寺坂農園で毎朝行われている、収穫基準の目合わせタイム。毎日、朝の4時頃に私(社長)が、今日収穫予定のメロンハウスから試し穫り・試し割り(果実を四角くくり抜いて糖度を計測する)して、収穫期のメロンの表情を把握しておきます。
そして、5時から収穫スタッフ3人が集まり、目合わせ打ち合わせ開始。


メロンの表情を見て、どのハウスではどの基準・判断で収穫していくのかを、毎日レクチャーしていました。6月中旬の収穫開始から、7月いっぱいまでやっていましたね。


すると…新入社員2人も、メロン収穫見極め眼力をほぼ完全マスター。慎重、かつ正確、かつ素早く、一個ずつメロンをみながら収穫してくれます。


8月に入ると、まぁ、メロンを1個糖度検査してメロンの玉の表情を確認した後、すぐに収穫スタートです。


この動画撮影時は、7月上旬に長雨の時です。収穫するメロンハウスが切り替わったため、複数個のメロンを試し割りし、いろんなケースに分けて説明しています。


確実に甘い、おいしいメロンだけを収穫する技術を、若い2人に毎日しっかりと教えて、やって見せて、フォローするのが、メロン栽培のプロとして大事なことだと思っています。


お客様からの信頼に応えるのだ!p(^^)qそして、富良野メロンブランドの評価・評判をガンガン上げて、良い口コミが増えますように。

-----------

■LINE@ 寺坂農園公式アカウントはこちら♪
https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z 
↑ 繋がってくださいねー(^^)

寺坂農園でもLINEをはじめましたー。

スマホの方は、友達追加♪

友だち追加

LINEで気軽に聞いてください(^^)

パソコンの方は、スマホでQRコードを読み込んでくださいね

上手く読み込めない方は、HPへアクセス♪(https://line.me/R/ti/p/%40jpt1290z

LINEでも、富良野や農園の様子、メロン栽培のおもしろさをお伝えしていきます♪
(一週間に1~2回、配信予定です)

北海道・富良野からおいしいメロン・野菜を全国にお届けし、お客様に「おいしいっ」と喜んでほしい』を理念と据え、産地直送に取り組む農業を続けています。