「地元のメロン産地は農協が強く、
自由に売るコトなんてできません。
そんな産地を変えていきたいです。
寺坂さんはどう思いますか?」


 
おーっと、強烈な質問だ!
北海道立農業大学校・
畑作園芸経営学科2年生10名が
校外学習・農場見学でご来園。
 
普段、当農園の視察は
有料で受け付けてますが
農業の将来を担う学生さんは
無料で取り組みを解説しています(^^)
 
1時間15分ほどで、当農園の概要と
直販・通販の取り組みを
解説させていただきました。
 
「一年に何冊ぐらい
本を読んでいるんですか?」
(たいした読んでないよ…(^^;))
 
「斜里でメロンを作るとしたら
どうやって取り組みますか?」
 
などなど、
いろんな質問が出たのですが
その中でも農業後継者の
T君から冒頭の質問が。
 
「地元のメロン産地は農協が強く、
自由に売るコトなんてできません。
そんな産地を変えていきたい。
寺坂さんはどう思いますか?」
 

北海道内にメロンの産地がたくさんあります。

 
No.1の夕張メロンを筆頭に
当農園の地域の富良野メロン。
あとは…
 
ふらの山部メロン(技術レベル高い)
アサヒメロン、らいでんメロン、
阿寒メロン、摩周メロン、
穂別メロン、追分メロン、
阿寒メロン、十勝メロン、
くんねっぷメロン、北見メロン、
 
などなど…
まだまだあります(^^)
 
質問したTくんの地元は
産地ブランドを守るために
農協さんが中心となって種を守る。
 
農家が勝手に販売するのを
禁止している産地さんなんですね。
厳しくて締め付けを感じるかも。
 
そんな産地を変えていきたい。
その想いはわかります。
 
 

私の答えですが…

 
地元産地を変えよう、と
しない方がいいのではないか?
 
先人達がリスク背負って挑戦し
苦労を重ねて築きあげてきた
産地ブランド。
 
それを変えていく、必要はあるのか?
そのまま守っていくことも
必要なんじゃないかな、と感じます。
 
まぁ、メロンを自由に直販している
私が言うのも変かな(^^;)
 
農業人同士でも、相手を
人を変えようとしてはいけない。
自分を自分たちを守ろうとして抵抗し
逆に攻撃してくるだろう。
 
自分のルールで相手を裁き
変化させようとすると、
人間関係が崩壊するコースだ。
 
相手が大切にしていることを
尊重することが大事です。
だから、その産地を守っていく
その想いを尊重し尊敬したい。
 
 

私がTくんの立場だったら

 
「自分がどんな農業をしたら
ワクワクするだろうか?」
 
そればかりを考えて行動する。
大きく地域を変えようとせずに
まず、自分が幸せになること。
 
その結果、自分の影響力が強まって
周囲に変化をもたらし
大きく産地として成長に寄与できる
そんな人間になれたら最高ですね。
 
T君が
「将来、農協の組合長になって
この産地を変えていって
もっと元気にしたい!」
 
そのことにワクワクするなら
ドンドンやったらいいと思う。
 
そんな回答をさせていただきました。
新しい産地を作るって
とーってもワクワクしますね!
 
15年ほど前、夏秋イチゴに挑戦して
見事に玉砕したことを
思い出します・・・(遠い目)
 
さぁ、明日から次のメロン品種
フラーチェの収穫開始。
今日は雑務を片付けますっ!
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/
【大人の寺子屋日新堂セミナー特別企画】 
 
大久保寛司さんと行く、
大自然を満喫北海道合宿ツアー旅程  
~北海道で一番宇宙に近い
天空の露天風呂1泊2日の旅~
 
 
先日、寺坂農園にご来園でした。
阿部 晋也 (Shinya Abe)さん、
すごいツアーですね!
その行程に寺坂農園のメロン畑を
組み込んでいただけてうれしいです。
 

