ボカシ肥を人力で攪拌!切り返し作業です..

暑くて水蒸気モックモク!
昨年末のボカシ肥の切り返し作業。

と、とにかく臭い~(^o^;)


寺坂祐一です。
今日から仕事初めの、寺坂農園です。
定温貯蔵している人参・ジャガイモ・タマネギ

発送のお仕事からスタートです(^^)

 
ボカシ肥は高温60度ほどで発酵中。
1日一回、スコップ人力で切り返しし

酸素を供給して、好気性発酵を促します。

 
この仕事がまた、暑いし、臭いしー!
みんながギャー言う、お仕事です。
 
「どんな臭いがする?」
 
と、聞いたら、若い男性スタッフが
このかぐわしい香りを
おもしろい表現してくれました(^o^)
 
「魚焼きグリルを使って、
洗うのを忘れていた時の、その匂い」
 
あはは♪ お魚系の材料が多いからねー。
汗かきながら、臭い中頑張る
男性スタッフの仕事ぶりを見てやってくださいなー。
 
4日間、4回切り返ししたら
今度は、あえて発酵を止めます。
 
では今日も農業を通じてたくさんの
仕合わせを生み続けます♪
 
寺坂祐一

北海道・富良野からおいしいメロン・野菜を全国にお届けし、お客様に「おいしいっ」と喜んでほしい』を理念と据え、産地直送に取り組む農業を続けています。

 

ページ最上部へ