので、
「暇=儲からない=会社が危ない」
とういうふうに感じていたのが
漠然とした不安の正体です。170p

■「今までの価格で商品を
販売し続けても儲からない。
儲からないならば、
今までの価格設定は妥当ではない」
183p

などなど…気付きと学びに
満ちあふれた会計書でございます。

最後に目次を紹介します。

1章 お金はあとからついてきません

2章 「数字」が読めると
   本当に儲かるんですか?

3章 「儲けパワー」を高めるためには、
   どうしたらいいんですか?

4章 「値上げ」をしたら、
   天国と地獄をみました

5章 「数字」が読めると本当に儲かりました

ねっ、知りたいことだらけでしょ?

経営者なのに、社長なのに、
勉強しないで『現場に逃げて』頑張って
社会変化を読まずに業績悪化させ
キャッシュアウトフローを続け
会社をつぶしちゃう…。

迷惑です。
多くの人に迷惑をかけすぎます。
私も業績が悪化したとき
多くの人に心配と迷惑をかけちゃいました。

だから、経営者・社長は
勉強し続け、行動することは
責務だと思っています。
自分もまだまだですので…(>_<)

この本、蔵書決定です。
何回も読んで、エクセルたたいて
計算して行動する本ですね!
ぜーったいに経営がよくなる。
いい本に出会えました。

起業した人、起業する人、
農業で独立を考えている人。
この本読まずして経営者になるのは
闇に突っ込むようなものです。
まず、仕組みを学びましょう!

そんでもってこの本、売れています。
さっきチェックしたら、
アマゾン総合で215位!

カデゴリで2位!売れすぎでしょ。
でも、納得ですわ。
いい本が売れて、読まれつづける。
そんな世の中であって欲しい。

「数字」が読めると
本当に儲かるんですか?

のご紹介でした。
あぁ、ライバルに読んで欲しくないわ。
(しつこい)

メロンハウス4棟掛けたよ~。
最近毎日…風が強いっ!
今朝の無風タイミングで
危機一髪のビニールかけでした。



富良野盆地のど真ん中で
風が走るのが寺坂農園の立地。
無風の時でも、
太陽の高度が上がって
地表面の空気が暖まると
いきなり強い風が吹き始めます。
 
その時間はいつも10時頃。
それまでに4棟をかけられれば…
 
緊張感バリバリで作業開始!
なんとか10時までに4棟をかけて
抑えるバンドを10本に
1本締めたところで…
 
びゅーっと風が吹き始めた(^_^;)
あっぶねぇ~!!
 
10時の休憩後からは事務所受付班、
そしてアスパラガス選別組も
総動員して一気にハンド締め作業でした。


 
私は、妻面をスプリングで抑える係。
風でバタバタしていて
なかなかストレスな作業でした。


 
無事に4棟がかかって、よかったー。
一安心だよ…。
 
後4棟、明日かけたいなぁ~。
無風の日が来るのを願うっ(^人^)
 
では今日もたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/

ページ最上部へ