人と経営研究所 の大久保寛司さん。

 
講演を数回聞いていますし、
会社経営について書かれた本が素晴らしい。
 
とくに社内人間関係、
社長の在り方、等のお話は
心に染みるものがあります。
 
とくに著書【考えてみる】 発行:文屋は
寛司さんの想いがギュッと濃縮された
とてもいい本でございます<(_ _)>
 
ツアーご一行様にお会いできたことも
エコ名刺交流会の懐かしい面々、
有名税理士さんにもお会いできて
とても嬉しかったです。
 
あ、女性のモデルさんが2名いらっしゃって
いやぁー、突き抜けた美人さんだわー
 
 
メロン選果場で記念撮影となりましたが
鼻の下が伸びていませんか??
 
私の背後で、怖いオーラを発しながら
妻(専務)がメロンの選別・箱詰め
をしている状況でございます…(^^;)
 
短時間でしたがツアーのみなさんに
メロン畑をご案内し、当農園の
取り組み・概略を解説、
メロンを試食していただきました。
 
「よくやったね。ここまで。
ほんと、よく頑張ってきた!」
 
大久保寛司さんからそう言われたとき
涙が出そうになりました…
 
 
寛司さんの温かい人柄オーラに
完全にやられちゃいました。
ますますファンになりました!
 
大久保寛司さんの著書、
9冊ほど出ていますので、
気になる方は読んでみてくださいね!
【人と経営】について
いろいろヒントがいっぱいです。
 
メロン収穫が一段落。
メロン畑片付け作業に
みんな頑張ってくれています。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/
選別・箱詰め・発送作業の様子です。
やっとこピーク乗り越えました~。


 
振り返りですが…
7月中旬収穫のメロン、
品種はルピアレッド。良かった!
 
大きいし糖度も安定していました。
豊作となりました。
 
※100%確実ということはないので
届いたメロンで品質不十分なものが
混入していたら、すぐにご連絡ください!
 
6月が寒くてどうなるかと心配でしたが
無事に収穫・発送を終えて一安心です。
ふぅ~。
 
『大きくて甘いメロンを育て
お客様に直接お届けし「おいしいっ」
って喜んで欲しい』
 
このミッションに生きているので
メロン作りが大好きなので
充実感・達成感を感じています。
あ、まだ半分かな…
 
 

が、疲れが一気に出ました(^_^;)

 
腰や首がバキバキです…
 
この時期、緊張感もハンパないし、
収穫作業、そして直売所の仕事と
盛りだくさんをやりきりました。
 
この2日間のすき間で、
床屋さんと針治療院に行って
自分メンテナンスしてきます。
 
 

次の収穫は明後日から、

 
7月下順発送の品種フラーチェメロンの
収穫・発送が始まります。
第3次ピークがやってくるぞー。
 
次のメロンも10日間続いた
猛暑・高温を乗り切りました。
いい感じで仕上がっています。
収穫が楽しみだー。糖度のりそう♪
 
最後まで油断せずに
温度管理・水分管理・病害虫管理にと
しっかり観察しながら
メロンを最後まで育てていきます。
 
今でも毎日、メロン発送
お取り寄せ通販での購入注文が
たくさんきていて嬉しい限りです(^^)
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます!(^^)/
 
『魔法の言葉』を覚えました。
心屋仁之助10周年講演会ツアーin旭川
-「人生を大逆転させるには」-


 
とぉーっても楽しみにしていました。
実は毎月のDVD会員です(^_^)v
メンタル不調で波があるので
いつも心屋さんのお話に癒やされてます。
 
昨日は連休最終日で
メロン直売所が気になるし
メロンの収穫量が一時的に少ないけど…
 
17日、いけるかなぁ~。
いや、行くんだ!!って
スタッフのおかげで昨日行けました。
 
実は大きなトラブル・事件があって…
自分、元気になれるかな…。
そんな凹んだメンタル状態で参加した
心屋仁之助さんの講演会。
 
なぁーーーまら良かったぁぁぁー!!
2回も涙したよぉーー(ToT)
生きる力、もらったよー!
 

