マンガ系のビジネス書を手に取った
軟派なボクを許したいと思います(笑)
こういう表紙、ずるいーっ。

わかりやすかった!

【ビットコインと仮想通貨 三原弘之 著】

数ヶ月前でしたっけ、
「ビットコインの相場が10倍になった!」
そんな感じでニュースになっていましたね。

私は、天の邪鬼なんで、
私は、ひねくれ者なんで、
私は、みんな右なら、左に行くタイプなので…

けっ、仮想通貨?!
そんなのアチキに、関係ないぜ。
自分の志事に生きるのみっ!!

って、気勢はっていたのですが…。
まさかの、
この軟派な萌え系表紙に負けて…(笑)
空港の本屋で手に取ってしまったのでした。

えぇ…。
まさに、ヘンテコノミクス。
『人間とは、かくもヘンテコな生きものなり』
もろ、人間行動経済学にやられてます(^_^;)

 

でも、読んで良かった!

わかりやすく仮想通貨、ビットコインなど
概念、仕組み、安全性、可能性
なんか、わくわくしてきましたよー。

メリットだけじゃ無く
弱点や危険性を含めて解説してある。
ブロックチェーンってすごいなー。

私の読後感としては、
「仮想通貨?関係ない~
なんて、のんきなこと言ってられん!!」

「今すぐ、始めなきゃっ!」

という心情であります。
はい、外的影響を受けやすい人間です。

まぁ、スマホにスイカ入れて
電子マネーをコンビニで使っている
それぐらいのレベルの私ですが

これ、お金の世界が激変しまっせ。
メロンの購入も国境を越えて
仮想通貨決済になるかもです。

「あぁ、昔ってサー。
信用を紙幣と硬貨っていうのに換えた、
めんどくさいお金の形あったよねー。」

10年先からそんな声が聞こえてきますわ。
近日中に、ビットコインを購入して
実践行動していきますわ。

将来は…寺坂農園が仮想通貨を発行する

『100テラメロン』的な仮想通貨を発行して
ICOして資金をドッカーンと集めて

メロン生産量を今の100倍にして…
一大メロン生産団地を作って…
雇用を生みまくって地方創生しまくって
たーっくさんのお客様を喜んでもらって
町の人口増加、活性化に貢献しまくる!

って、勝手に妄想してみた(^o^)

メロン通販購入、お取り寄せの支払いも
ビットコインなど仮想通貨で
支払いできるように、しなきゃ!です。

まぁ、とりあえず、はじめてみますわ。
ビットコイン、暴落したら
笑ってやってくださいー。

萌え系表紙のビジネス書を馬鹿にしてたけど
あやまります、ごめんなさい<(_ _)>
すばらしい本でございました。

【ビットコインと仮想通貨】
読んだ感想でした。

では今日も農業を通じてたくさんの
幸せを生み続けます。

北海道・富良野からおいしいメロン・野菜を全国にお届けし、お客様に「おいしいっ」と喜んでほしい』を理念と据え、産地直送に取り組む農業を続けています。