やっぱり生の仁さんはいいね♪

 
最幸の2時間半でございました。

 
会場には650人もの参加者が。
癒やし・メンタル系のセミナーなので
問題やテーマを抱えている
 
悩み、苦しんでいる人ばかり…のハズ。
あ、自分もそうだわ…
生き辛さを感じていたり。
 
そんな会場の語りかける仁さん。
 
「ガンバル教のみなさん~
だいたい、ここに集まっている人は
“ガンバル教”に染まっている人」
 
ぎょえぇ~( ̄o ̄;)
自分もウツ病やっているんで、
『頑張らないように頑張っている』
人間でございます。
 
結局、特に今時期はメロンの収穫
お取り寄せ通販の発送作業で
気がついたら頑張りまくっていた…
 
そんなガンバル教に入信している
私たちに、
どうしてガンバル教に入ったのか?
ガンバル教の抜け方、
などなど、いろいろ教えてくれました。


 
詳しくは本を心屋仁之助さんの
最新刊買ってね!
『 50歳から人生を大逆転』ですぞ。
 
講演の中で、自分の本当の気持ちに
気づく210の言葉、すごかった。
『幼少期の心の叫び』
っていうところで涙が出たなぁ。
 
講演で引っかかった言葉は
全部ノートにメモしたんですが
一番印象に残った言葉をショアしますね。
 
■もう、深刻なフリはやめようか。
 
■あんなに嫌われないように、
好かれるように生きてきたのに、
やっぱり嫌われる。
 
■あなたが、どう頑張っても
好かれるし、嫌われる。
 
■大丈夫、大丈夫だから。大丈夫。
 
はぁ~、仁さんからの
この辺の言葉が私は響きました。
やっぱ、頑張り過ぎてんのかな…。
 
ごめんね、自分。
もっと自分に優しくしなきゃね。
自分の人生を信じて、
肩の力を抜いて生きなきゃ。
 

最後、仁さんはギターを手に取り

4曲の歌を歌ってくれました。

 
これも良かったなぁ。
 
頑張り教 の私たちに一曲目の
歌詞から
--------
よーくがんばったね。
よーくがまんしたね。
涙こらえて、弱音を吐かずに。
--------
心に染みますね…(T_T)ナケルー
 
もっともっと紹介したいコト
魔法の言葉とかいっぱいあるけど、
ここまで!
 
今日はメロンの収穫が少し。
お取り寄せ通販で購入分の発送を
ドンドン進めていきます。
 
これから3日間は収穫が無いですー。
次のハウスまであきました。
次21日の収穫まで
ちょっと休もうかなぁ。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます!(^^)/
増刷を重ねまくりっ!
既に65,000部まで売れている本なのです。


 
すっげーっ!
樺沢先生すごすぎます( ̄□ ̄;)
Facebookを仕事に生かす師匠でもあり
昔からご指導いただいております。
 
7月上旬に富良野観光に来られる、
ということなので、
2日間アテンドさせていただきました。
 
寺坂農園にもお立ち寄りいただき
メロンを試食してもらって
メロン畑をご案内しました(^^)
 
いきなりベストセラーの最新刊
【神・時間術】と一緒に記念撮影。
サインもいただきましたー(^^)
 
 

私、いつも時間が足りない超☆充実人間。

 
ゆっくり生きることを意識しなきゃ
って思うのですが…(^^;)
 
【神・時間術】の本を早く読んで
時間術メソッドを学び実践したいっ!
けど、この本を読む時間がないという…
アホな状況でございます…(^_^;)
 
メロンが落ち着いたらソッコー読むよ。
楽しみ♪楽しみ♪
そしてもっと仕事できるようになるんだ…
 
あ、間違えた。
ゆとりの時間を作って
人生を豊かに生きるんだ♪(笑)
 
2日間、樺沢先生とご一緒
させていただいた時間は、
とても楽しく、学びがいっぱいでした。
 
オーラもさすがベストセラー作家
の雰囲気がムンムンでして
「先生、もう十数冊出版していますよね?」
って聞きましたら
 
「25冊です」
どぉえぇぇぇぇーーー!!( ̄o ̄;)
し、失礼しましたぁぁぁーーー!!
 
樺沢先生の書いた本で好きな本は
『頑張らなければ病気は治る』
『覚えない記憶術』
などありますが、
 
私の中でのナンバー1は
『父親はどこへ消えたか
-映画で語る現代心理分析』
 
これが最高でした!心に刺さったー。
↑父親と確執がある男性は
必ず読んで欲しい本です。
 
美瑛の丘やラベンダー畑をめぐりながら
樺沢先生とかわした会話で
紹介したいお話はいっぱいあるのですが
一つだけ感じたことを。
 
樺沢先生はSNSの達人。
とくにメルマガが最強です。
文章術の本も執筆されています。
しかもユーチューバー!
 
私も毎日Facebookやツイッター
メルマガ、ブログと投稿しているので
先生のお話は個人コンサル状態(笑)
 
 

その会話で感じたことは

 
『樺沢先生は、読む相手とって
助けになること、知りたいこと、喜ぶこと
その事ばかりを考えている』
 
常に読者、相手のメリットを考えて
記事を書き続けているのです。
常にアンテナを張って、
そのネタを収集しているのです。
 
そうかー、だから『読まれる』んだ。
だから読者が増えるんだ。
テクニック・ノウハウよりこれ重要。
 
相手が知りたいことを
書き続けているから
ベストセラー作家になったんだ。
 
一流の人の生き方に触れた
そんな気分であります。
ありがとうございます。
 
私もこれからも
ほぼ毎日投稿を続けますが
「読んで良かった」
 
と、感じるような記事をかけるように
日々正進していく所存ですっ。
 

さぁ、あなたもっ!

 
【神・時間術】を読んで時間を作り
より豊かな人生を生きていきましょう。
 
樺沢先生の富良野・美瑛観光を
アテンドさせていただいて
感じたことをシェアしました。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^_^)/
視察研修でご来園(7/6)。
北海道道立農業大学校、
農業経営研究家学生11名様でした。


 
あ、もう10日前の話題ですね(^^;)
メロン収穫・発送作業ピークで
投稿がシンプルになってました。
 
午後イチの暑いときでしたが
メロンビニールハウスや
メロン栽培に関するお話。
 
ホワイトアスパラガスの栽培と
グリーンアスパラガスの取り扱い
お取り寄せ通販に関する質問など…
 
質問がたくさん出て盛り上がった
視察研修となりました。
 
さすがは『農業経営研究家』学生。
目つきが真剣。
畑作の農業後継者さんが多い
印象でしたが…
 
今回は施設園芸農家の経営と
お取り寄せ通販・直販に関する
質問が多かったように感じます。
 
当農園の経営スタイルは
まだまだ不十分なところは
いーっぱいありますが、
 
『メロン多棟数栽培+
直販・通販ですべて直接販売』
という形ができあがっています。
 
私が質問に答えていく中で
これからの取り組みについて
「もっと美しく農業を回していきたい」
と2回ほど答えていました。
 
そこで冒頭の質問が学生さんから
「『農業を美しく回す』って、
詳しくはどういうことなんですか?」
 
おぉーっ。そーだよね(^^;)
その私の回答なんですが
 
 

まだまだ、効率が悪いところがあるんです。

寺坂農園には。

 
メロンの大規模栽培だから
雇用が中心でいろんな人が関わるから
小さなロスが多々ある。
 
家族経営じゃないから、
細かいところに手がまわっていない。
メロン畑、施設いたるところに
直したいところがたくさんある。
 
農業資材、農業機械消耗品など
雇用で人が入れ替わるので
在庫管理が甘い、
できていない部分がある。
 
農作業面では、やはり雇用中心なので
基本8:30スタートというのがネック。
その日作業の段取りが甘い。
 
メロン栽培に関わる作業面では…
私が仕切って、ガーッとやれないことは
無いけれども、それでは自分のキャパが
経営のキャパになるので
経営規模を半分にしなければ不可能だろう。
 
お取り寄せ通販での購入で
販売管理の仕組みやオペレーション
発送ミスをさらに防ぐ方法など
 
取り組めることはたくさんある。
もっとシンプルに。効率よく。
 
だが、感動が生み出される瞬間って
非効率な仕事だったりするのだ。
「まさか、ここまでやってくれるなんて」
 
いい意味の裏切りが
お客様の感動になったりします。
この効率と非効率の追究。
 
バランスをどこで取るのかも含めて
もっと美しい農業をしたい。
 
規模を追い求めるのはもう十分。
売上げを伸ばすことには興味は無い。
それよりも、
 
もっと美しい農業をしたい。
仕事の細部に魂が宿るような。
そんな美しい農業をしたい。
 
そうすれば、利益があとからついてくる
そう感じています。
今はまだドタバタしていて
乱雑なところがあるから…
 
 

と、そんな想いを伝えました。

 
あ、そうそう
私が考えている農業って、
農作業と生産栽培だけではなくて
 
建築、溶接、農機具修理・整備
PC作業、SNS投稿、メルマガ発行
ホームページ制作、会計業務、
会計マネジメント、労務管理、
地域関係対応、接客、販売小売り
ネットショップ運営、加工食品製造販売、
などなど…
 
ぜーんぶ農業だと思っています。
良く私は
「あいつは農業をしていない」
って陰口を言われているようですが…
 
私は本気で農業をやっています。
こんな働き者、なかなかいないと
思うんだけどなー(笑)
 
幅広くぜーんぶ農業です。
お客様が食べて「おいしいっ」って
喜んでもらうまでが、農業です(^^)
 
珍しく持論を書いてしまった。
 
 

メロン第2次ピークを乗り越えました。

 
ここ3日間の暑さはすごかったです。
34度って、なに?…(ToT)
 
今日は曇り・雨で最高気温は28度の
予想で、ちょっと落ち着きそうです。
 
今朝のメロン収穫作業を終えて
これから直売所で販売のお志事です。
 
ラベンダー畑観光などで
渋滞している富良野ですが、
メロン直売所にもお立ち寄りください。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます(^^)/
ラオス・メコン川を思い出した(笑)
おはようございます。
連日猛暑が続いている厳しい富良野。


 
メロンにも、メロン作業にも
かなーりきびしいですね~(>_<)
 
食欲が落ちて夏バテ気味。
体力勝負の今、収穫・発送作業と
夕方にはフラフラするけど
 
夜のビールはうますぎる!
飲み過ぎる…
悪循環じゃ…
 
幸い、朝の気温が18度ぐらいまで
下がり、涼しい朝なので
メロンの糖度は上がっています。
 
よかったー。
夜温が暑いとメロンも
呼吸をしつづけ疲れてしまうので、
糖度が上がらない傾向があるのです。
 

今日も32度の気温予想。

 
春には「太陽カモーンщ(゚Д゚щ)」って
太陽光線のありがたみに感謝していたのに
 
最近は憎たらしい程の灼熱光線を
ギンギンと降り注ぐ太陽さん。
私の中で、複雑な感情を生み出してます。
 
メロン収穫ピークもうすこし。
今朝の収穫量も減ってきて
今日はメロン直売所に立ちます。
 
あ、3連休なんですね!
あ、もう中富良野町はラベンダー祭り?!
あ、もう7月中旬なの?!
 
おどろくわー。
月曜日だと思ったら、もう週末(^^;)
瞬間移動した気分だわー。
 

今日はメロン直売所で

たくさんのお客様とお会いできそう。

 
おいしいメロンをお土産に
全国発送するお手伝いをします。
 
試食をたくさん用意していますので
お気軽にお立ち寄りください。
 
お客様がたくさんきていて
その対応にテンパっている私を
見つけたら…
 
優しく見守ってあげてください(笑)
馴れてないんで…
レジ打ち、苦手なんです…(^^;)
 
でも、なんかメロン直売所での仕事、
ワクワクしてきたー!
 
懐かしいお客様、常連のお客様に
たくさんお会いできるし(^^)
今日もハリキッテやっちゃいます。
 
メロン畑の方では、もう必死に
お取り寄せ通販の発送を
永遠と続けています!
嫁さん(専務)が痩せてきた…(笑)。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
(^^)/
 
 

電話・FAX・ネット注文の対応です。


朝から電話が鳴りっぱなしです(^^)
お中元ギフトのピーク。
メロンはたくさん採れているので
ドンドン発送しています。

ごくまれに品質不十分なメロンが
混入していて、ガッカリしたり…

郵送中にメロンが割れたりしていた
そんなご連絡も対応中です。
泣き寝入り禁止です!
率直なご感想を連絡してくださいね。

 

しーっかし、富良野は猛暑!

今日も34度の予想です…
暑いですが、朝は17度まで冷えるので
糖度乗りはバッチリです(^_^)v

ここ数日がピークで
収穫棟数…、距離がハンパなく…
体力の限界に挑戦中です(^^;)

メロン収穫期にむけて
ランニング・サイクリングと
体力作りをしておいて良かったです。

今日もお取り寄せ通販で購入分を
ドンドン箱詰め・発送しています。
選果場も総力戦です。

寺坂農園のミッションを
思いっきり遂行できるこの時期。
メロン産直農家の志事を満喫しています。

さぁ、今日も夜のビールがうまいよ!
ガンガンお志事します。

でも、
ちょっと気温下がって欲しいなぁ。
今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます♪(^_^)/

あ、ご注文まだまだ受付中です。
あなたからのメロン発送のご注文
お待ちしていますね。


暑い日が続き、グングン伸びてます。
このまま大きく樹を育て、
晩秋には根にたっぷり養分を蓄えて冬を迎え
来春に太いホワイトアスパラガスを
芽吹かせます。

腕がプルプル…足がガクガク…(>_<)
キ、キクゥ~!まさに筋トレ作業。
たくさん収穫できましたー。


 
豊作、続いています♪
大きいですわ~。重い、重い。
平均2.2kgぐらい、特大サイズばかり。
 
うーん…1500玉はあるべか。
明日も明後日も収穫あるから
頑張ってお取り寄せ通販で購入分
どんどん箱詰め・発送しなきゃ!
 
「ちょっと!大玉とか中玉無いの?!」
寺坂農園の選果場から
ちょいクレームが来ています…(^^;)
 
特大サイズばかりだと、
さすがに詰めづらいよね。
大玉サイズのメロンは明日採れます。
 
メロン畑でハサミを入れるのは
私と廣瀬、田村の3人。


 
毎朝、試し割りし糖度計で計測。
メロン収穫の目合わせをして
厳選して1個ずつ見極め収穫します。
 
この3人の収穫部隊は
畑のメロンを選び、ツルを切り離し
ハウスの通路側に並べるだけ。
 
その後をベトナム実習生の3人が
『ツル切りそろえ部隊』として
葉を切り落とし、アンテナ部分を
左右均等の長さに切りそろえます。
 
その後を今度は『メロン運び部隊』
若手男性を中心に編成し
3名ほどでドンドンメロンを
選果場まで運び出していきます。


 
早朝から連携作業です(^^)
5時から作業開始して、
涼しい朝のうちに終わらせます。
 
太陽が高くなってからだと
メロンハウスの中は高温になるので
暑くて体力が消耗するのです。
 
写真は、パレットに積んだ
メロンをフォークリフトで
運び込んで並んだ状態です。
 
専務がこの球数を見て
「はぁ…今日も残業か…」
ため息をついています…(笑)
 
豊作を喜びましょう!
2月から
「甘くて大きいメロンを育てる!」
その気合いが実ったのですから~
幸せをいっぱい感じますよ!
 
メロン収穫作業のおはなしでした。
今日は私は、
午前中はメロン畑で接客。
 
午後からは直売所で
メロン販売させていただきます(^_^)v
お客様と接するのは楽しいのだ。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けましょう♪
 

ページ最上部へ